【オールカマー2019】出走予定馬・日程・賞金/例年にないほど豪華メンバー

オールカマー 2017 ルージュバック

オールカマーは2019年9月22日に中山競馬場で行われる有力古馬が集まる一戦。オールカマーは2019年で第65回を迎え、昨年はレイデオロが優勝した。オールカマーの動画・出走予定馬・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

例年にないほど豪華メンバー
スポンサーリンク

2019年・オールカマーの出走予定馬をチェック

2019年のオールカマーの出走馬が確定しました。

出走馬(騎手)
  • ウインブライト(松岡正海)
  • エンジニア(津村明秀)
  • グレイル(戸崎圭太)
  • クレッシェンドラヴ(内田博幸)
  • ゴーフォザサミット(石橋脩)
  • ショウナンバッハ(吉田豊)
  • スティッフェリオ(丸山元気)
  • トニーファイブ(藤田菜七子)
  • ミッキースワロー(菊沢一樹)
  • レイデオロ(福永祐一)

2019年・オールカマーの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

レイデオロ(Rey de Oro)

日本ダービー 2017 レイデオロ

レイデオロ・5歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ラドラーダ
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2018年・天皇賞秋
馬名の由来:黄金の王(西)。父名、母名より連想

昨年同様秋初戦にオールカマーを選択した。
主戦のルメール騎手が神戸新聞杯でサートゥルナーリアに騎乗するため、鞍上に初コンビとなる福永祐一騎手を迎えることが発表された。

ウインブライト(Win Bright)

クイーンエリザベス2世カップ2019 ウインブライト

ウインブライト・5歳牡馬
父:ステイゴールド
母:サマーエタニティ
母父:アドマイヤコジーン
主な勝鞍:2019年・クイーンエリザベス2世カップ
馬名の由来:冠名+輝かしい

香港でG1初制覇を果たしたウインブライトがオールカマーで凱旋初戦を迎える。
今年に入り3戦3勝と本格化の気配十分。

ミッキースワロー(Mikki Swallow)

七夕賞2019 ミッキースワロー

ミッキースワロー・5歳牡馬
父:トーセンホマレボシ
母:マドレボニータ
母父:ジャングルポケット
主な勝鞍:2017年・セントライト記念
馬名の由来:冠名+ツバメ

七夕賞ではトップハンデを跳ね返し復活勝利を挙げた。
得意の中山で上位食いを狙う。

スティッフェリオ(Stiffelio)

小倉大賞典2019 スティッフェリオ

スティッフェリオ・5歳牡馬
父:ステイゴールド
母:シリアスアティテュード
母父:Mtoto
主な勝鞍:2019年・小倉大賞典
馬名の由来:オペラ作品名。近年発見され蘇った名作でシリアスな内容

重賞2勝の実績は立派。
中山得意のステイゴールド産駒なのは不気味。

クレッシェンドラヴ(Crescendo Love)

クレッシェンドラヴ

クレッシェンドラヴ・5歳牡馬
父:ステイゴールド
母:ハイアーラヴ
母父:Sadler’s Wells
主な勝鞍:2019年・美浦ステークス
馬名の由来:だんだん強く(音楽用語)+母名の一部

主な回避馬

リスグラシュー(Lys Gracieux)

宝塚記念2019 リスグラシュー

リスグラシュー・5歳牝馬
父:ハーツクライ
母:リリサイド
母父:American Post
主な勝鞍:2019年・宝塚記念
馬名の由来:優美な百合(仏)。母名より連想

当初はオールカマーから始動予定だったが、検疫の問題がクリアになったためオーストラリアで行われるコックスプレート参戦を決めた。

エアウィンザー(Air Windsor)

チャレンジカップ 2018 エアウィンザー

エアウィンザー・5歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:エアメサイア
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2018年・チャレンジカップ
馬名の由来:冠名+ウィンザー城より

態勢が整わないため、毎日王冠か京都大賞典に目標を切り替える。

オールカマーの日程・賞金

オールカマー 2017 ルージュバック

第65回 オールカマー(All Comers)

2019年9月22日(日)中山競馬場
格:G2 1着本賞金:6,700万円
年齢:3歳以上 距離:2,200m(芝・右)

プレイバック

2018年のオールカマーを制したのは「レイデオロ(Rey de Oro)」。ドバイ帰りの一戦で半年ぶりの実戦となったがきっちり差し切り優勝。秋初戦を勝利で飾った。

2018年・オールカマー(GII)

1着:レイデオロ
2着:アルアイン(クビ)
3着:ダンビュライト(3馬身)
4着:エアアンセム(クビ)
5着:ショウナンバッハ(アタマ)

勝ちタイム:2.11.2
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

オールカマー2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:レイデオロ、2着:アルアイン、3着:ダンビュライトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする