【毎日王冠2020】出走予定馬・日程・賞金/東京に秋を告げる

毎日王冠2019 ダノンキングリー

毎日王冠は2020年10月11日に東京競馬場で行われる秋競馬の始まりを告げる一戦。毎日王冠は2020年で第71回を迎え、昨年はダノンキングリーが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

東京に秋を告げる
スポンサーリンク

2020年・毎日王冠の出走予定馬をチェック

毎日王冠・注目馬ピックアップ

2020年・毎日王冠の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ダノンキングリー(Danon Kingly)

ダノンキングリー・4歳牡馬
父:ディープインパクト
母:マイグッドネス
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2019年・毎日王冠
馬名の由来:冠名+王にふさわしい。王位に君臨することを願って

前年度の覇者。
1800mは3戦3勝と抜群の相性。

ダイワキャグニー(Daiwa Cagney)

ダイワキャグニー・6歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:トリプレックス
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2020年・エプソムカップ
馬名の由来:冠名+人名より

エプソムカップで悲願の重賞初制覇。
東京コースで再現狙う。

サトノインプレッサ(Satono Impresa)

サトノインプレッサ・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:サプレザ
母父:Sahm
主な勝鞍:2020年・毎日杯
馬名の由来:冠名+名言

日本ダービーでは1枠をうまく生かし4着と大健闘。
先輩相手にどこまでやれるか。

ケイアイノーテック(Keiai Nautique)

ケイアイノーテック・5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ケイアイガーベラ
母父:Smarty Jones
主な勝鞍:2018年・NHKマイルカップ
馬名の由来:冠名+水上の(仏)

安田記念では11番人気をあざ笑うかのような走りで5着と健闘した。

ペルシアンナイト(Persian Knight)

ペルシアンナイト・6歳牡馬
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2017年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:ペルシャの騎士

毎日王冠の日程・賞金

スポンサーリンク

毎日王冠 2018 アエロリット

第71回 毎日王冠(Mainichi Okan)

2020年10月11日(日)東京競馬場
格:G2 1着本賞金:6,700万円
年齢:3歳以上 距離:1,800m(芝・左)

毎日王冠はマイラーや中距離が得意な馬が集まるためG2以上の好メンバーが例年集結する。
なお、1着馬には天皇賞秋への優先出走権が与えられる。

天皇賞秋
天皇賞秋は2020年11月1日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦。天皇賞秋は2020年で第162回を迎え、昨年はアーモンドアイが制した。天皇賞秋の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

毎日王冠・プレイバック

毎日王冠2019 ダノンキングリー

2019年の毎日王冠を制したのは『ダノンキングリー(Danon Kingly)』。スタートで出遅れたものの、最後の直線で末脚を爆発させ見事ライバルたちを差し切った。
2着には1-1/4馬身差でアエロリット、さらに1-1/4差の3着にはインディチャンプが入った。

毎日王冠(GII)

1着:ダノンキングリー
2着:アエロリット(1-1/4馬身)
3着:インディチャンプ(1-1/4馬身)
4着:ペルシアンナイト(1/2馬身)
5着:ランフォザローゼス(1/2馬身)

勝ちタイム:1.44.4
優勝騎手:戸崎 圭太
馬場:良

2019年・毎日王冠の全着順・動画をチェック!
毎日王冠2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の毎日王冠の着順は1着:ダノンキングリー、2着:アエロリット、3着:インディチャンプとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする