ルモンドが力強く抜け出す/結果・動画【2歳新馬戦】

ルモンド

阪神で行われた2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ルモンド、2着:ヒロシゲヨッシー、3着:ハリスホークとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

川田騎手騎乗のルモンドが力強く抜け出す

2018年9月16日(日) | 4回阪神4日 | 12:15発走
2歳新馬戦 芝・右・外 1800m

動画

関連記事

結果

1着:ルモンド
2着:ヒロシゲヨッシー(1-1/4馬身)
3着:ハリスホーク(1-1/4馬身)
4着:フランクリン(2-1/2馬身)
5着:ケイツーテソーロ(クビ)
6着:メドック
7着:オプタートゥム
8着:ヒリュウコウスイ
9着:ヴィント

勝ちタイム:1.50.9
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

レース後のコメント

1着 ルモンド(川田将雅騎手)
「ディープインパクト産駒らしいいい馬ですが、まだまだ時間が掛かりそうです。まずは無事に一つ勝てて良かったです」

(中内田充正調教師)
「フラつくところがあったが、ジョッキーが競馬を教えてくれた。まだ動ききれていないので、これからもっと良くなると思う」

3着 ハリスホーク(幸英明騎手)
「前の馬とは位置取りの差が出たように思います。能力はありそうです」

関連記事
この世代最初の新馬戦はジャミールフエルテが制していた。
ジャミールフエルテが世代最初の勝ち星を挙げる/動画・結果【2歳新馬戦】

勝ち馬プロフィール

ルモンド

ルモンド(Le Monde)牡2/鹿毛 中内田 充正(栗東)
父:ディープインパクト 母:ウィステリアアーチ 母父:キングカメハメハ
馬名の由来:世界(仏)

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする