【全日本2歳優駿2019】出走予定馬・日程・賞金/二歳ダート界の頂点へ

全日本2歳優駿2018 ノーヴァレンダ

全日本2歳優駿は2019年12月18日に川崎競馬場で行われる二歳ダート王を決める一戦。全日本2歳優駿は2019年で第70回を迎え、昨年はノーヴァレンダが制した。全日本2歳優駿の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

二歳ダート界の頂点へ
スポンサーリンク

2019年・全日本2歳優駿の出走予定馬をチェック

全日本2歳優駿・注目馬ピックアップ

2019年・全日本2歳優駿の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

テイエムサウスダン(T M South Dan)

テイエムサウスダン・2歳牡馬
父:サウスヴィグラス
母:ムービングアウト
母父:Langfuhr
主な勝鞍:2019年・兵庫ジュニアグランプリ
馬名の由来:冠名+父名の一部+父父母名より
騎乗予定騎手:M.デムーロ

チークピーシーズをつけるようになってから3連勝と馬が一変、覚醒した。
4連勝で2歳ダート王に輝けるか。

キメラヴェリテ(Chimera Verite)

キメラヴェリテ・2歳牡馬
父:キズナ
母:ルミエールヴェリテ
母父:Cozzene
主な勝鞍:2019年・北海道2歳優駿
馬名の由来:混種の+真実(仏)
騎乗予定騎手:福永祐一

北海道2歳優駿で重賞初制覇を果たした。
ペースを握ればしぶとい。

メイショウテンスイ(Meisho Tensui)

メイショウテンスイ・2歳牡馬
父:ダンカーク
母:フラワーガイア
母父:ゼンノロブロイ
主な勝鞍:2019年・オキザリス賞
馬名の由来:冠名+天水。熊本の地名
騎乗予定騎手:武豊

兵庫ジュニアグランプリでは小回りコースに苦しむも2着を死守。
乗り方ひとつでここでも。

アイオライト(Iolite)

アイオライト・2歳牡馬
父:ローレルゲレイロ
母:ステラアクトレス
母父:オペラハウス
主な勝鞍:2019年・2歳1勝クラス
馬名の由来:菫青石(宝石名)
騎乗予定騎手:武藤雅

ダートは2戦2勝もいずれも1200m戦。
距離の壁を越えられれば。

イロゴトシ(Irogotoshi)

イロゴトシ・2歳牡馬
父:ヴァンセンヌ
母:イロジカケ
母父:クロフネ
主な勝鞍:2019年・ひまわり賞
馬名の由来:色事師
騎乗予定騎手:幸英明

初ダート戦となった兵庫ジュニアグランプリでは見せ場なく7着。
現状かなり厳しい。

地方馬
ゴールドビルダー(Gold Builder)

ゴールドビルダー・2歳牡馬
父:パイロ
母:ジェラテリア
母父:フジキセキ
主な勝鞍:2019年・ハイセイコー記念
馬名の由来:冠名+建築者

全日本2歳優駿の日程・賞金

全日本2歳優駿 2017 ルヴァンスレーヴ

第70回 全日本2歳優駿(Zen-Nippon Nisai Yushun)

2019年12月18日(水)川崎競馬場
格:Jpn1 1着本賞金:3,500万円
年齢:2歳 距離:1,600m(ダート・左)

全日本2歳優駿・プレイバック

全日本2歳優駿2018 ノーヴァレンダ

2018年の全日本2歳優駿を制したのは「ノーヴァレンダ(Nova Lenda)」。早め先頭からアタマ差粘りこみ見事2歳ダート王に輝いた。

2018年 全日本2歳優駿(JpnI)

1着:ノーヴァレンダ
2着:デルマルーヴル(アタマ)
3着:ガルヴィハーラ(1-1/2馬身)
4着:メイクハッピー(3馬身)
5着:ウィンターフェル(1/2馬身)

勝ちタイム:1.42.8
優勝騎手:北村友一
馬場:重

2018年・全日本2歳優駿
全日本2歳優駿2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の全日本2歳優駿の着順は1着:ノーヴァレンダ、2着:デルマルーヴル、3着:ガルヴィハーラとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする