【ベルモントステークス2022】結果・動画/モードニゴールが差し切る

ベルモントステークス2022 モードニゴール

ベルモントステークス2022の結果・動画です。アメリカで行われたベルモントSの着順は1着:Mo Donegal(モードニゴール)、2着:Nest、3着:Skippylongstockingとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年のベルモントステークスはモードニゴールが差し切る

ベルモントステークス(Belmont Stakes)
2022年6月11日、アメリカ・ベルモントパーク競馬場
ダート2400m、G1、8頭

スポンサーリンク

2022年・ベルモントステークスの動画

関連記事
昨年のベルモントステークスはエッセンシャルクオリティが優勝していた。
ベルモントステークス2021の結果・動画です。アメリカで行われたベルモントステークスの着順は1着:Essential Quality(エッセンシャルクオリティ)、2着:Hot Rod Charlie、3着:Rombauerとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年・ベルモントステークスの結果

スポンサーリンク

1着:Mo Donegal・モードニゴール
2着:Nest(3馬身)
3着:Skippylongstocking(3-1/4馬身)
4着:We The People(3/4馬身)
5着:Creative Minister(5馬身)
6着:Rich Strike
7着:Barber Road
8着:Golden Glider

勝ちタイム:2.28.28
勝利騎手:Irad Ortiz Jr
馬場:Fast

スポンサーリンク

勝ち馬プロフィール

ベルモントステークス2022 モードニゴール

勝ち馬:モードニゴール(Mo Donegal)
父:Uncle Mo 母:Callingmissbrown 母父:Pulpit

関連記事
モードニゴールは前走のケンタッキーダービーで5着に敗れていた
ケンタッキーダービー2022の結果・動画です。アメリカで行われたケンタッキーダービーの着順は1着:Rich Strike(リッチストライク)、2着:Epicenter、3着:Zandonとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。