【京王杯スプリングカップ2022】出走馬・予想オッズ/汽笛鳴らし出発

京王杯スプリングカップ2021 ラウダシオン

京王杯スプリングカップは2022年5月14日に東京競馬場で行われる春のマイル路線を占う一戦。京王杯SCは2022年で第67回を迎え、昨年はラウダシオンが制した。出走予定馬・予想オッズ/・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

汽笛鳴らし出発
スポンサーリンク

2022年・京王杯スプリングカップの出走予定馬をチェック

京王杯スプリングカップの枠順決定!(5月13日)

京王杯スプリングカップ2022 枠順

2022年・京王杯スプリングカップの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではメイケイエールが8枠12番、スカイグルーヴは4枠4番、ラウダシオンは7枠10番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2022年・京王杯スプリングカップの追い切り・コメントをチェック!
京王杯スプリングカップ2022の追い切り・コメントの記事です。京王杯SCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(5月12日)

2022年の京王杯スプリングカップの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • ギルデッドミラー(D.レーン)
  • クリスティ(松若風馬)
  • シャインガーネット(田辺裕信)
  • スカイグルーヴ(C.ルメール
  • タイムトゥヘヴン(大野拓弥)
  • ビオグラフィー(内田博幸)
  • ミッキーブリランテ(三浦皇成)
  • メイケイエール(池添謙一)
  • ラウダシオン(M.デムーロ)
  • リフレイム(野中悠太郎)
  • リレーションシップ(戸崎圭太)
  • ワールドバローズ(和田竜二)
京王杯スプリングカップ・注目馬ピックアップ

2022年・京王杯スプリングカップの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

メイケイエール(Meikei Yell)

メイケイエール・4歳牝馬
父:ミッキーアイル
母:シロインジャー
母父:ハービンジャー
主な勝鞍:2021年・チューリップ賞
馬名の由来:冠名+応援

前走の高松宮記念は内枠有利の馬場に苦しみながらも5着に入り地力があるところを見せてくれた。
近走は折り合いがつくようになっており、1400mでも適応できそう。

ラウダシオン(Lauda Sion)

ラウダシオン・5歳牡馬
父:リアルインパクト
母:アンティフォナ
母父:Songandaprayer
主な勝鞍:2020年・NHKマイルカップ
馬名の由来:グレゴリオ聖歌の続唱の一つ。母名より連想

昨年の覇者。
2001&2002年を制したスティンガー以来の連覇を狙う。

スカイグルーヴ(Sky Groove)

スカイグルーヴ・5歳牝馬
父:エピファネイア
母:アドマイヤセプター
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2021年・白秋ステークス
馬名の由来:空に響かせる。母母名、母母母名より連想

前走の京都牝馬ステークスでは後の高松宮記念2着馬のロータスランドから0.1秒差の2着と健闘。
得意の1400m戦で重賞初制覇なるか。

タイムトゥヘヴン(Time to Heaven)

タイムトゥヘヴン・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:キストゥヘヴン
母父:アドマイヤベガ
主な勝鞍:2022年・ダービー卿チャレンジトロフィー
馬名の由来:天国への時間。母名より連想

前走のダービー卿チャレンジトロフィーを11番人気で制した。
初の1400m戦になるが、流れに乗れれば再び鬼脚が炸裂する。

ギルデッドミラー(Gilded Mirror)

ギルデッドミラー・5歳牝馬
父:オルフェーヴル
母:タイタンクイーン
母父:Tiznow
主な勝鞍:2020年・3歳1勝クラス
馬名の由来:金色の鏡。本馬の血統より連想

NHKマイルカップ3着やG3で2度の2着など重賞での好走経験多数あり。
ハマれば。

リレーションシップ(Relationship)

リレーションシップ・5歳牡馬
父:ルーラーシップ
母:カラフルブラッサム
母父:ハーツクライ
主な勝鞍:2021年・戎橋ステークス
馬名の由来:関連、結び付き

全4勝中3勝を挙げる1400m戦で阪急杯4着以上の成績を目指す。

スポンサーリンク

主な回避馬

グレナディアガーズ(Grenadier Guards)

グレナディアガーズ・4歳牡馬
父:Frankel
母:ウェイヴェルアベニュー
母父:Harlington
主な勝鞍:2020年・朝日杯フューチュリティステークス
馬名の由来:イングランドの擲弾兵近衛連隊

京王杯スプリングカップに参戦予定だったグレナディアガーズはプランを変更し、英国G1・プラチナジュビリーステークスに参戦するとのこと。

ステルヴィオ(Stelvio)

ステルヴィオ・7歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ラルケット
母父:ファルブラヴ
主な勝鞍:2018年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:イタリア北部にある国立公園

京王杯スプリングカップに参戦予定だったステルヴィオは左前脚の繋靭帯に腫れが見つかったため回避を決めた。
今後は軽めの運動にとどめて、腫れが落ち着くのを待つとのこと。

京王杯スプリングカップ2022の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2022年・京王杯スプリングカップの予想オッズはこのように予想しています。
重賞4勝の実績が光るメイケイエールが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. メイケイエール(1.8)
  2. スカイグルーヴ(4.5)
  3. ラウダシオン(5.5)
  4. タイムトゥヘヴン(8.5)
  5. シャインガーネット(11.5)
  6. リフレイム(14.0)
  7. ギルデッドミラー(20.0)
  8. ワールドバローズ(31.0)
  9. ミッキーブリランテ(45.0)
  10. クリスティ(☆)
  11. リレーションシップ(☆)
  12. ビオグラフィー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

京王杯スプリングカップの日程・賞金

第67回 京王杯スプリングカップ(Keio Hai Spring Cup)

京王杯スプリングカップ 2018 ムーンクエイク

2022年5月14日(土)東京競馬場
格:G2 1着本賞金:5,900万円
年齢:4歳以上 距離:1,400m(芝・左)

京王杯スプリングカップはG1・安田記念の重要な前哨戦として位置づけられており、1着馬には安田記念への優先出走権が与えられる。

安田記念
安田記念は2022年6月5日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2022年で第72回を迎え、昨年はダノンキングリーが制した。安田記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

京王杯スプリングカップ・プレイバック

京王杯スプリングカップ2020 ダノンスマッシュ

2020年の京王杯スプリングカップを制したのは『ダノンスマッシュ(Danon Smash)』。レーン騎手が手綱を執った2番人気のダノンスマッシュが好ダッシュからそのまま先手を奪い逃げ切り勝ち。鞍上のレーン騎手は昨年に続く連覇達成となった。
2着には1-3/4馬身差でステルヴィオ、さらに3/4馬身差の3着にはグルーヴィットが入った。

京王杯スプリングカップ(G2)

1着:ダノンスマッシュ
2着:ステルヴィオ(1-3/4馬身)
3着:グルーヴィット(3/4馬身)
4着:ラヴィングアンサー(アタマ)
5着:セイウンコウセイ(クビ)

勝ちタイム:1.19.8
優勝騎手:D.レーン
馬場:稍重

2020年・京王杯スプリングカップの全着順、動画、コメントもチェック!
京王杯スプリングカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の京王杯スプリングカップの着順は1着:ダノンスマッシュ、2着:ステルヴィオ、3着:グルーヴィットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする