【アルメリア賞2021】結果・動画/オヌールが差し切りV

アルメリア賞2021 オヌール

アルメリア賞2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のアルメリア賞の着順は1着:オヌール、2着:ジャスティンカフェ、3着:ギャラントウォリアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年のアルメリア賞はオヌールが差し切りV

2021年3月7日(日) | 1回阪神8日 | 14:25発走
アルメリア賞 芝・右・外 1800m
Armeria Sho

スポンサーリンク

2021年・アルメリア賞の動画

関連記事
昨年のアルメリア賞はスペードエースが制していた。
アルメリア賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のアルメリア賞の着順は1着:スペードエース、2着:ダノンアレー、3着:チュウワノキセキとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・アルメリア賞の結果

スポンサーリンク

1着:オヌール
2着:ジャスティンカフェ(1/2馬身)
3着:ギャラントウォリア(クビ)
4着:ロックオンエイム(1-1/4馬身)
5着:ダノンジェネラル(1/2馬身)
6着:グルーヴビート
7着:コートダルジャン

勝ちタイム:1.49.8
優勝騎手:武 豊
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 オヌール(武豊騎手)
「2戦目でさらに良くなっていました。上手にレースをしてくれました。着差以上に強さを感じました」

(友道康夫調教師)
「新馬の時よりもゲートをスッと出てくれましたし、進歩しています。まだすぐに反応できないところがありますが、エンジンがかかれば良い所があります。その分、距離はもつと思います」

2着 ジャスティンカフェ(北村友一騎手)
「スローペースでしたが、我慢できていました。内容のある競馬だったと思います」

5着 ダノンジェネラル(岩田望来騎手)
「馬のリズムでリラックスして、勝ち馬の後ろにつけられました。前半がスローペースで瞬発力勝負だったので、最後は苦しくなってしまいました。それでも前走よりも良い形で走れていました」

勝ち馬プロフィール

アルメリア賞2021 オヌール

オヌール(Honneur)牝3/黒鹿毛 友道 康夫(栗東)
父:ディープインパクト 母:アヴニールセルタン 母父:Le Havre
馬名の由来:名誉、栄光(仏)

関連記事
オヌールの全姉にはスイートピーステークスを制したデゼルがいる血統。
スイートピーステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のスイートピーステークスの着順は1着:デゼル、2着:スマートリアン、3着:アカノニジュウイチとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。