【アイビスサマーダッシュ2024】出走予定馬・日程・賞金/極限のスピード比べ

アイビスサマーダッシュ2023 オールアットワンス

アイビスサマーダッシュは2024年7月28日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2024年で第24回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

極限のスピード比べ

2024年・アイビスサマーダッシュの出走予定馬をチェック

出走予定馬(6月14日)

2024年のアイビスサマーダッシュの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • ウイングレイテスト(松岡正海)
  • サトノファビュラス()
  • ショウナンマッハ()
  • チェイスザドリーム()
  • デュアリスト()
  • ファイアダンサー()
  • ペアポルックス()
  • マイヨアポア()
  • マウンテンムスメ()
  • モズメイメイ()
アイビスサマーダッシュ・注目馬ピックアップ

2024年・アイビスサマーダッシュの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ウイングレイテスト(Win Greatest)

ウイングレイテスト・7歳牡馬
父:スクリーンヒーロー
母:グレートキャティ
母父:サクラユタカオー
主な勝鞍:2023年・スワンステークス
馬名の由来:冠名+最大の

前走の函館スプリントステークスで初めての1200m戦&59kgの斤量に挑んだが、スプリント能力の高さを見せ2着と好走。
夏場の方が得意なタイプで、初の1000m戦もうまくこなしてくれそうだ。

チェイスザドリーム(Chase the Dream)

チェイスザドリーム・5歳牝馬
父:ロードカナロア
母:ゴールドチェイス
母父:アドマイヤムーン
主な勝鞍:2024年・韋駄天ステークス
馬名の由来:夢を追いかける。母名より連想

初の芝レース&初の直線競馬となった韋駄天ステークスでは高い適性を見せ見事勝利。
一気に重賞制覇もありえる。

マウンテンムスメ(Mountain Musume)

マウンテンムスメ・6歳牝馬
父:アドマイヤムーン
母:ヤマガール
母父:ストーミングホーム
主な勝鞍:20年・
馬名の由来:山娘。母馬の最初の娘であることより連想

韋駄天ステークスでは52kgと軽量の恩恵があったとはいえ、5番枠からうまく外に出して粘って見せた。
昨年12着以上の走りは見られそうだ。

ペアポルックス(Pair Pollux)

ペアポルックス・3歳牡馬
父:キンシャサノキセキ
母:ミラクルアスク
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2024年・かささぎ賞
馬名の由来:ペア+双子座で一番輝きのある星

葵ステークスや橘ステークスで2着など短距離レースでスピードがあるところを見せている。
2021年のオールアットワンス以来の3歳勢での優勝を目指す。

モズメイメイ(Mozu Meimei)

モズメイメイ・4歳牝馬
父:リアルインパクト
母:インラグジュアリー
母父:Frankel
主な勝鞍:2023年・チューリップ賞
馬名の由来:冠名+人名愛称

昨年の葵ステークス以降不振に喘ぎ、二桁着順が続いている。
スタートを決めて復活の兆しを掴め。

ショウナンマッハ(Shonan Mach)

ショウナンマッハ・5歳せん馬
父:ショウナンカンプ
母:オーバーレイ
母父:ダイワメジャー
主な勝鞍:2024年・邁進特別
馬名の由来:冠名+飛行物体の速度の単位

初の直線1000m戦となった邁進特別を快勝。
まだ3勝クラスの身なのでここは格上挑戦となる。

アイビスサマーダッシュの日程・賞金

スポンサーリンク
第24回 アイビスサマーダッシュ(Ibis Summer Dash)

アイビスサマーダッシュ2022 ビリーバー

2024年7月28日(日)新潟競馬場
格:G3 1着本賞金:4,100万円
年齢:3歳以上 距離:1,000m(芝・直線)

アイビスサマーダッシュは中央競馬で唯一、直線コースのみで施行される重賞競走として有名。
2024年から暑熱対策のため7レースに開催される。
過去に多くのスピード自慢が勝ち馬に名を連ねており、中でも2002年のカルストンライトオが計測した53秒7が芝1000メートルのJRAレコードとなっている。

スポンサーリンク

アイビスサマーダッシュ・プレイバック

アイビスサマーダッシュ2016 ベルカント

2016年のアイビスサマーダッシュを制したのは『ベルカント(Bel Canto)』。4番枠と決して有利とはいえない枠からの発走だったが、巧みな進路取りから抜け出し優勝。2008年、2009年のカノヤザクラ以来となる連覇達成となった。
2着にはクビ差でネロ、さらに1-1/4馬身差の3着にはプリンセスムーンが入った。

アイビスサマーダッシュ(G3)

1着:ベルカント
2着:ネロ(アタマ)
3着:プリンセスムーン(1-1/4馬身)
4着:アットウィル(2馬身)
5着:ローズミラクル(クビ)

勝ちタイム:0.54.1
勝利騎手:M.デムーロ
馬場:良

2016年・アイビスサマーダッシュの全着順、動画、コメントもチェック!
アイビスサマーダッシュ2016の動画・結果です。2016年のアイビスサマーダッシュの結果は1着:ベルカント、2着:ネロ、3着:プリンセスムーンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする