【オーバルスプリント2021】出走予定馬・日程・賞金/地方馬の活躍目立つ

オーバルスプリント2020 サクセスエナジー

オーバルスプリントは2021年9月23日に浦和競馬場で行われる短距離の交流重賞。オーバルスプリントは2021年で第32回を迎え、昨年はサクセスエナジーが勝利を収めた。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

地方馬の活躍目立つ
スポンサーリンク

2021年・オーバルスプリントの出走予定馬をチェック

オーバルスプリントの枠順決定!(9月21日)

オーバルスプリント2021 枠順

2021年・オーバルスプリントの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではラプタスが1枠1番、サクセスエナジーは3枠3番、テイエムサウスダンは8枠12番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

オーバルスプリント・注目馬ピックアップ

2021年・オーバルスプリントの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ラプタス(Raptus)

ラプタス・5歳せん馬
父:ディープブリランテ
母:エアラホーヤ
母父:ボストンハーバー
主な勝鞍:2021年・かきつばた記念
馬名の由来:衝動。ファンに衝動を与えられる魅力を持つ馬になることを願って

現在、交流重賞2勝を含む3連勝中。
56kgで出走できるのは大きなプラス材料。
スタートさえ決めれば勝ち負け必死。

サクセスエナジー(Success Energy)

サクセスエナジー・7歳牡馬
父:キンシャサノキセキ
母:サクセスアイニー
母父:ジャングルポケット
主な勝鞍:2018年・さきたま杯
馬名の由来:冠名+エネルギー

前年度の覇者。
重賞5勝の実績はメンバー随一。
連覇なるか。

テイエムサウスダン(T M South Dan)

テイエムサウスダン・4歳牡馬
父:サウスヴィグラス
母:ムービングアウト
母父:Langfuhr
主な勝鞍:2021年・黒船賞
馬名の由来:冠名+父名の一部+父父母名より

黒船賞1着、かきつばた記念2着と1400mは良く走る。

カツジ(Katsuji)

カツジ・6歳牡馬
父:ディープインパクト
母:メリッサ
母父:ホワイトマズル
主な勝鞍:2020年・スワンステークス
馬名の由来:人名より

6歳にして初のダート戦に挑戦する。
戦場の変更が吉と出るか。

アランバローズ(Alain Barows)

アランバローズ・3歳牡馬
父:ヘニーヒューズ
母:カサロサーダ
母父:ステイゴールド
主な勝鞍:2020年・全日本2歳優駿
馬名の由来:人名より+冠名

昨年の2歳ダート王で、今年は東京ダービーを制した地方の雄。
距離短縮も苦にしないはず。

オーバルスプリントの日程・賞金

スポンサーリンク
第31回 オーバルスプリント(Tele Tama Hai Oval Sprint)

オーバルスプリント 2018 ノブワイルド

2021年9月23日(祝・木)浦和競馬場
格:Jpn3 1着本賞金:2,100万円
年齢:3歳以上 距離:1,400m(ダート・左)

オーバルスプリントは浦和競馬場で行われるダートグレード競争。
2011年から交流競走になったのだが、これまでに地方馬が3勝するなど健闘している。

スポンサーリンク

オーバルスプリント・プレイバック

オーバルスプリント2019 ノブワイルド

2019年のオーバルスプリントを制したのは「ノブワイルド(Nobu Wild)」。後続を寄せ付けない逃げで他馬を圧倒し、連覇達成となった。

2019年・オーバルスプリント(JpnIII)

1着:ノブワイルド
2着:ワイドファラオ(1-1/2馬身)
3着:ヤマニンアンプリメ(1-1/2馬身)
4着:ノボバカラ(クビ)
5着:サクセスエナジー(1馬身)

勝ちタイム:1.25.3
優勝騎手:左海 誠二
馬場:稍重

2019年・オーバルスプリントの全着順、動画、コメントもチェック!
オーバルスプリント2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のオーバルスプリントの着順は1着:ノブワイルド、2着:ワイドファラオ、3着:ヤマニンアンプリメとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする