【中山グランドジャンプ2019】出走予定馬・日程・賞金/新たに紡ぐジャンプの歴史

中山グランドジャンプは2019年4月13日に中山競馬場で行われる春の障害ビッグレース。中山グランドジャンプは2019年で第21回を迎える。昨年はオジュウチョウサンが圧勝した。中山GJの出走予定馬・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

新たに紡ぐジャンプの歴史
スポンサーリンク

中山グランドジャンプの枠順確定!

中山グランドジャンプ2019 枠順

2019年・中山グランドジャンプの枠順が発表されました。
4連覇の大偉業に挑戦するオジュウチョウサンは5枠5番、昨年の中山大障害を制しているニホンピロバロンは1枠1番、重賞で連続2着中のタイセイドリームは8枠10番に入った。

中山グランドジャンプの発走は4月13日の15時40分となっています。

中山グランドジャンプの出走予定馬や追い切り状況の記事もチェック!
中山グランドジャンプ2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の中山GJの出走予定馬にはオジュウチョウサンやニホンピロバロンなどが名を連ねています。史上初の4連覇か、それとも春秋制覇か?
中山グランドジャンプ2019の追い切り・コメントの記事です。中山GJの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

2019年・中山グランドジャンプの出走予定馬をチェック

2019年・中山グランドジャンプの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

オジュウチョウサン(Oju Chosan)

中山大障害 2017 オジュウチョウサン

オジュウチョウサン・8歳牡馬
父:ステイゴールド
母:シャドウシルエット
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2018年・中山グランドジャンプ
馬名の由来:家族名より+冠名

3年連続JRA最優秀障害馬のタイトルを獲得しているオジュウチョウサン。
現在障害レース10連勝中で、もはや歴史に名を残している最中。
昨年は有馬記念参戦など多くの話題を提供してくれた。
中山グランドジャンプ4連覇の大偉業に挑む。

ニホンピロバロン(Nihonpiro Baron)

【京都ハイジャンプ 2016】動画・結果/ニホンピロバロンが余裕十分に抜け出し圧勝

ニホンピロバロン・9歳牡馬
父:フサイチリシャール
母:ニホンピロアニカ
母父:キャプテンスティーヴ
主な勝鞍:2018年・中山大障害
馬名の由来:冠名+男爵

昨年末の中山大障害では悲願のJ・G1初制覇を果たした。
オジュウチョウサンを倒して真の障害王を目指す。

タイセイドリーム(Taisei Dream)

新潟ジャンプステークス 2018 タイセイドリーム

タイセイドリーム・9歳牡馬
父:ディープインパクト
母:モアザンベスト
母父:Giant’s Causeway
主な勝鞍:2018年・新潟ジャンプステークス
馬名の由来:冠名+夢

昨年の中山大障害ではニホンピロバロンとハナ差の大接戦を演じ、前走の阪神スプリングジャンプではオジュウチョウサンとしのぎを削った。
堅実な走りで上位をうかがう。

マイネルプロンプト(Meiner Prompt)

ペガサスジャンプステークス2019 マイネルプロンプト

マイネルプロンプト・7歳せん馬
父:マツリダゴッホ
母:コスモクラッベ
母父:マイネルラヴ
主な勝鞍:2019年・ペガサスジャンプステークス
馬名の由来:冠名+速やかな

前哨戦のペガサスジャンプステークスを2馬身半差で勝利。
前走が-12kgだっただけにどんな状態で出走できるかにも注目したい。

シンキングダンサー(Thinking Dancer)

東京ジャンプステークス 2017 シンキングダンサー

シンキングダンサー・6歳牡馬
父:コンデュイット
母:スプリングボード
母父:アサティス
主な勝鞍:2017年・東京ジャンプステークス
馬名の由来:冠名+踊り手

中山大障害で2度の4着などJ・G1でも上位争いを演じている。
流れ次第ではここでも。

主な回避馬

トラスト(Trust)

春麗ジャンプステークス2019 トラスト

トラスト・5歳牡馬
父:スクリーンヒーロー
母:グローリサンディ
母父:エイシンサンディ
主な勝鞍:2019年・春麗ジャンプステークス
馬名の由来:信頼

春麗ジャンプステークスで障害戦無傷の3連勝を飾って中山グランドジャンプの有力候補に挙げられていたが、屈腱炎を発症し長期休養となってしまった。復帰時期は未定。

中山グランドジャンプの日程・賞金

中山グランドジャンプ 2016

第21回 中山グランドジャンプ(Nakayama Grand Jump)
2019年4月13日(土)中山競馬場
格:J・G1 1着本賞金:6,600万円
年齢:4歳以上 距離:4,250m(芝・右)

プレイバック

2018年の中山グランドジャンプを制したのは「オジュウチョウサン(Oju Chosan)」。後続に大差をつける圧勝で3連覇の偉業を達成した。

2018年4月14日(土)中山グランドジャンプ(J・GI)

1着:オジュウチョウサン
2着:アップトゥデイト(大差)
3着:ニホンピロバロン(9馬身)
4着:ルペールノエル(4馬身)
5着:テイエムオペラドン(クビ)

勝ちタイム:4.43.0(レコード
優勝騎手:石神 深一
馬場:良

2018年・中山グランドジャンプ

中山グランドジャンプ 2018 オジュウチョウサン

中山グランドジャンプ 2018の動画・結果です。中山グランドジャンプの結果は1着:オジュウチョウサン、2着:アップトゥデイト、3着:ニホンピロバロン。「オジュウチョウサン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

中山グランドジャンプ 2018の動画・結果です。中山グランドジャンプの結果は1着:オジュウチョウサン、2着:アップトゥデイト、3着:ニホンピロバロン。「オジュウチョウサン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

シェアする