【フォワ賞2019】出走予定馬・日程・賞金/キセキが参戦表明

フォワ賞 2018 ヴァルトガイスト

フォワ賞は2019年9月15日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われる古馬限定戦。フォワ賞は2019年で第65回を迎え、凱旋門賞の前哨戦としても有名。昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

キセキが参戦表明
スポンサーリンク

2019年・フォワ賞の出走予定馬をチェック

2019年・フォワ賞の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

キセキ(Kiseki)

キセキ・5歳牡馬
父:ルーラーシップ
母:ブリッツフィナーレ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2017年・菊花賞
馬名の由来:奇跡

日本からキセキが参戦を表明した。

今年は大阪杯宝塚記念とG1で連続2着ながら古馬トップクラスの力を見せてくれている。
フランスの馬場にフィットすれば勝負になるはず。

まだ見ぬ日本馬の凱旋門賞制覇へ向け、いい流れを前哨戦で作ってほしい。
鞍上にはC.スミヨン騎手が騎乗する予定となっている。

ヴァルトガイスト(Waldgeist)

ヴァルトガイスト・5歳牡馬
父:Galileo
母:Waldlerche
母父:Monsun
主な勝鞍:2019年・ガネー賞

昨年のフォワ賞覇者のヴァルトガイストが今年も参戦する。
今年はガネー賞を勝つなど力は健在。

ウェイトゥパリス(Way To Paris)
PRIX MAURICE DE NIEUIL 2019 | Way To Paris | ParisLongchamp | Groupe 2

ウェイトゥパリス・6歳牡馬
父:Champs Elysees
母:Grey Way
母父:Cozzene
主な勝鞍:2019年・モーリスドニュイユ賞

前走G2のモーリスドニュイユ賞で重賞初制覇。
昨年のフォワ賞では4着に敗れている。

シルバーウェーヴ(Silverwave)
Grand Prix de Saint Cloud 2016

シルバーウェーヴ・7歳牡馬
父:Silver Frost
母:Miss Bio
母父:River Mist
主な勝鞍:2016年・サンクルー大賞

2016年にはサンクルー大賞やフォワ賞を制すなど活躍したものの、近年はそこまでの勢いは感じない。
今年はG2のシャンティイ大賞で2着に入った程度だ。

フォワ賞のテレビ放送について

スポンサーリンク

【凱旋門賞 2016】動画・結果/ファウンドが優勝・マカヒキは馬群に沈む

フォワ賞はグリーンチャンネルで放送されますが有料放送となっています。
「ALL IN LINE!~世界の競馬~」内で放送されます。

フォワ賞の日程・賞金

フォワ賞2015 ポストポンド 動画・結果

第65回 フォワ賞(Prix Foy)
2019年9月15日(日)フランス・パリロンシャン競馬場
格:G2 1着賞金:74,100ユーロ(約900万円)
年齢:4歳以上牡・牝 距離:2,400m(芝・右)

フォワ賞は今年で65回目を迎える。過去にはアレフランスやモンジューなどといった欧州の名馬などが勝ち馬に名を連ねている。

日本馬では1999年にエルコンドルパサーが、2012・2013年にはオルフェーヴルがフォワ賞を制して凱旋門賞に挑戦した。
他にもナカヤマフェスタやヒルノダムールが2着に入るなど日本馬と相性のいいレースと言える。

昨年はクリンチャーが挑んだが6着と結果を残せなかった。

2018年・フォワ賞
フランスで行われたフォワ賞2018の結果・動画です。着順は1着:Waldgeist(ヴァルトガイスト)、2着:Talismanic、3着:Cloth Of Stars、日本から参戦したクリンチャーは6着となりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

フォワ賞・プレイバック

フォワ賞 2013 オルフェーヴル

2013年のフォワ賞を制したのは「オルフェーヴル(Orfevre)」。楽な手応えで抜け出し、後続に3馬身の差をつける圧勝で前哨戦を飾って見せた。

2013年・フォワ賞

1着:Orfevre(オルフェーヴル)
2着:Very Nice Name(3馬身)
3着:Pirika(3/4馬身)
4着:Going Somewhere(3/4馬身)
5着:Stellar Wind(ハナ)

勝ちタイム:2.41.47
勝利騎手:Christophe Soumillon

2013年・フォワ賞
「フォワ賞 2013」の動画・結果です。フランスで行われたフォワ賞の結果は1着:Orfevre(オルフェーヴル)、2着:Very Nice Name、3着:Pirika。「オルフェーヴル」が勝利した2013年のフォワ賞の詳細をご覧ください。
関連記事

フォワ賞の後には大目標の凱旋門賞が待っている。今年はキセキの他にブラストワンピースとフィエールマンも参戦を表明している。

凱旋門賞は2020年10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2020年で第99回を迎え、昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。

シェアする