【スプリンターズステークス2019】出走予定馬・日程・賞金/混戦必至の電撃戦

スプリンターズステークス 2017 レッドファルクス

スプリンターズステークスは2019年9月29日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズS2019年で第53回を迎える。昨年はファインニードルが制し春秋スプリントG1制覇を果たした。出走予定馬・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

混戦必至の電撃戦
スポンサーリンク

2019年・スプリンターズステークスの結果は!?

スプリンターズステークス2019 タワーオブロンドン

2019年のスプリンターズステークスを制したのは『タワーオブロンドン(Tower of London)』。直線で持てるスピードを爆発させ、一気にスプリント界の頂点に駆け上がった。
2着には1/2馬身差でモズスーパーフレア、さらにクビ差の3着にはダノンスマッシュが入った。

スプリンターズステークス(GI)

1着:タワーオブロンドン
2着:モズスーパーフレア(1/2馬身)
3着:ダノンスマッシュ(クビ)
4着:ミスターメロディ(1馬身)
5着:レッツゴードンキ(1/2馬身)

勝ちタイム:1.07.1
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

スプリンターズステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のスプリンターズステークスの着順は1着:タワーオブロンドン、2着:モズスーパーフレア、3着:ダノンスマッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・スプリンターズステークスの出走予定馬をチェック

スプリンターズステークスの枠順決定!(9月27日)

スプリンターズステークス2019 枠順

2019年・スプリンターズステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではダノンスマッシュが1枠2番、タワーオブロンドンは4枠8番、モズスーパーフレアは4枠7番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

スプリンターズステークスの前日最終オッズは?!(9月28日)

スプリンターズステークス2019 前日最終オッズ

9月28日にJRAから発表されたスプリンターズステークスの最終オッズです。
1番人気はタワーオブロンドンで2.5倍、2番人気はダノンスマッシュで3.5倍、3番人気にはモズスーパーフレアが5.5倍で続いています。
馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。
あなたの決断は?

出走馬が決定(9月26日)

2019年のスプリンターズステークスの出走馬が確定しました。(カッコの中は騎手)。

  • アレスバローズ(菱田裕二)
  • イベリス(浜中俊)
  • セイウンコウセイ(幸英明)
  • ダイメイプリンセス(秋山真一郎)
  • ダノンスマッシュ(川田将雅)
  • タワーオブロンドン(C.ルメール
  • ディアンドル(藤岡佑介)
  • ノーワン(内田博幸)
  • ハッピーアワー(横山典弘)
  • ファンタジスト(武豊
  • マルターズアポジー(丸山元気)
  • ミスターメロディ(福永祐一)
  • モズスーパーフレア(松若風馬)
  • ラブカンプー(酒井学)
  • リナーテ(三浦皇成)
  • レッツゴードンキ(岩田康誠)
除外&回避馬
  • キングハート
  • グランアレグリア※1
  • ステルヴィオ※2

※1:グランアレグリアは左前脚の不安のため回避。
※2:ステルヴィオは右目に炎症を起こし回復が遅れていることから回避。

スプリンターズステークス2019・出走馬の調教後の馬体重(9月26日)

スプリンターズステークス2019 調教後の馬体重

2019年9月26日にJRAよりスプリンターズステークス出走馬の調教後における馬体重が発表されました。

輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。
当日の馬体重もしっかりチェックしてください。

2019年・スプリンターズステークスの追い切り・コメントをチェック!
スプリンターズステークス2019の追い切り・コメントの記事です。スプリンターズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

2019年・スプリンターズステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ミスターメロディ(Mr Melody)

高松宮記念2019 ミスターメロディ

ミスターメロディ・4歳牡馬
父:Scat Daddy
母:Trusty Lady
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2019年・高松宮記念
馬名の由来:曲名

春のスプリント王者。
春秋制覇を果たし王者の地位を不動のものに。

ダノンスマッシュ(Danon Smash)

ダノンスマッシュ

ダノンスマッシュ・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:スピニングワイルドキャット
母父:Hard Spun
主な勝鞍:2019年・シルクロードステークス
馬名の由来:冠名+打ち砕く。相手を打ち砕く強烈な走りを期待して

高松宮記念では1番人気に支持されるも4着。
父の背中を追いかけて。

モズスーパーフレア(Mozu Superflare)

モズスーパーフレア

モズスーパーフレア・4歳牝馬
父:Speightstown
母:Christies Treasure
母父:Belong to Me
主な勝鞍:2019年・オーシャンステークス
馬名の由来:冠名+恒星の表面で起こるエネルギーの大爆発

中山コースではいずれも強い競馬を見せている快速牝馬。
春のリベンジを誓う。

セイウンコウセイ(Seiun Kosei)

2017 高松宮記念 セイウンコウセイ

セイウンコウセイ・6歳牡馬
父:アドマイヤムーン
母:オブザーヴァント
母父:Capote
主な勝鞍:2017年・高松宮記念
馬名の由来:冠名+恒星

今年の高松宮記念では10番人気で2着に入り波乱を演出。
G1馬が復活の兆しを見せた。

タワーオブロンドン(Tower of London)

京王杯スプリングカップ2019 タワーオブロンドン

タワーオブロンドン・4歳牡馬
父:Raven’s Pass
母:スノーパイン
母父:Dalakhani
主な勝鞍:2019年・京王杯スプリングカップ
馬名の由来:ロンドン塔

セントウルステークスではレコードタイムで圧勝。
レース間隔が詰まっているのが気がかりだが…。

レッツゴードンキ(Let’s Go Donki)

レッツゴードンキ

レッツゴードンキ・7歳牝馬
父:キングカメハメハ
母:マルトク
母父:マーベラスサンデー
主な勝鞍:2015年・桜花賞
馬名の由来:さあ進もう「ドンキホーテ」のように

今年出走すれば4年連続での参戦となる7歳牝馬。

ファンタジスト(Fantasist)

小倉2歳ステークス 2018 ファンタジスト

ファンタジスト・3歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ディープインアスク
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2018年・京王杯2歳ステークス
馬名の由来:夢想家

セントウルステークスでは復活の兆しを見せる2着。
再び武豊騎手を背に先輩たちに立ち向かう。

ディアンドル(Dirndl)

ディアンドル

ディアンドル・3歳牝馬
父:ルーラーシップ
母:グリューネワルト
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2019年・葵ステークス
馬名の由来:ドイツの女性用民族衣装。母母名より連想

ここまで7戦して連対を外していない安定株。
斤量差を生かし上位を狙う。

ダイメイプリンセス(Daimei Princess)

北九州記念2019 ダイメイプリンセス

ダイメイプリンセス・6歳牝馬
父:キングヘイロー
母:ダイメイダーク
母父:ダンスインザダーク
主な勝鞍:2019年・北九州記念
馬名の由来:冠名+王女

アレスバローズ(Ares Barows)

CBC賞 2018 アレスバローズ

アレスバローズ・7歳牡馬
父:ディープインパクト
母:タイセイエトワール
母父:トニービン
主な勝鞍:2018年・CBC賞
馬名の由来:戦を司る神+冠名

主な回避馬

グランアレグリア(Gran Alegria)

グランアレグリア

グランアレグリア・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
母父:Tapit
主な勝鞍:2019年・桜花賞
馬名の由来:大歓声(西)

18日の調教後に左前脚の歩様が乱れ、19日に予定していた1週間追い切りをとりやめ。
21日には美浦トレセンで鉄橋蹄鉄を履いて、騎乗運動をしたが、左前脚の蹄に膿がたまっていて、レースまでに完治が難しいことから出走を見送ると判断された。
近日中に放牧に出される見込みで次走は未定。

ステルヴィオ(Stelvio)

マイルcs 2018 ステルヴィオ

ステルヴィオ・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ラルケット
母父:ファルブラヴ
主な勝鞍:2018年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:イタリア北部にある国立公園

9月16日の追い切り後に右目に外傷を負ったため回避を決めた。
今後については、目の回復具合、状態をよく見たうえで改めて判断される。

レッドアンシェル(Red en Ciel)

CBC賞2019 レッドアンシェル

レッドアンシェル・5歳牡馬
父:マンハッタンカフェ
母:スタイルリスティック
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2019年・CBC賞
馬名の由来:冠名+空(仏)。大空を羽ばたくかのような走りを期待して

屈腱炎の前駆症状があり、強い負荷をかけると屈腱炎につながってしまう可能性があるとのことで年内休養を決めた。
来春の高松宮記念を目指していく。

スプリンターズステークス2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・スプリンターズステークスの予想オッズはこのように予想しています。
キーンランドカップを快勝した重賞3勝馬・ダノンスマッシュが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. ダノンスマッシュ(2.5)
  2. タワーオブロンドン(3.0)
  3. モズスーパーフレア(7.0)
  4. ミスターメロディ(10.0)
  5. ディアンドル(13.0)
  6. ファンタジスト(16.0)
  7. リナーテ(20.0)
  8. イベリス(30.0)
  9. レッツゴードンキ(45.0)
  10. セイウンコウセイ(☆)
  11. ダイメイプリンセス(☆)
  12. アレスバローズ(☆)
  13. ラブカンプー(☆)
  14. ハッピーアワー(☆)
  15. マルターズアポジー(☆)
  16. ノーワン(☆)
  17. キングハート(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

日程・賞金

スプリンターズステークス 2016 レッドファルクス

第53回 スプリンターズステークス(Sprinters Stakes)
2019年9月29日(日)中山競馬場
格:G1 1着本賞金:1億1,000万円
年齢:3歳以上 距離:1,200m(芝・右)

スプリンターズステークスは秋のスプリント王決定戦。
春のスプリントG1戦は中京競馬場で高松宮記念が開催されている。

高松宮記念は2019年3月24日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2019年で第49回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はファインニードルが制した。高松宮記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

スプリンターズステークス・プレイバック

スプリンターズステークス 2018 ファインニードル

2018年のスプリンターズステークスを制したのは「ファインニードル(Fine Needle)」。前が残る展開を一頭外から伸びてライバルたちをねじ伏せ優勝。史上5頭目となる春秋スプリントG1制覇を果たした。

2018年・スプリンターズステークス(GI)

1着:ファインニードル
2着:ラブカンプー(クビ)
3着:ラインスピリット(1/2馬身)
4着:ダイメイプリンセス(クビ)
5着:レッツゴードンキ(3/4馬身)

勝ちタイム:1.08.3
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

スプリンターズステークス
スプリンターズステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ファインニードル、2着:ラブカンプー、3着:ラインスピリットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする