【名古屋グランプリ2022】出走予定馬・日程・賞金/心機一転

名古屋グランプリ2021 ヴェルテックス

名古屋グランプリは2022年12月8日に名古屋競馬場で行われる秋の中距離ダートJpn2戦。名古屋グランプリは2022年で第22回を迎え、昨年はヴェルテックスが優勝した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

心機一転
スポンサーリンク

2022年・名古屋グランプリの出走予定馬をチェック

地方競馬をやるなら楽天競馬



地方競馬をやるなら楽天競馬が絶対オススメです!
基本的に単勝・複勝の賭け式はポイント還元キャンペーンの対象外となりますが(名古屋競馬場および高知競馬場では、ワイドも対象外)、それ以外は馬券購入に応じた楽天ポイントの還元があります。
他にも日替わりポイント還元キャンペーンなどもありますので是非活用してみてください。

名古屋グランプリ・注目馬ピックアップ

2022年・名古屋グランプリの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

クリンチャー(Clincher)

クリンチャー・8歳牡馬
父:ディープスカイ
母:ザフェイツ
母父:ブライアンズタイム
主な勝鞍:2020年・みやこステークス
馬名の由来:決定打

名古屋大賞典を連覇しているものの弥富でのレースは今回が初。
実績はメンバー随一。

ペイシャエス(Peisha Es)

ペイシャエス・3歳牡馬
父:エスポワールシチー
母:リサプシュケ
母父:ワイルドラッシュ
主な勝鞍:2022年・ユニコーンステークス
馬名の由来:冠名+父名より

ジャパンダートダービー2着、JBCクラシック3着の実績は立派。
3歳世代の力を見せてやれ。

ケイアイパープル(Keiai Purple)

ケイアイパープル・6歳牡馬
父:パイロ
母:アルヴェナ
母父:Seeking the Gold
主な勝鞍:2022年・佐賀記念
馬名の由来:冠名+色名

今年交流重賞を2勝した遅咲き。
前走の浦和記念は不良馬場に苦しんだのか5着に沈んだ。

ラーゴム(Lagom)

ラーゴム・4歳牡馬
父:オルフェーヴル
母:シュガーショック
母父:Candy Ride
主な勝鞍:2021年・きさらぎ賞
馬名の由来:適度で節度あること(スウェーデン語)

ここ2戦、交流重賞で連続2着。
そろそろ決めたい。

名古屋グランプリの日程・賞金

スポンサーリンク
第22回 名古屋グランプリ(Nagoya Grand Prix)

名古屋グランプリ2020 マスターフェンサー

2022年12月8日(木)名古屋競馬場
格:Jpn2 1着本賞金:3,500万円
年齢:3歳以上 距離:2,100m(ダート・右)

名古屋グランプリは競馬場の移転(弥富)に伴い2022年から2,100mで開催される。

スポンサーリンク

名古屋グランプリ・プレイバック

名古屋グランプリ2018 チュウワウィザード

2018年の名古屋グランプリを制したのは『チュウワウィザード(Chuwa Wizard)』。鋭い決め手でライバルを差し切り重賞初Vを果たした。その後、チャンピオンズカップやJBCクラシックなどを制し、さらにはドバイワールドカップで2着に入るなど国内外のダートで活躍することとなる。

名古屋グランプリ(JpnII)

1着:チュウワウィザード
2着:ミツバ(1/2馬身)
3着:グリム(2馬身)
4着:センチュリオン(5馬身)
5着:カツゲキキトキト(1馬身)

勝ちタイム:2.40.7
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

2018年・名古屋グランプリの全着順や動画・コメントをチェック!
名古屋グランプリ2018の結果・動画をまとめた記事です。2018年の名古屋グランプリの着順は1着:チュウワウィザード、2着:ミツバ、3着:グリムとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする