【フォレ賞2018】結果・動画/ワンマスターが優勝・ジェニアルは伸び切れず惨敗

フォレ賞 2018 ワンマスター

フランスで行われたフォレ賞2018の結果・動画です。着順は1着:One Master(ワンマスター)、2着:Inns Of Court、3着:Dutch Connection、日本から参戦したジェニアルは惨敗でした。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2018年のフォレ賞はワンマスターが優勝・ジェニアルは伸び切れず惨敗

フォレ賞(Prix de la Foret)
2018年10月7日、フランス・パリロンシャン競馬場
芝1400m、G1、15頭

スポンサーリンク

動画

結果

1着:One Master・ワンマスター
2着:Inns Of Court(短アタマ)
3着:Dutch Connection(アタマ)
4着:Gustav Klimt(1-1/4馬身)
5着:Sir Dancealot(3/4馬身)
6着:Jimmy Two Times
7着:Polydream
8着:Tornibush
9着:Teppal
10着:So Beloved
11着:Zalamea
12着:James Garfield
13着:Burnt Sugar
14着:Geniale・ジェニアル
15着:Karar

勝ちタイム:1.20.29
勝利騎手:Pierre-Charles Boudot
馬場:Good

レース後のコメント

14着 ジェニアル(武豊騎手)
「状態は良くなっていたし、上手く折り合いはついていたのですが、滑る馬場が向かなかったと感じました。」

(松永幹夫調教師)
「折り合いがついていたし、内容としては良かったと思います。前走の上積みはあったと思います。相手は強かったですが、ジェニアルなりに頑張っていたと思います。」

勝ち馬プロフィール

フォレ賞 2018 ワンマスター

勝ち馬:ワンマスター(One Master)
父:Fastnet Rock 母:Enticing 母父:Pivotal

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(12/15・12/16)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする