【黒船賞2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/高知競馬場で唯一の交流重賞

【黒船賞2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/高知競馬場で唯一の交流重賞

黒船賞2019 サクセスエナジー

黒船賞は2020年3月10日に高知競馬場で行われる短距離交流重賞。黒船賞は2020年で第22回を迎え、昨年はサクセスエナジーが勝利を収めた。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

高知競馬場で唯一の交流重賞
スポンサーリンク

2020年・黒船賞の結果は!?

黒船賞2020 ラプタス

2020年の黒船賞を制したのは『ラプタス(Raptus)』。鮮やかな逃げ切りで見事重賞初勝利を収めた。
2着には3馬身差でテーオージーニアス、さらに1/2馬身差の3着にはサクセスエナジーが入った。

黒船賞(JpnIII)

1着:ラプタス
2着:テーオージーニアス(3馬身)
3着:サクセスエナジー(1/2馬身)
4着:サクラレグナム(1馬身)
5着:ワンダーリーデル(3馬身)

勝ちタイム:1.27.3
優勝騎手:幸 英明
馬場:不良

2020年・黒船賞の全着順、コメントもチェック!
黒船賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の黒船賞の着順は1着:ラプタス、2着:テーオージーニアス、3着:サクセスエナジーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・黒船賞の出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
黒船賞の枠順決定!(3月6日)

黒船賞2020 枠順

2020年・黒船賞の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではワンダーリーデルが6枠8番、デュープロセスは7枠10番、サクセスエナジーは5枠5番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

黒船賞・注目馬ピックアップ

2020年・黒船賞の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

サクセスエナジー(Success Energy)

サクセスエナジー・6歳牡馬
父:キンシャサノキセキ
母:サクセスアイニー
母父:ジャングルポケット
主な勝鞍:2018年・さきたま杯
馬名の由来:冠名+エネルギー

ディフェンディングチャンピオンのサクセスエナジーが参戦予定。
休み明けの一戦となるだけに状態が気がかり。

ワンダーリーデル(Wonder Lider)

ワンダーリーデル・7歳牡馬
父:スタチューオブリバティ
母:アストレアピース
母父:マヤノトップガン
主な勝鞍:2019年・武蔵野ステークス
馬名の由来:冠名+リーダー(西)

前走のフェブラリーステークスでは後方から追い込み4着と健闘を見せた。
7歳になっても衰えしらず。

デュープロセス(Due Process)

デュープロセス・4歳牡馬
父:Daiwa Major
母:Rose Law
母父:New Approach
主な勝鞍:2019年・兵庫ゴールドトロフィー
馬名の由来:法に基づく適正な手続き

前走の兵庫ゴールドトロフィーで重賞初制覇。
さらなる飛躍のためにも賞金加算必須。

テーオージーニアス(T O Genius)

テーオージーニアス・5歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:リーグルメアリー
母父:Afternoon Deelites
主な勝鞍:2019年・北陸ステークス
馬名の由来:冠名+天才

最後の脚には自信あり。
展開一つで突き抜ける。

ラプタス(Raptus)

ラプタス・4歳牡馬
父:ディープブリランテ
母:エアラホーヤ
母父:ボストンハーバー
主な勝鞍:2020年・羅生門ステークス
馬名の由来:衝動。ファンに衝動を与えられる魅力を持つ馬になることを願って

4連勝で挑んだ前走のバレンタインステークスでは果敢に逃げるも8着と初めてダートで敗戦を喫した。
ここが正念場。

サクラレグナム(Sakura Regnum)

サクラレグナム・11歳牡馬
父:サクラプレジデント
母:グローリーゲイト
母父:ブライアンズタイム
主な勝鞍:2014年・BSイレブン賞
馬名の由来:冠名+王位(ラテン語)

11歳になった高知の重鎮。
昨年は黒船賞5着や兵庫ゴールドトロフィー3着など交流重賞で活躍しており軽視禁物。

黒船賞2020の予想オッズ

予想オッズ

2020年・黒船賞の予想オッズはこのように予想しています。
前走の兵庫ゴールドトロフィーで重賞初制覇を果たしたデュープロセスが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. デュープロセス(2.5)
  2. テーオージーニアス(3.0)
  3. ワンダーリーデル(4.0)
  4. サクセスエナジー(5.5)
  5. ラプタス(7.0)
  6. サクラレグナム(35.0)
  7. ナラ(☆)
  8. オオオヤブン(☆)
  9. スペルマロン(☆)
  10. ウォーターマーズ(☆)
  11. アースグロウ(☆)
  12. イルティモーネ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

黒船賞の日程・賞金

黒船賞 2018 エイシンヴァラー

第22回 黒船賞(Kurofune Sho)

2020年3月10日(火)高知競馬場
格:Jpn3 1着本賞金:2,100万円
年齢:4歳以上 距離:1,400m(ダート・右)

黒船賞は高知競馬場で行われる唯一のダートグレード競争。
2018年に地方馬のエイシンヴァラーが優勝しているが、ほとんどの年でJRA勢が優勝している。

黒船賞・プレイバック

黒船賞2019 サクセスエナジー

2019年の黒船賞を制したのは「サクセスエナジー(Success Energy)」。58kgの斤量をものともせず1.7倍の断然人気に答え3つ目の重賞タイトルを獲得した。

2019年・黒船賞(JpnIII)

1着:サクセスエナジー
2着:ヤマニンアンプリメ(アタマ)
3着:キングズガード(5馬身)
4着:エイシンバランサー(1馬身)
5着:サクラレグナム(ハナ)

勝ちタイム:1.26.6
優勝騎手:松山 弘平
馬場:不良

2019年・黒船賞
黒船賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の黒船賞の着順は1着:サクセスエナジー、2着:ヤマニンアンプリメ、3着:キングズガードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする