【スプリンターズステークス2019】出走予定馬・日程・賞金/混戦必至の電撃戦

スプリンターズステークス 2017 レッドファルクス

スプリンターズステークスは2019年9月29日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズS2019年で第53回を迎える。昨年はファインニードルが制し春秋スプリントG1制覇を果たした。出走予定馬・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

混戦必至の電撃戦
スポンサーリンク

2019年・スプリンターズステークスの出走予定馬をチェック

2019年・スプリンターズステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ミスターメロディ(Mr Melody)

高松宮記念2019 ミスターメロディ

ミスターメロディ・4歳牡馬
父:Scat Daddy
母:Trusty Lady
母父:Deputy Minister
主な勝鞍:2019年・高松宮記念
馬名の由来:曲名

春のスプリント王者。
春秋制覇を果たし王者の地位を不動のものに。

ダノンスマッシュ(Danon Smash)

ダノンスマッシュ

ダノンスマッシュ・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:スピニングワイルドキャット
母父:Hard Spun
主な勝鞍:2019年・シルクロードステークス
馬名の由来:冠名+打ち砕く。相手を打ち砕く強烈な走りを期待して

高松宮記念では1番人気に支持されるも4着。
父の背中を追いかけて。

グランアレグリア(Gran Alegria)

グランアレグリア

グランアレグリア・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
母父:Tapit
主な勝鞍:2019年・桜花賞
馬名の由来:大歓声(西)

3歳屈指の快速牝馬が電撃戦参戦を決めた。
引き続きルメール騎手とのコンビで最速女王の座を狙う!

モズスーパーフレア(Mozu Superflare)

モズスーパーフレア

モズスーパーフレア・4歳牝馬
父:Speightstown
母:Christies Treasure
母父:Belong to Me
主な勝鞍:2019年・オーシャンステークス
馬名の由来:冠名+恒星の表面で起こるエネルギーの大爆発

中山コースではいずれも強い競馬を見せている快速牝馬。
春のリベンジを誓う。

セイウンコウセイ(Seiun Kosei)

2017 高松宮記念 セイウンコウセイ

セイウンコウセイ・6歳牡馬
父:アドマイヤムーン
母:オブザーヴァント
母父:Capote
主な勝鞍:2017年・高松宮記念
馬名の由来:冠名+恒星

今年の高松宮記念では10番人気で2着に入り波乱を演出。
G1馬が復活の兆しを見せた。

タワーオブロンドン(Tower of London)

京王杯スプリングカップ2019 タワーオブロンドン

タワーオブロンドン・4歳牡馬
父:Raven’s Pass
母:スノーパイン
母父:Dalakhani
主な勝鞍:2019年・京王杯スプリングカップ
馬名の由来:ロンドン塔

セントウルステークスではレコードタイムで圧勝。
レース間隔が詰まっているのが気がかりだが…。

レッツゴードンキ(Let’s Go Donki)

レッツゴードンキ

レッツゴードンキ・7歳牝馬
父:キングカメハメハ
母:マルトク
母父:マーベラスサンデー
主な勝鞍:2015年・桜花賞
馬名の由来:さあ進もう「ドンキホーテ」のように

今年出走すれば4年連続での参戦となる7歳牝馬。

ファンタジスト(Fantasist)

小倉2歳ステークス 2018 ファンタジスト

ファンタジスト・3歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ディープインアスク
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2018年・京王杯2歳ステークス
馬名の由来:夢想家

セントウルステークスでは復活の兆しを見せる2着。
再び武豊騎手を背に先輩たちに立ち向かう。

ディアンドル(Dirndl)

ディアンドル

ディアンドル・3歳牝馬
父:ルーラーシップ
母:グリューネワルト
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2019年・葵ステークス
馬名の由来:ドイツの女性用民族衣装。母母名より連想

ここまで7戦して連対を外していない安定株。
斤量差を生かし上位を狙う。

ダイメイプリンセス(Daimei Princess)

北九州記念2019 ダイメイプリンセス

ダイメイプリンセス・6歳牝馬
父:キングヘイロー
母:ダイメイダーク
母父:ダンスインザダーク
主な勝鞍:2019年・北九州記念
馬名の由来:冠名+王女

アレスバローズ(Ares Barows)

CBC賞 2018 アレスバローズ

アレスバローズ・7歳牡馬
父:ディープインパクト
母:タイセイエトワール
母父:トニービン
主な勝鞍:2018年・CBC賞
馬名の由来:戦を司る神+冠名

主な回避馬

ステルヴィオ(Stelvio)

マイルcs 2018 ステルヴィオ

ステルヴィオ・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:ラルケット
母父:ファルブラヴ
主な勝鞍:2018年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:イタリア北部にある国立公園

9月16日の追い切り後に右目に外傷を負ったため回避を決めた。
今後については、目の回復具合、状態をよく見たうえで改めて判断される。

レッドアンシェル(Red en Ciel)

CBC賞2019 レッドアンシェル

レッドアンシェル・5歳牡馬
父:マンハッタンカフェ
母:スタイルリスティック
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2019年・CBC賞
馬名の由来:冠名+空(仏)。大空を羽ばたくかのような走りを期待して

屈腱炎の前駆症状があり、強い負荷をかけると屈腱炎につながってしまう可能性があるとのことで年内休養を決めた。
来春の高松宮記念を目指していく。

日程・賞金

スプリンターズステークス 2016 レッドファルクス

第53回 スプリンターズステークス(Sprinters Stakes)
2019年9月29日(日)中山競馬場
格:G1 1着本賞金:1億1,000万円
年齢:3歳以上 距離:1,200m(芝・右)

スプリンターズステークスは秋のスプリント王決定戦。
春のスプリントG1戦は中京競馬場で高松宮記念が開催されている。

高松宮記念は2019年3月24日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2019年で第49回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はファインニードルが制した。高松宮記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

スプリンターズステークス・プレイバック

スプリンターズステークス 2018 ファインニードル

2018年のスプリンターズステークスを制したのは「ファインニードル(Fine Needle)」。前が残る展開を一頭外から伸びてライバルたちをねじ伏せ優勝。史上5頭目となる春秋スプリントG1制覇を果たした。

2018年・スプリンターズステークス(GI)

1着:ファインニードル
2着:ラブカンプー(クビ)
3着:ラインスピリット(1/2馬身)
4着:ダイメイプリンセス(クビ)
5着:レッツゴードンキ(3/4馬身)

勝ちタイム:1.08.3
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

スプリンターズステークス
スプリンターズステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ファインニードル、2着:ラブカンプー、3着:ラインスピリットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする