【英インターナショナルステークス2019】出走予定馬・放送・オッズ/シュヴァルグランが参戦予定

英インターナショナルステークス 2018 ロアリングライオン

英インターナショナルステークスは2019年8月21日にイギリス・ヨーク競馬場で行われる欧州で格式のあるG1戦。今年の英インターナショナルステークスにはシュヴァルグランが参戦する。出走予定馬・オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

シュヴァルグランがイギリスで連戦!
スポンサーリンク

英インターナショナルステークスってどんなレース?

イギリス国旗

英インターナショナルステークスはイギリスのヨーク競馬場で行われるG1戦。中距離路線で活躍する馬が集結し、毎年白熱のレースを繰り広げている。
過去にはロベルトやカーリアンといった日本にも馴染みのある馬から、ジャイアンツコーズウェイやシーザスターズ、フランケルといった近代の欧州競馬を彩った名馬たちの名前も並んでいる。

これまで英インターナショナルステークスに日本から参戦した馬はゼンノロブロイの1頭のみ。
エレクトロキューショニストとのクビ差の接戦は日本の競馬ファンを熱くさせた。

英インターナショナルステークスの枠順確定!

英インターナショナルステークス2019 枠順

2019年・英インターナショナルステークスの枠順が発表されました。イギリスでは馬番とゲート番の並びが違うのでご注意ください。
マーフィー騎手が騎乗するシュヴァルグランは馬番1番・ゲート番5番となりました。他には1番人気濃厚で最大のライバルと見られているクリスタルオーシャンは馬番2番・ゲート番4番、デットーリ騎手が騎乗するキングオブコメディは馬番9番・ゲート番1番、ムーア騎手が騎乗するジャパンは馬番8番・ゲート番7番となっています。

発走予定時刻は日本時間で8月21日の23時35分予定。
さぁ、どんな結末が待っているのだろうか。楽しみにしましょう!

2019年・英インターナショナルステークスの出走予定馬をチェック

2019年・英インターナショナルステークスの出走予定馬をピックアップしました。

シュヴァルグラン(Cheval Grand)

シュヴァルグラン・7歳牡馬
父:ハーツクライ
母:ハルーワスウィート
母父:Machiavellian
主な成績:2017年・ジャパンカップ

イギリス伝統の一戦に参戦を表明しているのは日本が誇るG1馬・シュヴァルグラン。ドバイシーマクラシック(2着)、キングジョージ(6着)に続く世界戦となる。
前走は馬場悪化に苦しんだ。
良馬場なら。

クリスタルオーシャン(Crystal Ocean)

クリスタルオーシャン・5歳牡馬
父:Sea the Stars
母:Crystal Star
母父:Mark of Esteem
主な成績:2019年・キングジョージ(2着)

前走のキングジョージではエネイブルと死闘を繰り広げた。
今度こそは。

キングオブコメディ(King Of Comedy)

キングオブコメディ・3歳牡馬
父:Kingman
母:Stage Presence
母父:Selkirk
主な成績:2019年・セントジェームズパレスステークス(2着)

これまでマイル以下の実績しかない。
中距離戦をこなせるか。

ジャパン(Japan)

ジャパン・3歳牡馬
父:Galileo
母:Shastye
母父:Danehill
主な成績:2019年・パリ大賞

なんとも応援したくなる名前の3歳馬。
パリ大賞を制し、英ダービー3着など実績十分。

サーカスマキシマス(Circus Maximus)

サーカスマキシマス・3歳牡馬
父:Galileo
母:Duntle
母父:Danehill Dancer
主な成績:2019年・セントジェームズパレスステークス

実績はマイルで挙げているが血統的には距離はこなせそう。
出走してこれば怖い一頭。

エラーカム(Elarqam)

エラーカム・4歳牡馬
父:Frankel
母:Duntle
母父:Danehill Dancer
主な成績:2019年・ヨークステークス

前走、G2のヨークステークスを制し2歳の時以来となる2つ目の重賞制覇を果たした。
英インターナショナルステークスには追加登録料を支払っての参戦とあり、陣営の本気度がうかがえる。

ロードグリッターズ(Lord Glitters)
Lord Glitters wins the 2019 Queen Anne Stakes at Royal Ascot

ロードグリッターズ・6歳せん馬
父:Whipper
母:Lady Glitters
母父:Homme de Loi
主な成績:2019年・クイーンアンステークス

今年のクイーンアンステークスを制し、ドバイターフでもアーモンドアイの3着。
前走のサセックスステークスでは5着に敗れている。

主な回避馬

エネイブル(Enable)

エネイブル・5歳牝馬
父:Nathaniel
母:Concentric
母父:Sadler’s Wells
主な成績:2018年・凱旋門賞

前走後に一時は英インターナショナルステークス参戦を匂わせていたが回避。
今後はヨークシャーオークスから凱旋門賞に向かう予定。

英インターナショナルステークスの放送・馬券について

放送について

英インターナショナルステークスはグリーンチャンネルで放送されます。

2019インターナショナルステークス中継
放送日時

8月21日(水曜)23時00分から24時00分(予定)【無料放送

スタジオ進行:大澤幹朗、田中歩
スタジオ解説:山下優(競友)
現地解説:合田直弘
実況:中野雷太

馬券について

2019年の英インターナショナルステークスはJRAから発売されることが発表されています。
インターネット投票にて発売されます。

インターネット投票

「即PAT会員」が対象となります。
発売開始時刻:8月21日(水曜) 7時00分
発売締切時刻:発走予定時刻の4分前

注記:インターネット投票の「A-PAT会員」およびUMACA投票については発売を行いませんので、ご注意ください。

詳しい馬券の発売のルールに関してはJRAの特設ページをご覧ください。

2019年・英インターナショナルステークスのオッズは?

予想オッズ

Bet365で発表されている2019年の英インターナショナルステークスのオッズです。

  • Crystal Ocean(2.1)
  • King Of Comedy(4.5)
  • Japan(6.0)
  • Circus Maximus(11.0)
  • Elarqam(11.0)
  • Cheval Grand(26.0)
  • Lord Glitters(26.0)
  • Regal Reality(26.0)
  • Thundering Blue(41.0)

8月19日現在、英インターナショナルステークスのオッズです。
日本から参戦予定のシュヴァルグランは26倍をつけています。
1番人気はクリスタルオーシャンとなっています。

英インターナショナルステークスの日程・賞金をチェック

英インターナショナルステークス 2016

英インターナショナルステークス(International Stakes)
2019年8月21日(水)イギリス・ヨーク競馬場
格:G1 総賞金:100万ポンド(約1億5,000万円)
年齢:3歳以上 距離:約2,050m(芝・左)

プレイバック

2018年の英インターナショナルステークスを制したのは『ロアリングライオン(Roaring Lion)』。ディープインパクト産駒のサクソンウォリアー参戦で注目度が増したがロアリングライオンが圧勝。サクソンウォリアーは4着に敗れた。

2018年・英インターナショナルステークス

1着:Roaring Lion・ロアリングライオン
2着:Poet’s Word(3-1/4馬身)
3着:Thundering Blue(1/2馬身)
4着:Saxon Warrior(1/2馬身)
5着:Benbatl(3/4馬身)

勝ちタイム:2.07.70
勝利騎手:Oisin Murphy
馬場:Good To Firm

英インターナショナルステークス 2018の結果・動画です。イギリスで行われた英インターナショナルSの結果は1着:Roaring Lion(ロアリングライオン)、2着:Poet's Word、3着:Thundering Blue。ロアリングライオンが勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。