京都金杯 2017 エアスピネル

「京都金杯」は2018年1月6日に京都競馬場で行われる関西新年一発目のマイル重賞。京都金杯は2018年で第56回を迎える。昨年はエアスピネルが優勝した。京都金杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

今年もマイル路線は混戦模様

動画・結果

2018年の京都金杯を制したのは「ブラックムーン(Black Moon)」。武豊騎手とのコンビで重賞初制覇を果たした。

動画・結果

京都金杯 2018 ブラックムーン

【京都金杯 2018】動画・結果/ブラックムーンが大外一気を決める

「京都金杯 2018」の動画・結果です。京都金杯の結果は1着:ブラックムーン、2着:クルーガー、3着:レッドアンシェル。「ブラックムーン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬

出走予定馬・予想オッズ

2018年・京都金杯の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

京都金杯 2017 エアスピネル

【京都金杯 2018】予想オッズ・出走予定馬/この先の出世の足掛かりに

「京都金杯 2018」の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。京都金杯の出走登録は15頭。レッドアンシェルやラビットランなどが出走予定です。マイル界はまだまだ混沌としており、皆にチャンスあり。春のG1へ向けていいスタートを切る馬は?

2018年・京都金杯の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

・レッドアンシェル(Red en Ciel)

【もみじステークス 2016】動画・結果/レッドアンシェルが鋭く抜け出し連勝

レッドアンシェル・4歳牡馬

父:マンハッタンカフェ
母:スタイルリスティック
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2017年・リゲルステークス
馬名の由来:冠名+空(仏)。大空を羽ばたくかのような走りを期待して

昨年末のリゲルステークスで3勝目を挙げたレッドアンシェル。
重賞勝ちこそないもののアーリントンカップ2着やNHKマイルカップ4着など高いマイル適正を見せている。強い新4歳世代を代表するマイル馬に成長できるか。

・ウインガニオン(Win Gagnant)

中京記念 2017 ウインガニオン

ウインガニオン・6歳牡馬

父:ステイゴールド
母:チャンネルワン
母父:ポリッシュネイビー
主な勝鞍:2017年・中京記念
馬名の由来:冠名+勝者(仏)

昨年のサマーマイルシリーズでグランシルクとともにチャンピオンに輝いたウインガニオン。
前走のマイルチャンピオンシップでは先手を奪えず惨敗したが、G3戦なら主役候補。2018年もマイル路線で強さを見せたい。

・アメリカズカップ(America’s Cup)

きさらぎ賞 2017 アメリカズカップ

アメリカズカップ・4歳牡馬

父:マンハッタンカフェ
母:ベガスナイト
母父:コロナドズクエスト
主な勝鞍:2017年・きさらぎ賞
馬名の由来:セーリングマッチレース名

京都コースではきさらぎ賞やカシオペアステークスを制すなど結果を残している。
得意舞台で年始の重賞を攻略する。

・ストーミーシー(Stormy Sea)

ストーミーシー

ストーミーシー・5歳牡馬

父:アドマイヤムーン
母:リーベストラウム
母父:ゼンノエルシド
主な勝鞍:2017年・奥多摩ステークス
馬名の由来:荒ぶる海

前走の奥多摩ステークスでは鋭い末脚で差しぎり勝ちを見せた。
速い流れになればストーミーシーの末脚が活きてくる。

・キョウヘイ(Kyohei)

キョウヘイ

キョウヘイ・4歳牡馬

父:リーチザクラウン
母:ショウナンアネーロ
母父:ダンスインザダーク
主な勝鞍:2017年・シンザン記念
馬名の由来:人名より

昨年同舞台で行われたシンザン記念を制しているキョウヘイ。
マイル戦では良いレースを続けておりここでもチャンス十分。前崩れの展開を願いながら。

・ダノンメジャー(Danon Major)

都大路ステークス 2017 ダノンメジャー

ダノンメジャー・6歳牡馬

父:ダイワメジャー
母:ヴィヤダーナ
母父:Azamour
主な勝鞍:2017年・都大路ステークス
馬名の由来:冠名+父名の一部

京都コースを得意としているダノンメジャー。昨年は中山金杯に進んだが、今年は京都金杯を選択した。
開幕週の馬場を活かして粘りこむ。

追い切り・コメント

2018年・京都金杯の追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後の関係者のコメントを書いております。

京都金杯 2018 追い切り

【京都金杯 2018】追い切り/各馬の状態を見極めろ

「京都金杯 2018」の追い切り・コメントの情報です。京都金杯に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

日程・賞金

第56回 京都金杯(Kyoto Kimpai)
2018年1月6日(金)京都競馬場
格:G3 1着本賞金:4,100万円
年齢:4歳以上 距離:1,600m(芝・右)

プレイバック

2017年1月5日(木)京都金杯(GIII)

1着:エアスピネル
2着:ブラックスピネル(ハナ)
3着:フィエロ(1/2馬身)
4着:アストラエンブレム(1-1/2馬身)
5着:マイネルハニー(1/2馬身)

勝ちタイム:1.32.8
勝利騎手:武 豊
馬場:良

2017年・京都金杯

京都金杯 2017 エアスピネル

【京都金杯 2017】動画・結果/エアスピネルがハナ差の接戦を制する

「京都金杯 2017」の動画・結果です。京都金杯の結果は1着:エアスピネル、2着:ブラックスピネル、3着:フィエロ。「エアスピネル」が勝利した2017年の京都金杯の詳しい結果、動画をご覧ください。

関連記事

・同日には中山競馬場で中山金杯が開催される。

中山金杯 2017 ツクバアズマオー

【中山金杯 2018】出走予定馬・日程・賞金/ここから一年が始まる

「中山金杯」は2018年1月6日に中山競馬場で行われる年初めの注目の一戦。中山金杯は2018年で第67回を迎え、ハンデ戦で行われる。昨年の中山金杯はツクバアズマオーが優勝した。中山金杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。