【神戸新聞杯2013】結果・動画/エピファネイアが悠々抜け出す

神戸新聞杯2013 エピファネイア

神戸新聞杯2013の動画・結果です。2013年の神戸新聞杯の結果は1着:エピファネイア、2着:マジェスティハーツ、3着:サトノノブレスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2013年の神戸新聞杯は断然人気のエピファネイアが悠々抜け出す

2013年9月22日(日) | 4回阪神7日 | 15:35発走
第61回 神戸新聞杯(GII) 芝・右・外 2400m
Kobe Shimbun Hai(Japanese St. Leger Trial) (G2)

スポンサーリンク

2013年・神戸新聞杯の動画

2013年・神戸新聞杯の結果

スポンサーリンク

1着:エピファネイア
2着:マジェスティハーツ(2-1/2馬身)
3着:サトノノブレス(3/4馬身)
4着:アクションスター(1馬身)
5着:タマモベストプレイ(3/4馬身)
6着:ナリタパイレーツ
7着:ラストインパクト
8着:テイエムイナズマ
9着:カシノピカチュウ
10着:ヤマイチパートナー
11着:バッドボーイ
12着:ウインアルザス
13着:プランスペスカ
14着:ソロル
15着:カッパドキア
16着:トーセンハルカゼ
17着:ヒルノドンカルロ
18着:ミヤジタイガ

勝ちタイム:2.24.8
勝利騎手:福永 祐一
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 エピファネイア(福永祐一騎手)
「めちゃめちゃ嬉しいです。やっと乗りこなすことができました。牧場や厩舎スタッフが張るの敗戦を踏まえて、最大限の努力をしている姿を見ているので、その思いに応えたいと思っていました。スタートはゆっくり出さずに普通に出して、その上で折り合いをつけようと考えていました。外目のいつでも動ける位置で、リラックスして走らせることができました。コミュニケーションもしっかりとれていました。勝ったことよりも、しっかり折り合えたことが嬉しいです。次はどのレースに向かうかわかりませんが、依頼を受けたらベストを尽くしたいです」

2着 マジェスティハーツ(松永昌博調教師)
「あんなに後ろからとは思いませんでした。追い出す前から内にモタれ気味でしたが、菊花賞が楽しみになりました」

3着 サトノノブレス(岩田康誠騎手)
「直線で前が開きましたが、もう少し切れ味が欲しいです」

4着 アクションスター(秋山真一郎騎手)
「相手はエピファネイア1頭だと思っていましたし、作戦通りに運べたのですが……」

5着 タマモベストプレイ(和田竜二騎手)
「スタートもよく、思ったところで競馬ができました。手応えの割に伸び切れなかったのは久々のせいでしょうか。次が楽しみです」

勝ち馬プロフィール

神戸新聞杯2013 エピファネイア

エピファネイア(Epiphaneia)牡3/鹿毛 角居 勝彦(栗東)
父:シンボリクリスエス 母:シーザリオ 母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:クリスマスから12日目にあたる1月6日「公現祭」(ギリシャ語)

関連記事
エピファネイアは前走の日本ダービーではキズナに敗れ2着だった。
日本ダービー2013の動画・結果です。2013年の日本ダービーの結果は1着:キズナ、2着:エピファネイア、3着:アポロソニックでした。キズナが勝利した日本ダービーの詳しい結果、動画をご覧ください。