【ケンタッキーダービー2022】結果・動画/リッチストライクが内から差し切る

ケンタッキーダービー2022 リッチストライク

ケンタッキーダービー2022の結果・動画です。アメリカで行われたケンタッキーダービーの着順は1着:Rich Strike(リッチストライク)、2着:Epicenter、3着:Zandonとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年のケンタッキーダービーはリッチストライクが内から差し切る

ケンタッキーダービー(Kentucky Derby)
2022年5月7日、アメリカ・チャーチルダウンズ競馬場
ダート2000m、G1、20頭

スポンサーリンク

2022年・ケンタッキーダービーの動画

関連記事
昨年のケンタッキーダービーは/マンダルーンが優勝していた。
ケンタッキーダービー2021の結果・動画です。アメリカで行われたケンタッキーダービーの着順は1着:Mandaloun(マンダルーン)、2着:Hot Rod Charlie、3着:Essential Qualityとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年・ケンタッキーダービーの結果

スポンサーリンク

1着:Rich Strike・リッチストライク
2着:Epicenter(3/4馬身)
3着:Zandon(3/4馬身)
4着:Simplification(2馬身)
5着:Mo Donegal(クビ)
6着:Barber Road
7着:Tawny Port
8着:Smile Happy
9着:Tiz The Bomb
10着:Zozos
11着:Taiba
12着:Classic Causeway
13着:Crown Pride・クラウンプライド
14着:Happy Jack
15着:Messier
16着:White Abarrio
17着:Charge It
18着:Cyberknife
19着:Pioneer Of Medina
20着:Summer Is Tomorrow

勝ちタイム:2.02.61
勝利騎手:Sonny Leon
馬場:Fast

関連記事
2022年の日本ダービーは5月29日に開催される。
日本ダービーは2022年5月29日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2022年で第89回を迎え、昨年はシャフリヤールが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

13着 クラウンプライド(C.ルメール騎手)
「すごくいいスタートで、いいポジションを取れました。楽に2番手になって、ずっと我慢できてオーバーペースとも感じなかったけど…。3~4コーナーから、内の馬からプレッシャーをかけられて、ちょっとだけ反応しましたけど、直線はだんだん疲れていってしまいました。馬の状態は良かったと思う。いい追い切りをしてくれましたし、パレードもずっと冷静にリラックスできていて、自信がありましたので残念でした。ダートはドバイ(UAEダービー)とは似てはいたけど、ちょっと違っていましたし、アメリカのスペシャリストが相手ですと大変でした。残念です」

勝ち馬プロフィール

ケンタッキーダービー2022 リッチストライク

勝ち馬:リッチストライク(Rich Strike)
父:Keen Ice 母:Gold Strike 母父:Smart Strike