【マイルCS南部杯2022】出走予定馬・日程・賞金/実力馬がズラリ

マイルCS南部杯2021 アルクトス

マイルチャンピオンシップ南部杯は2022年10月10日に盛岡競馬場で行われる秋のマイルG1戦。マイルCS南部杯は2022年で第35回を迎え、昨年はアルクトスが制した。マイルCS南部杯の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

実力馬がズラリ
スポンサーリンク

2022年・マイルCS南部杯の出走予定馬をチェック

マイルチャンピオンシップ南部杯・注目馬ピックアップ

2022年・マイルチャンピオンシップ南部杯の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

アルクトス(Arctos)

アルクトス・8歳牡馬
父:アドマイヤオーラ
母:ホシニイノリヲ
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2021年・マイルチャンピオンシップ南部杯
馬名の由来:北斗七星(ギリシャ語)

コパノリッキー以来の連覇を果たしたアルクトス。
今年はブルーコンコルド以来の3連覇に挑戦だ。

カフェファラオ(Cafe Pharoah)

カフェファラオ・5歳牡馬
父:American Pharoah
母:Mary’s Follies
母父:More Than Ready
主な勝鞍:2022年・フェブラリーステークス
馬名の由来:冠名+父名より

フェブラリーステークスを連覇中の砂のマイル王。
得意の左回りコースで末脚を炸裂させろ。

ソリストサンダー(Soliste Thunder)

ソリストサンダー・7歳牡馬
父:トビーズコーナー
母:ラヴソースウィート
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2021年・武蔵野ステークス
馬名の由来:独唱者(仏)+雷

昨年は0.4秒差の3着に敗れていた。
今年はフェブラリーステークス4着やかしわ記念2着などマイル路線で活躍している。

シャマル(Shamal)

シャマル・4歳牡馬
父:スマートファルコン
母:ネイティヴコード
母父:アグネスデジタル
主な勝鞍:2022年・サマーチャンピオン
馬名の由来:ペルシャ湾岸地域に吹く風

今年に入り3つの交流重賞を制した新星。
初の1600m戦でどんな走りが見せられるか。

エアスピネル(Air Spinel)

エアスピネル・9歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:エアメサイア
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2015年・デイリー杯2歳ステークス
馬名の由来:冠名+タイに伝わる伝説の竜の形をした馬

9歳になった今年もさきたま杯4着などまずまずの成績を残している。

サンライズノヴァ(Sunrise Nova)

サンライズノヴァ・7歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:ブライトサファイヤ
母父:サンダーガルチ
主な勝鞍:2019年・マイルチャンピオンシップ南部杯
馬名の由来:冠名+新星

2019年の覇者。

キングオブコージ(King of Koji)

キングオブコージ・6歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ファイノメナ
母父:Galileo
主な勝鞍:2022年・AJCC
馬名の由来:ナンバーワン+人名より

呼吸器系に問題があり距離短縮&ダート挑戦を決めた。
砂をかぶることで前向き過ぎる面をごまかす要素になれば。

マイルチャンピオンシップ南部杯の日程・賞金

スポンサーリンク
第35回 マイルチャンピオンシップ南部杯(Mile Championship Nambu Hai)

マイルチャンピオンシップ南部杯 2018 ルヴァンスレーヴ

2022年10月10日(祝・月)盛岡競馬場
格:Jpn1 1着本賞金:6,000万円
年齢:3歳以上 距離:1,600m(ダート・左)

2021年までJRA勢が19連勝中。
地方馬が最後に優勝したのは2002年のトーホウエンペラーまでさかのぼる。

近年は連覇が目立ち、2012、13年はエスポワールシチー、2014、15年はベストウォーリア、2016、17年はコパノリッキー、2020、2021年はアルクトスがマイルチャンピオンシップ南部杯を連覇している。

スポンサーリンク

マイルチャンピオンシップ南部杯・プレイバック

マイルチャンピオンシップ南部杯2019 サンライズノヴァ

2019年のマイルチャンピオンシップ南部杯を制したのは『サンライズノヴァ(Sunrise Nova)』。直線で抜け出して快勝。初コンビとなった鞍上の吉原寛人騎手と共に悲願のG1初制覇となった。
2着には1-1/2馬身差でアルクトス、さらに1-1/2馬身差の3着にはゴールドドリームが入った。

マイルチャンピオンシップ南部杯(JpnI)

1着:サンライズノヴァ
2着:アルクトス(1-1/2馬身)
3着:ゴールドドリーム(1-1/2馬身)
4着:モジアナフレイバー(クビ)
5着:ロンドンタウン(1-1/2馬身)

勝ちタイム:1.34.2
優勝騎手:吉原 寛人
馬場:良

2019年・マイルチャンピオンシップ南部杯の全着順、コメントをチェック!
マイルCS南部杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のマイルチャンピオンシップ南部杯の着順は1着:サンライズノヴァ、2着:アルクトス、3着:ゴールドドリームとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする