サトノウィザードが人気馬対決を制する/動画・結果【2歳新馬戦】

スポンサーリンク

サトノウィザード

京都で行われた2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:サトノウィザード、2着:カントル、3着:ビーマイステディとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

馬連150円の決着!サトノウィザードが人気馬対決を制する

2018年10月14日(日) | 4回京都5日 | 12:20発走
2歳新馬戦 芝・右 2000m

スポンサーリンク

動画

関連記事

結果

1着:サトノウィザード
2着:カントル(1馬身)
3着:ビーマイステディ(5馬身)
4着:シフルマン(1-1/4馬身)
5着:マイネルミュトス(1/2馬身)
6着:アルームスクレト
7着:ハギノアトラス
8着:ゴルトグランツ

勝ちタイム:2.03.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 サトノウィザード(C.ルメール騎手)
「道中は忙しかったが、直線でいい脚を使ってくれた。仕掛けてから、すごくいい反応だった。走りそうね」

(松田国英調教師)
「大きいストライドで走る馬で、ゲートの1完歩目を懸念していたが、ルメールが(体を)沈めてくれた。ポジションも後ろだけど、射程圏に入れてついて行けたし、うまく乗ってくれたと思います」

2着 カントル(M.デムーロ騎手)
「まだ子供っぽいですね」

3着 ビーマイステディ(四位洋文騎手)
「見せ場十分でしたし、初戦としては思った以上に良い内容だったと思います。これから良くなってきそうです」

4着 シフルマン(松山弘平騎手)
「大外枠からのスタートで外めを回らされ、良い形の競馬ではなかったのですが、その中でも脚を使ってくれました。次は良くなってきそうです」

関連記事
この世代最初の新馬戦はジャミールフエルテが制していた。
ジャミールフエルテが世代最初の勝ち星を挙げる/動画・結果【2歳新馬戦】

勝ち馬プロフィール

サトノウィザード

サトノウィザード(Satono Wizard)牡2/鹿毛 松田 国英(栗東)
父:ロードカナロア 母:ブロードストリート 母父:アグネスタキオン
馬名の由来:冠名+魔術師

サトノウィザード | 競走馬データ - netkeiba.com
サトノウィザードの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

コメント