【サウジカップ2021】出走予定馬・日程・賞金/世界最高賞金額に強豪集う

サウジカップ

サウジカップは2021年2月20日にサウジアラビア・キングアブドゥルアズィズ競馬場で行われる世界最高賞金の一戦。サウジカップは2021年で第2回を迎え、総賞金20億円を超える高額賞金を争う。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

世界最高賞金額に強豪集う
スポンサーリンク

2021年・サウジカップの結果は!?

サウジカップ2021 ミシュリフ

2021年のサウジカップを制したのは『ミシュリフ(Mishriff)』。昨年の仏ダービー馬がダートでも強さを発揮し優勝。世界最高賞金レースを制した。

サウジカップ

1着:Mishriff・ミシュリフ
2着:Charlatan(1馬身)
3着:Great Scot(6-1/2馬身)
4着:Knicks Go(1馬身)
5着:Sleepy Eyes Todd(3-3/4馬身)

勝ちタイム:1.49.59
勝利騎手:David Egan
馬場:Fast

2021年・サウジカップの全着順、動画もチェック!
サウジカップ2021の結果・動画です。サウジアラビアで行われたサウジカップの着順は1着:Mishriff(ミシュリフ)、2着:Charlatan、3着:Great Scotとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2021年・サウジカップの出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
サウジカップの注目馬をピックアップ!
日本馬
チュウワウィザード(Chuwa Wizard)

チュウワウィザード・6歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:チュウワブロッサム
母父:デュランダル
主な勝鞍:2020年・チャンピオンズカップ
馬名の由来:冠名+魔法使い

昨年のチャンピオンズカップを制し出走権を獲得。
引き続き戸崎騎手とのコンビで世界制覇をもくろむ。

外国馬
シャーラタン(Charlatan)

シャーラタン・4歳牡馬
父:Speightstown
母:Authenticity
母父:Quiet American
主な成績:2020年・マリブステークス(1着)

マリブステークスを4馬身半差で圧勝しG1初制覇。
これまで4戦3勝で、敗れた1戦はアーカンソーダービーは2着以下に6馬身差をつけて1着で入線したもののドーピング検査に引っ掛かり9着と降着になったもの。
ここでは主役候補だ。

ニックスゴー(Knicks Go)

ニックスゴー・5歳牡馬
父:Paynter
母:Kosmo’s Buddy
母父:Outflanker
主な成績:2020年・ブリーダーズカップダートマイル(1着)

昨年のブリーダーズカップダートマイルを制した快速馬。
昨年の3戦は後続を寄せ付けない圧勝続きだった。

ミシュリフ(Benbatl)

ミシュリフ・4歳牡馬
父:Make Believe
母:Contradict
母父:Raven’s Pass
主な成績:2020年・仏ダービー(1着)

昨年のフランスダービー馬。
ダートは昨年のサンバサウジダービーカップでフルフラットに敗れた2着のみ。

サウジカップのテレビ放送・馬券について

テレビ放送について

サウジカップはグリーンチャンネルで放送されます。

「ALL IN LINE~2021サウジカップデー中継」
放送日時

2021年2月20日(土曜)25時30分から27時00分(予定)【無料放送】

出演者:合田直弘、山田さつき

馬券について

2021年のサウジカップはJRAから馬券発売されません。
ご注意ください。

サウジカップ2021のオッズは?

予想オッズ

2021年のサウジカップのブックメーカーが発表しているオッズです。

  • Charlatan(2.375)
  • Knicks Go(4.0)
  • Mishriff(8.0)
  • Military Law(11.0)
  • Chuwa Wizard・チュウワウィザード(11.0)
  • Tacitus(13.0)
  • Global Giant(26.0)
  • Max Player(26.0)
  • Sleepy Eyes Todd(26.0)
  • Extra Elusive(34.0)
  • Bangkok(34.0)
  • Simsir(34.0)
  • Alzazaah(51.0)
  • Great Scot(51.0)

(William Hill参照・2月14日現在)

ブックメーカーではシャーラタンが人気になっています。
日本馬ではチュウワウィザードが4番人気タイの人気です。

サウジカップの日程・賞金

第2回 サウジカップ(The Saudi Cup)

サウジカップ

2021年2月20日(土)サウジアラビア・キングアブドゥルアズィズ競馬場
格:G1 総賞金:2000万ドル(約21億円)
1着賞金:1000万ドル(約10億円)
年齢:3歳以上 距離:1,800m(ダート・左)

サウジカップはフルゲート14頭で、招待レースとなっている。
1着馬には約10億円という超高額賞金が用意されており、2着でも350万ドル(約3億6,000万円)、5着でも100万ドル(約1億円)もらえる。

サウジカップ・プレイバック

サウジカップ2020 マキシマムセキュリティ

2020年のサウジカップを制したのは『マキシマムセキュリティ (Maximum Security)』。アメリカ最強馬が各国の強豪馬を払いのけ、見事初代チャンピオンに輝いた。
2着には3/4馬身差でミッドナイトビズー、さらに2馬身差の3着にはベンバトルが入った。
日本から参戦したゴールドドリームは6着、クリソベリルは7着に敗れた。

サウジカップ

1着:Maximum Security・マキシマムセキュリティ
2着:Midnight Bisou(3/4馬身)
3着:Benbatl(2馬身)
4着:Mucho Gusto(アタマ)
5着:Tacitus(1-1/2馬身)
6着:Gold Dream・ゴールドドリーム
7着:Chrysoberyl・クリソベリル

2020年・サウジカップの全着順、動画、コメントもチェック!
サウジカップ2020の結果・動画です。サウジアラビアで行われたサウジカップの着順は1着:Maximum Security(マキシマムセキュリティ)、2着:Midnight Bisou、3着:Benbatlとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

シェアする