にほんブログ村 競馬ブログへ

コーディエライト

2017年7月2日に行われた「2歳未勝利戦」の動画・結果です。2歳未勝利戦の結果は1着:コーディエライト、2着:レピアーウィット、3着:ナムラアッパレ。「コーディエライト」が勝利した当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

コーディエライトが6馬身差の圧勝

2017年7月2日(日) | 3回中京2日 | 10:01発走
2歳未勝利戦
芝・左 1400m

動画

結果

1着:コーディエライト
2着:レピアーウィット(6馬身)
3着:ナムラアッパレ(1-1/4馬身)
4着:ビッグウェーブ(1/2馬身)
5着:アイビリーブ(1-1/4馬身)
6着:ステラローザ
7着:ブルベアサンショウ
8着:タガノプレトリア
9着:ヒロノエイタツ
10着:スズカハイライト
11着:クリノマンチェスー
12着:フォンダンショコラ

勝ちタイム:1.22.2
優勝騎手:和田 竜二
馬場:良

レース後のコメント

1着 コーディエライト(和田騎手)
「初戦は怖がるような面を見せて、頭を上げていましたが、今日はしっかり自分からハミを取りました。2回目で良くなっています。1400mは合いそうな感じです」

(佐々木晶三調教師)
「強いですね。正直、ここまで引き離すとは…。何とかマイルまでもってもらいたいですね。初戦はジリジリという脚でしたが、ここまで変わるとは…。この後はとりあえず放牧で様子を見ます」

2着 レピアーウィット(M.デムーロ騎手)
「後ろからになって、ペースも落ち着きました。よく頑張っていますが、あの位置からではかわいそうですね」

3着 ナムラアッパレ(国分優騎手)
「まだレースを教えている段階です。新馬戦では出して行きましたが、今日は無理せずついて行きました。フワフワする面があったものの、エンジンが掛かってからはしっかり脚を使いました。馬場が悪い分、うまく脚もたまったようです。精神的に落ち着けばもっと走りそうです」

【2歳未勝利】(中京1R)~コーディエライトが勝利 [News]

勝ち馬プロフィール

コーディエライト(Cordierite)牝2/栗毛 佐々木 晶三(栗東)
父:ダイワメジャー 母:ダークサファイア 母父:Out of Place
馬名の由来:鉱物名

コーディエライトの半兄サフィロス(父キンシャサノキセキ)は2014年の京王杯2歳S(G2) で2着に入った。
母の兄にはダートの短距離で活躍し、種牡馬としても成功したサウスヴィグラスがいる血統。