【マイルCS南部杯2018】出走予定馬・日程・賞金/王者か、新星か

【マイルチャンピオンシップ南部杯 2016】動画・結果/コパノリッキーがレコードタイムで圧勝

マイルチャンピオンシップ南部杯は2018年10月8日に盛岡競馬場で行われる秋のマイルG1戦。マイルCS南部杯は2018年で第31回を迎える。昨年はコパノリッキーが制した。マイルCS南部杯の出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。

王者か、新星か

出走予定馬

2018年・マイルチャンピオンシップ南部杯の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ゴールドドリーム(Gold Dream)

チャンピオンズカップ 2017 ゴールドドリーム

ゴールドドリーム・5歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:モンヴェール
母父:フレンチデピュティ
主な勝鞍:2018年・帝王賞
馬名の由来:金の夢

現在ダート界トップと言っても過言ではない成績を残すゴールドドリーム。
G1・3連勝でダート最強馬の地位を不動のものにできるか。

平田調教師のコメント
「9月に帰厩予定。JBCクラシックは使わないし、年内はおそらく2戦(南部杯とチャンピオンズカップ)だけ」と説明。来年については、「フェブラリーSは使う。チャンピオンズCを勝てば、ドバイに行く話も出てくるだろう」と話した。
ルヴァンスレーヴ(Le Vent Se Leve)

ジャパンダートダービー 2018 ルヴァンスレーヴ

ルヴァンスレーヴ・3歳牡馬
父:シンボリクリスエス
母:マエストラーレ
母父:ネオユニヴァース
主な勝鞍:2018年・ジャパンダートダービー
馬名の由来:風立ちぬ(仏)

ジャパンダートダービーを制し、3歳ダート王に輝いたルヴァンスレーヴが古馬に挑む。
3歳世代の中でも飛びぬけた成績を残しており、一気に世代交代もあり得る。

ノンコノユメ(Nonkono Yume)

フェブラリーステークス 2018 ノンコノユメ

ノンコノユメ・6歳せん馬
父:トワイニング
母:ノンコ
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2018年・フェブラリーステークス
馬名の由来:ノンコの夢。母名より連想

フェブラリーステークスでうれしいJRA・G1初勝利を飾ったノンコノユメ。
ハマった時の末脚は一級品。

インカンテーション(Incantation)

白山大賞典 2017 インカンテーション

インカンテーション・8歳牡馬
父:シニスターミニスター
母:オリジナルスピン
母父:Machiavellian
主な勝鞍:2017年・武蔵野ステークス
馬名の由来:呪文、呪術。父名より連想

今年は勝ち星こそ挙げられていないが、フェブラリーステークス・かしわ記念を連続3着とG1でもライバルと遜色ないレースをしている。
衰え知らずの8歳馬の走りから目が離せない。

ベストウォーリア(Best Warrior)

プロキオンステークス 2015 ベストウォーリア 動画・結果

ベストウォーリア・8歳牡馬
父:マジェスティックウォリアー
母:フラーテイシャスミス
母父:Mr. Greeley
主な勝鞍:2015年・マイルCS南部杯
馬名の由来:最高の戦士

ベストウォーリアはマイルチャンピオンシップ南部杯を2014年、2015年に連覇している。
ここ2年勝ち星から遠ざかっており、思い出の地で復活を目指す。

日程・賞金

【マイルチャンピオンシップ南部杯 2016】動画・結果/コパノリッキーがレコードタイムで圧勝

第31回 マイルチャンピオンシップ南部杯(Mile Championship Nambu Hai)
2018年10月8日(祝・月)盛岡競馬場
格:Jpn1 1着本賞金:4,500万円
年齢:3歳以上 距離:1,600m(ダート・左)

2017年までJRA勢が15連勝中。
地方馬が最後に優勝したのは2002年のトーホウエンペラーまでさかのぼる。

近年は連覇が目立ち、2012、13年はエスポワールシチー、2014、15年はベストウォーリア、2016、17年はコパノリッキーがマイルチャンピオンシップ南部杯を連覇している。

プレイバック

2017年のマイルチャンピオンシップ南部杯を制したのは「コパノリッキー(Copano Rickey)」。昨年に続き連覇を達成し、通算のG1勝ち数を10に伸ばした。

2017年10月9日(月)マイルチャンピオンシップ南部杯(Mile Championship Nambu Hai)

1着:コパノリッキー
2着:ノボバカラ(4馬身)
3着:キングズガード(クビ)
4着:カフジテイク(1馬身)
5着:ゴールドドリーム(1/2馬身)

勝ちタイム:1.34.9
優勝騎手:田辺 裕信
馬場:稍重

レース後のコメント
1着 コパノリッキー(田辺裕信騎手)
「大した馬です。すごいと思います。ホッコータルマエに並ぶ(G1)10勝目というのがあったので、多少責任感を感じていました。自信を持って乗りました」
2017年・マイルチャンピオンシップ南部杯

マイルチャンピオンシップ南部杯 2017 コパノリッキー

【マイルチャンピオンシップ南部杯 2017】動画・結果/コパノリッキーが横綱相撲で連覇達成

「マイルチャンピオンシップ南部杯 2017」の動画・結果です。MCS南部杯の結果は1着:コパノリッキー、2着:ノボバカラ、3着:キングズガード。「コパノリッキー」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

シェアする