【新種牡馬2021年デビュー】種付け料や産駒などチェック!

大阪杯 2017 キタサンブラック

2021年に産駒がデビューする新種牡馬を紹介するページです。新種牡馬にはキタサンブラックやドレフォンなどG1で活躍した馬がズラリと並ぶ。種付け料や注目産駒などいろいろチェックしてください!

種付け料や注目産駒などチェック!
スポンサーリンク

2021年産駒デビューの注目新種牡馬もご紹介

ここでは2021年産駒デビューの新種牡馬の種付け料や産駒数などを紹介します。
注目の馬ぞろい。あなたの気になる種牡馬をチェックしてください♪

キタサンブラック(Kitasan Black)

キタサンブラック・鹿毛
父:ブラックタイド
母:シュガーハート
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:冠名+父名の一部

主な勝鞍
天皇賞春(G1・2016年、2017年)や有馬記念(G1・2017年)など重賞10勝

種付け料

2018年度種付け料:500万円

キタサンブラックの2019年度注目産駒
ドナブリーニの2019(牡馬)

姉には三冠牝馬のジェンティルドンナ、叔父には日本ダービーを制したロジャーバローズがいる。

クリソプレーズの2019(牡馬)

兄弟にはマリアライトやクリソベリル、クリソライトといったG1馬がズラリと並ぶ。

ジュエラーの2019(牡馬)

母は2016年の桜花賞勝ち馬。

産駒初勝利
コナブラック(Kona Black)

父:キタサンブラック 母:コナブリュワーズ 母父:キングカメハメハ
馬名の由来:コナコーヒーのブラック

ドレフォン(Drefong)

ドレフォン(Drefong)-社台スタリオンパレード2018

ドレフォン・鹿毛
父:Gio Ponti
母:Eltimaas
母父:Ghostzapper

主な勝鞍
BCスプリント(G1・2016年)やフォアゴーステークス(G1・2017年)など重賞3勝

種付け料

2018年度種付け料:300万円

ドレフォンの2019年度注目産駒
アドマイヤセプターの2019(牡馬)

母は重賞勝ちこそないものの京阪杯2着やスプリンターズステークス5着など比較的短い距離で活躍した。
当馬は2019年のセレクトセールにおいて2億7,000万円で取引されて注目を集めた。

産駒初勝利
ハイアムズビーチ(Hyams Beach)

父:ドレフォン 母:ユキチャン 母父:クロフネ
馬名の由来:世界一白い砂のビーチ。本馬の毛色より連想

コパノリッキー(Copano Rickey)

コパノリッキー(Copano Rickey)-ブリーダーズ・スタリオンステーション2018

コパノリッキー・栗毛
父:ゴールドアリュール
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
馬名の由来:冠名+人名より

主な勝鞍
フェブラリーステークス(G1・2014年、2015年)や東京大賞典(G1・2017年)など重賞13勝

種付け料

2018年度種付け料:80万円

イスラボニータ(Isla Bonita)

イスラボニータ(Isla Bonita)-社台スタリオンパレード2018

イスラボニータ・栗毛
父:フジキセキ
母:イスラコジーン
母父:Cozzene
馬名の由来:美しい島(西)

主な勝鞍
皐月賞(G1・2014年)や阪神カップ(G2・2017年)など重賞6勝

種付け料

2018年度種付け料:150万円

産駒初勝利
ニシノレバンテ(Nishino Levante)

父:イスラボニータ 母:ワイキキブリーズ 母父:ワイキキブリーズ
馬名の由来:冠名+地中海に吹く東風

ビッグアーサー(Big Arthur)

ビッグアーサー(Big Arthur)-アロースタッド種牡馬展示会2018

ビッグアーサー・鹿毛
父:サクラバクシンオー
母:シヤボナ
母父:Kingmambo
馬名の由来:大きな+人名より

主な勝鞍
高松宮記念(G1・2016年)やセントウルステークス(G2・2016年)

種付け料

2018年度種付け料:100万円

産駒初勝利
ウインモナーク(Win Monarch)

父:ビッグアーサー 母:コスモメリー 母父:アドマイヤジャパン
馬名の由来:冠名+君主、国王

2022年産駒デビューの注目新種牡馬をチェック!

スポンサーリンク

ここでは2022年産駒デビューの新種牡馬の種付け料や産駒などを紹介します。
産駒のデビューは来年ですが楽しみな新種牡馬がズラリ。
早くもワクワクが止まらない!?

サトノダイヤモンド(Satono Diamond)

サトノダイヤモンド・鹿毛
父:ディープインパクト
母:マルペンサ
母父:Orpen
馬名の由来:冠名+宝石名。流星の形から連想

主な勝鞍
菊花賞(G1・2016年)、有馬記念(G1・2016年)など重賞6勝

種付け料

2019年度種付け料:300万円

リアルスティール(Real Steel)

リアルスティール・鹿毛
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
馬名の由来:アメリカのSFアクション映画名

主な勝鞍
ドバイターフ(G1・2016年)、毎日王冠(G2・2017年)など重賞3勝

種付け料

2019年度種付け料:200万円

サトノクラウン(Satono Crown)

サトノクラウン・黒鹿毛
父:Marju
母:ジョコンダ2
母父:Rossini
馬名の由来:冠名+王冠

主な勝鞍
宝塚記念(G1・2017年)、香港ヴァーズ(G1・2016年)など重賞6勝

種付け料

2019年度種付け料:100万円

ミッキーロケット(Mikki Rocket)

ミッキーロケット・鹿毛
父:キングカメハメハ
母:マネーキャントバイミーラヴ
母父:Pivotal
馬名の由来:冠名+ロケット

主な勝鞍
宝塚記念(G1・2018年)、日経新春杯(G2・2017年)

種付け料

2019年度種付け料:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)

レッドファルクス(Red Falx)

レッドファルクス・黒鹿毛
父:スウェプトオーヴァーボード
母:ベルモット
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:冠名+ラテン語で「鎌」の意味を持つ両手剣

主な勝鞍
スプリンターステークス(G1・2016年&2017年)、京王杯スプリングカップ(G2・2017年)など重賞4勝

種付け料

2017年度種付け料:80万円(受胎条件)

ファインニードル(Fine Needle)

ファインニードル・鹿毛
父:アドマイヤムーン
母:ニードルクラフト
母父:Mark of Esteem
馬名の由来:細針

主な勝鞍
高松宮記念(G1・2018年)、スプリンターズステークス(G1・2018年)など重賞5勝

種付け料

2019年度種付け料:250万円

デクラレーションオブウォー(Declaration of War)

デクラレーションオブウォー・鹿毛
父:War Front
母:Tempo West
母父:Rahy

主な勝鞍
英インターナショナルステークス(G1・2013年)、クイーンアンステークス(G1・2013年)など重賞3勝

種付け料

2019年度種付け料:230万円

シェアする