【兵庫ジュニアグランプリ2021】結果・動画/セキフウが3連勝で重賞初V

兵庫ジュニアグランプリ2021 セキフウ

兵庫ジュニアグランプリ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の兵庫ジュニアグランプリの着順は1着:セキフウ、2着:コンバスチョン、3着:プライルードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年の兵庫ジュニアグランプリはセキフウが3連勝で重賞初V

2021年11月25日(木) | 園田 | 15:40 発走
第23回 兵庫ジュニアグランプリ(JpnII)ダート・右 1400m
Hyogo Junior Grand Prix (Jpn2)

スポンサーリンク

2021年・兵庫ジュニアグランプリの動画

関連記事
昨年の兵庫ジュニアグランプリはデュアリストが制していた。
兵庫ジュニアグランプリ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の兵庫ジュニアグランプリの着順は1着:デュアリスト、2着:レディバグ、3着:ゼンノアンジュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・兵庫ジュニアグランプリの結果

スポンサーリンク

1着:セキフウ
2着:コンバスチョン(クビ)
3着:プライルード(3馬身)
4着:バウチェイサー(クビ)
5着:エンリル(3/4馬身)
6着:ヒストリックノヴァ
7着:ネフィリム
8着:イチローイチロー
9着:トモノボーイ
10着:ワイドオープン
11着:ドームサウナ
12着:イネッサ

勝ちタイム:1.29.7
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:稍重

関連記事
Jpn・全日本2歳優駿をにぎわす馬は?
全日本2歳優駿は2021年12月15日に川崎競馬場で行われる二歳ダート王を決める一戦。全日本2歳優駿は2021年で第72回を迎え、昨年はアランバローズが制した。全日本2歳優駿の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

兵庫ジュニアグランプリ2021 セキフウ

1着 セキフウ(M.デムーロ騎手)
「3~4角で少しズブいところがあったが(直線で)内が開いた瞬間の脚が速かった。競馬を分かっている」

(武幸四郎調教師)
「馬の状態を見て、川崎の全日本2歳優駿(統一G1、ダート1600メートル、12月15日)に進むかどうか考えます」

2着 コンバスチョン(三浦皇成騎手)
「体の使い方も良かったしイメージ通りの競馬ができたが、内が開くとは思っていなかった」

3着 プライルード(吉村智洋騎手)
「馬は乗りやすかった。引っ掛かるタイプではないし距離は1600メートルでもこなせると思います。内枠を引いた方がいいですね」

勝ち馬プロフィール

兵庫ジュニアグランプリ2021 セキフウ

セキフウ(Sekifu)牡2/栗毛 武 幸四郎(栗東)
父:ヘニーヒューズ 母:シヤボナ 母父:Kingmambo
馬名の由来:戚風(中国語でシフォンケーキ)の日本語読み