【オールカマー2021】出走予定馬・日程・賞金/G1制覇の足掛かりに

オールカマー2020 センテリュオ

オールカマーは2021年9月26日に中山競馬場で行われる有力古馬が集まる一戦。オールカマーは2021年で第67回を迎え、昨年はセンテリュオが優勝した。オールカマーの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

G1制覇の足掛かりに
スポンサーリンク

2021年・オールカマーの出走予定馬をチェック

オールカマー・注目馬ピックアップ

2021年・オールカマーの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

カレンブーケドール(Curren Bouquetd’or)

カレンブーケドール・5歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ソラリア
母父:Scat Daddy
主な勝鞍:2019年・スイートピーステークス
馬名の由来:冠名+黄金の花束(仏)。勝利の大輪を咲かせてほしい

昨年はハナ差の2着で重賞タイトルを逃した。
もう悔し涙はいらない。

オセアグレイト(Ocea Great)

オセアグレイト・5歳牡馬
父:オルフェーヴル
母:ブルーダヌーブ
母父:Bahri
主な勝鞍:2020年・ステイヤーズステークス
馬名の由来:オセアニアより+偉大

ステイフーリッシュ(Stay Foolish)

ステイフーリッシュ・6歳牡馬
父:ステイゴールド
母:カウアイレーン
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2018年・京都新聞杯
馬名の由来:常識に囚われるな。有名なスピーチから。父名より連想

クレッシェンドラヴ(Crescendo Love)

クレッシェンドラヴ・7歳牡馬
父:ステイゴールド
母:ハイアーラヴ
母父:Sadler’s Wells
主な勝鞍:2020年・七夕賞
馬名の由来:だんだん強く(音楽用語)+母名の一部

オールカマーの日程・賞金

スポンサーリンク
第67回 オールカマー(All Comers)

オールカマー 2018 レイデオロ

2021年9月26日(日)中山競馬場
格:G2 1着本賞金:6,700万円
年齢:3歳以上 距離:2,200m(芝・右)

オールカマーの1着馬には天皇賞秋への優先出走権が与えられる。

天皇賞秋
天皇賞秋は2021年10月31日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦。天皇賞秋は2021年で第164回を迎え、昨年はアーモンドアイが制した。天皇賞秋の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

オールカマー・プレイバック

オールカマー2020 センテリュオ

2020年のオールカマーを制したのは『センテリュオ(Centelleo)』。直線は外から追い上げ、ゴール直前で2着馬をハナ差かわしてうれしい重賞初制覇を果たした。

オールカマー(G2)

1着:センテリュオ
2着:カレンブーケドール(ハナ)
3着:ステイフーリッシュ(1-1/4馬身)
4着:クレッシェンドラヴ(1/2馬身)
5着:ミッキースワロー(1馬身)

勝ちタイム:2.15.5
優勝騎手:戸崎 圭太
馬場:稍重

2020年・オールカマーの全着順、動画、コメントもチェック!
オールカマー2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のオールカマーの着順は1着:センテリュオ、2着:カレンブーケドール、3着:ステイフーリッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする