ウラヌスチャームが切れ味勝負を制する/動画・結果【2歳新馬戦】

ウラヌスチャーム

2017年8月5日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:ウラヌスチャーム、2着:カーボナード、3着:ノーブルカリナン。「ウラヌスチャーム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

4番人気のウラヌスチャームが切れ味勝負を制する

2017年8月5日(土) | 2回新潟3日 | 12:30発走
2歳新馬戦
芝・左・外 1600m

動画

結果

1着:ウラヌスチャーム
2着:カーボナード(ハナ)
3着:ノーブルカリナン(1-1/2馬身)
4着:パイオニアバイオ(1-1/2馬身)
5着:エイカイマドンナ(1-1/4馬身)
6着:ノーフェイク
7着:タイドオーバー
8着:ロジピエナ
9着:イセベル
10着:ジョリルミエール
11着:ラングドック
12着:ミフラーブ

勝ちタイム:1.38.2
優勝騎手:石橋 脩
馬場:良

勝ち馬プロフィール

ウラヌスチャーム(Uranus Charm)牝2/黒鹿毛 斎藤 誠(美浦)
父:ルーラーシップ 母:アメジストリング 母父:フジキセキ
馬名の由来:天王星を守護星としたお守り

母のアメジストリングは2009年のクイーンステークスで3着に入っている。芝とダートの中長距離で4勝を挙げた。
兄弟には目立った活躍馬はいない。

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする