【スプリンターズステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・結果/混戦必至の電撃戦

スプリンターズステークス2019 タワーオブロンドン

スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

混戦必至の電撃戦
スポンサーリンク

2020年・スプリンターズステークスの結果は!?

スプリンターズステークス2020 グランアレグリア

2020年のスプリンターズステークスを制したのは『グランアレグリア(Gran Alegria)』。直線外から一頭違うスピードで駆け抜けG1・3勝目を挙げた。

スプリンターズステークス(G1)

1着:グランアレグリア
2着:ダノンスマッシュ(2馬身)
3着:アウィルアウェイ(1/2馬身)
4着:ミスターメロディ(1/2馬身)
5着:クリノガウディー(1馬身)

勝ちタイム:1.08.3
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2020年・スプリンターズステークスの全着順、動画、コメントもチェック!
スプリンターズステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のスプリンターズステークスの着順は1着:グランアレグリア、2着:ダノンスマッシュ、3着:アウィルアウェイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・スプリンターズステークスの出走予定馬をチェック

スポンサーリンク
スプリンターズステークスの枠順決定!(10月2日)

スプリンターズステークス2020 枠順

2020年・スプリンターズステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではグランアレグリアが5枠10番、モズスーパーフレアは1枠2番、ダノンスマッシュは2枠3番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

スプリンターズステークスの前日最終オッズは?!(10月3日)

スプリンターズステークス2020 前日最終オッズ

10月3日にJRAから発表されたスプリンターズステークスの前日最終オッズです。
1番人気はグランアレグリアで2.5倍、2番人気はモズスーパーフレアが3.7倍、3番人気にはダノンスマッシュが4.9倍で続いています。
馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。
あなたの決断は?

スプリンターズステークス2020・出走馬の調教後の馬体重(10月1日)

スプリンターズステークス2020 調教後の馬体重

2020年10月1日にJRAより発表されたスプリンターズステークスに出走する馬の調教後に計測された馬体重一覧です。

輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。
当日の馬体重もしっかりチェックしてください。

2020年・スプリンターズステークスの追い切り・コメントをチェック!
スプリンターズステークス2020の追い切り・コメントの記事です。スプリンターズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(9月27日)

2020年のスプリンターズステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

優先出走馬
  • エイティーンガール(池添謙一)
  • ダノンスマッシュ(川田将雅
賞金上位馬
  • アウィルアウェイ(松山弘平)
  • キングハート(北村宏司)
  • グランアレグリア(C.ルメール
  • ダイアトニック(横山典弘)
  • ダイメイフジ(菱田裕二)
  • ダイメイプリンセス(秋山真一郎)
  • ビアンフェ(藤岡佑介)
  • ミスターメロディ(福永祐一)
  • メイショウグロッケ(浜中俊)
  • モズスーパーフレア(松若風馬)
  • ライトオンキュー(古川吉洋)
  • ラブカンプー(斎藤新)
  • レッドアンシェル(M.デムーロ)
レーティング上位馬
  • クリノガウディー(三浦皇成)※レーティング3位のため出走可能
除外対象馬
  • カイザーメランジェ(未定)
  • ショウナンアンセム(未定)
  • ヤマカツマーメイド(未定)
  • ノーワン(未定)
スプリンターズステークス・注目馬ピックアップ

2020年・スプリンターズステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

モズスーパーフレア(Mozu Superflare)

モズスーパーフレア・5歳牝馬
父:Speightstown
母:Christies Treasure
母父:Belong to Me
主な勝鞍:2020年・高松宮記念
馬名の由来:冠名+恒星の表面で起こるエネルギーの大爆発

春のスプリント女王。
得意の中山で春秋制覇へ。

グランアレグリア(Gran Alegria)

グランアレグリア・4歳牝馬
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
母父:Tapit
主な勝鞍:2019年・桜花賞
馬名の由来:大歓声(西)

高松宮記念では上がり最速タイムで追い込むもハナ差の2着。
今度こそは差し切って見せる!
鞍上にはルメール騎手が予定されている。

クリノガウディー(Kurino Gaudi)

クリノガウディー・4歳牡馬
父:スクリーンヒーロー
母:クリノビリオネア
母父:ディアブロ
主な勝鞍:2018年・2歳新馬
馬名の由来:冠名+人名より

高松宮記念では1着入線も直線で斜行したため4着降着となってしまった。
二度と同じ轍は踏まない。

ダノンスマッシュ(Danon Smash)

ダノンスマッシュ・5歳牡馬
父:ロードカナロア
母:スピニングワイルドキャット
母父:Hard Spun
主な勝鞍:2020年・京王杯スプリングカップ
馬名の由来:冠名+打ち砕く。相手を打ち砕く強烈な走りを期待して

昨年のスプリンターズステークス3着などG1ではあと一歩の成績。
そろそろビッグタイトルを取りたいところ。

ミスターメロディ(Mr Melody)

ミスターメロディ・5歳牡馬
父:Scat Daddy
母:Trusty Lady
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2019年・高松宮記念
馬名の由来:曲名

春はドバイ開催中止の余波を受けた。
再び短距離界の頂点へ。

レッドアンシェル(Red en Ciel)

レッドアンシェル・6歳牡馬
父:マンハッタンカフェ
母:スタイルリスティック
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2020年・北九州記念
馬名の由来:冠名+空(仏)。大空を羽ばたくかのような走りを期待して

北九州記念を制し2つ目の重賞タイトルを獲得。
馬場が渋ればチャンス十分。

エイティーンガール(Eighteen Girl)

エイティーンガール・4歳牝馬
父:ヨハネスブルグ
母:センターグランタス
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2020年・キーンランドカップ
馬名の由来:18+少女

渋った馬場をものともせずキーンランドカップで重賞初制覇。
勢いそのままにG1初挑戦へ。

ダイアトニック(Diatonic)

ダイアトニック・5歳牡馬
父:ロードカナロア
母:トゥハーモニー
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2019年・スワンステークス
馬名の由来:7音構成の音階。母名より連想

高松宮記念では不利がなければ突き抜けていた可能性も。

ライトオンキュー(Right on Cue)

ライトオンキュー・5歳牡馬
父:Shamardal
母:グレイトタイミング
母父:Raven’s Pass
主な勝鞍:2018年・京阪杯
馬名の由来:思った通りに

アウィルアウェイ(A Will a Way)

アウィルアウェイ・4歳牝馬
父:ジャスタウェイ
母:ウィルパワー
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2020年・シルクロードステークス
馬名の由来:意思+道

主な回避馬

タワーオブロンドン(Tower of London)

タワーオブロンドン・5歳牡馬
父:Raven’s Pass
母:スノーパイン
母父:Dalakhani
主な勝鞍:2019年・スプリンターズステークス
馬名の由来:ロンドン塔

前年度王者は爪の状態が良くなく状態が整わないため間に合わず。
2016年&2017年王者のレッドファルクス以来の連覇は幻に…。

インディチャンプ(Indy Champ)

インディチャンプ・5歳牡馬
父:ステイゴールド
母:ウィルパワー
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2019年・安田記念
馬名の由来:インディカーの年間王者に輝いた、母親と同名のレーサーにちなんで

スプリンターズステークスで初のスプリント戦に挑む予定だったが、右後肢の大腿二頭筋の炎症が発覚したため回避。
今後はマイルチャンピオンシップに向けて調整される。

スプリンターズステークス2020の予想オッズ

予想オッズ

予想オッズ

2020年・スプリンターズステークスの予想オッズはこのように予想しています。
ルメール騎手との再コンビで3つ目のG1タイトルを狙うグランアレグリアが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. グランアレグリア(2.0)
  2. モズスーパーフレア(3.0)
  3. ダノンスマッシュ(4.5)
  4. ダイアトニック(10.0)
  5. ミスターメロディ(18.0)
  6. レッドアンシェル(23.0)
  7. ライトオンキュー(30.0)
  8. アウィルアウェイ(40.0)
  9. クリノガウディー(45.0)
  10. エイティーンガール(☆)
  11. ビアンフェ(☆)
  12. ダイメイフジ(☆)
  13. メイショウグロッケ(☆)
  14. ダイメイプリンセス(☆)
  15. キングハート(☆)
  16. ラブカンプー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スプリンターズステークスの日程・賞金

スプリンターズステークス 2018 ファインニードル

第54回 スプリンターズステークス(Sprinters Stakes)

2020年10月4日(日)中山競馬場
格:G1 1着本賞金:1億1,000万円
年齢:3歳以上 距離:1,200m(芝・右)

スプリンターズステークスは秋のスプリント王決定戦。
春のスプリントG1戦は中京競馬場で高松宮記念が開催されている。

高松宮記念
高松宮記念は2020年3月29日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2020年で第50回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はミスターメロディが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

スプリンターズステークス・プレイバック

スプリンターズステークス2019 タワーオブロンドン

2019年のスプリンターズステークスを制したのは『タワーオブロンドン(Tower of London)』。直線で持てるスピードを爆発させ、一気にスプリント界の頂点に駆け上がった。
2着には1/2馬身差でモズスーパーフレア、さらにクビ差の3着にはダノンスマッシュが入った。

スプリンターズステークス(GI)

1着:タワーオブロンドン
2着:モズスーパーフレア(1/2馬身)
3着:ダノンスマッシュ(クビ)
4着:ミスターメロディ(1馬身)
5着:レッツゴードンキ(1/2馬身)

勝ちタイム:1.07.1
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2019年・スプリンターズステークス
スプリンターズステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のスプリンターズステークスの着順は1着:タワーオブロンドン、2着:モズスーパーフレア、3着:ダノンスマッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする