ゴータイミングが接戦を制する/動画・結果【2歳新馬戦】

ゴータイミング

阪神で行われた2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ゴータイミング、2着:サトノルークス、3着:マイネルウィルトスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

兄・ジェニアルを超える活躍を!武豊騎手騎乗のゴータイミングが接戦を制する

2018年9月29日(土) | 4回阪神8日 | 12:15発走
2歳新馬戦
芝・右・外 1800m

動画

関連記事

結果

1着:ゴータイミング
2着:サトノルークス(クビ)
3着:マイネルウィルトス(ハナ)
4着:ブリッツアウェイ(2-1/2馬身)
5着:ヴァリアント(3/4馬身)
6着:アールジオール
7着:タイガーアチーヴ
8着:バーンスター
9着:ヴァルトブルク
10着:サラミス
11着:ラッキーバローズ
12着:チャリスオブオナー
13着:ジェンメオ
14着:セイウンスクープ

勝ちタイム:1.50.9
優勝騎手:武 豊
馬場:重

レース後のコメント

1着 ゴータイミング(武豊騎手)
「まだ幼い馬だけど、思ったより流れに乗れた。きょうだいの中でも一番レースしやすいね。素質感じますよ」

関連記事
兄・ジェニアルはフランスG3・メシドール賞を制している。
【メシドール賞2018】動画・結果/ジェニアル&武豊が優勝

この世代最初の新馬戦はジャミールフエルテが制していた。
ジャミールフエルテが世代最初の勝ち星を挙げる/動画・結果【2歳新馬戦】

勝ち馬プロフィール

ゴータイミング(Go Timing)牡2/鹿毛 松永 幹夫(栗東)
父:ディープインパクト 母:サラフィナ 母父:Refuse To Bend
馬名の由来:瞬間