【サマーチャンピオン2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/夏の王者決定戦

サマーチャンピオン2019 グランドボヌール

サマーチャンピオンは2020年8月12日に佐賀競馬場で行われる短距離の交流重賞。サマーチャンピオンは2020年で第20回を迎え、昨年はグランドボヌールが勝利を収めた。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

夏の王者決定戦
スポンサーリンク

2020年・サマーチャンピオンの出走予定馬をチェック

サマーチャンピオンの枠順決定!(8月9日)

サマーチャンピオン2020 枠順

2020年・サマーチャンピオンの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではコパノキッキングが6枠7番、ヤマニンアンプリメは1枠1番、メイショウテンスイは8枠12番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

サマーチャンピオン・注目馬ピックアップ

2020年・サマーチャンピオンの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

コパノキッキング(Copano Kicking)

コパノキッキング・5歳せん馬
父:Spring At Last
母:セラドン
母父:ゴールドヘイロー
主な勝鞍:2019年・東京盃
馬名の由来:冠名+キックする

昨年重賞3勝しブレイクするも、今年はここまで未勝利。
鞍上に武豊騎手を迎え、一つ上の段階へ行くことが出来るか。

ヤマニンアンプリメ(Yamanin Imprime)

ヤマニンアンプリメ・6歳牝馬
父:シニスターミニスター
母:ヤマニンエリプス
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2019年・JBCレディスクラシック
馬名の由来:冠名+印刷する(仏)

プロキオンステークスで3着に入り復調をアピールした。
武豊騎手が騎乗できないため鞍上には川田騎手を迎えることが発表された。

サヴィ(Savvy)

サヴィ・6歳牡馬
父:ストリートセンス
母:ヴィヴァヴォーチェ
母父:アルカセット
主な勝鞍:2020年・天保山ステークス
馬名の由来:知る

全6勝を1400mで挙げるスペシャリスト。
ゴドルフィン軍団から楽しみな馬が出てきた。

ヒラソール(Girasol)

ヒラソール・4歳せん馬
父:マツリダゴッホ
母:ハナイチリン
母父:ボストンハーバー
主な勝鞍:2020年・天保山ステークス
馬名の由来:ひまわり(西)

ダートに転向してからは【3-2-3-0】と安定感抜群。
暑い佐賀の地にひまわりの花が咲き誇るか。

メイショウテンスイ(Meisho Tensui)

メイショウテンスイ・3歳牡馬
父:ダンカーク
母:フラワーガイア
母父:ゼンノロブロイ
主な勝鞍:2020年・大阪スポーツ杯
馬名の由来:冠名+天水。熊本の地名

三歳馬ながらこれが3度目の交流重賞挑戦となる。
斤量差を武器に古馬退治だ。

サマーチャンピオン2020の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2020年・サマーチャンピオンの予想オッズはこのように予想しています。
今回武豊騎手と初コンビに注目が集まる重賞4勝馬・コパノキッキングが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. コパノキッキング(1.5)
  2. ヤマニンアンプリメ(2.5)
  3. サヴィ(7.0)
  4. メイショウテンスイ(10.0)
  5. ヒラソール(25.0)
  6. キャプテンハウテン(☆)
  7. ナムラムート(☆)
  8. キタノイットウセイ(☆)
  9. ナラ(☆)
  10. オイカケマショウ(☆)
  11. ハクユウスターダム(☆)
  12. ダイチトゥルース(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

サマーチャンピオンの日程・賞金

第20回 サマーチャンピオン(Summer Champion)

サマーチャンピオン 2018 エイシンバランサー

2020年8月12日(水)佐賀競馬場
格:Jpn3 1着本賞金:2,300万円
年齢:3歳以上 距離:1,400m(ダート・右)

サマーチャンピオンは佐賀競馬場で行われるダートグレード競争。
地方馬はこれまでに3勝。近年では2018年に兵庫所属馬のエイシンバランサーが優勝した。

サマーチャンピオン・プレイバック

サマーチャンピオン2019 グランドボヌール

2019年のサマーチャンピオンを制したのは「グランドボヌール(Grand Bonheur)」。早め先頭から後続をハナ差しのぎ切り重賞初制覇を果たした。

2019年・サマーチャンピオン(JpnIII)

1着:グランドボヌール
2着:ヒザクリゲ(ハナ)
3着:シャインヴィットゥ(4馬身)
4着:スマートレイチェル(5馬身)
5着:ハクユウスターダム(ハナ)

勝ちタイム:1.26.6
優勝騎手:和田 竜二
馬場:稍重

2019年・サマーチャンピオン
サマーチャンピオン2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のサマーチャンピオンの着順は1着:グランドボヌール、2着:ヒザクリゲ、3着:シャインヴィットゥとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする