【JBCクラシック2015】結果・動画/コパノリッキーが圧勝で連覇達成

JBCクラシック2015 コパノリッキー

JBCクラシック2015の結果・動画をまとめた記事です。2019年のJBCクラシックの結果は1着:コパノリッキー、2着:サウンドトゥルー、3着:ホッコータルマエとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2015年のJBCクラシックはコパノリッキーが圧勝で連覇達成

2015年11月3日(火) | 大井 | 16:40 発走
第15回 JBCクラシック(JpnI)ダート・右 2000m
JBC Classic (Jpn1)

スポンサーリンク

2015年・JBCクラシックの動画

2015年・JBCクラシックの結果

スポンサーリンク

1着:コパノリッキー
2着:サウンドトゥルー(2-1/2馬身)
3着:ホッコータルマエ(1/2馬身)
4着:クリソライト(1-1/4馬身)
5着:ハッピースプリント(ハナ)
6着:ユーロビート
7着:サミットストーン
8着:ニホンピロアワーズ
9着:アウトジェネラル
10着:グランドシチー
11着:マヤノクレド
12着:オグリタイム
13着:クラシカルノヴァ
14着:メイショウパーシー
15着:タイセイローマン
16着:リワードレブロン

勝ちタイム:2.04.4
勝利騎手:武 豊
馬場:不良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 コパノリッキー(武豊騎手)
「馬の状態がすごく良かったです。ペースだけ間違えないように乗りました。いい走りをしてくれていたので、早いかなと思いましたが強気に仕掛けていきました。いい馬に乗せてもらいました。勝ちたい気持ちが強かったのですごく嬉しいです。また応援してください。ありがとうございました」

(村山明調教師)
「本当に嬉しいです。ホッコータルマエとレースをして負けることが多かったので悔しかったのです。状態は、ひと叩きして2走目で、もう少し良くなりそうというところだったのでそれほど自信はありませんでしたが、思った以上に走ってくれました。普段はあまり声を出して応援したりはしないのですが、今日は力が入りました。次走はチャンピオンズカップに向かいたいと思います。そのあと状態をみて、挑戦できたら東京大賞典も目指したいです」

2着 サウンドトゥルー(大野拓弥騎手)
「初の2000mでしたが、いいリズムで運べました。強豪相手によく2着に来てくれました。右回りも全く気にならず、スムーズに回れました」

3着 ホッコータルマエ(幸英明騎手)
「去年より順調に来ていたので、久々でも勝てるかと思ったのですが、久々の分が出たのでしょうか。一回使うと良くなる馬なので、次は頑張ります」

5着 ハッピースプリント(M.デムーロ騎手)
「馬は頑張ってくれました。ただ、外枠は厳しかったですね。距離もちょっと長いです」

7着 サミットストーン(石崎駿騎手)
「思っていたよりもペースが遅かったです。前がやり合うと思っていたのですが…。ヨーイドンの競馬だと持ち味が出せません」

勝ち馬プロフィール

JBCクラシック2015 コパノリッキー

コパノリッキー(Copano Rickey)牡5/栗毛 村山 明(栗東)
父:ゴールドアリュール 母:コパノニキータ 母父:ティンバーカントリー
馬名の由来:冠名+人名より

コメント

  1. あぽろん より:

    「競馬の魅力」管理人様。
    いつもお世話になっております。
    穴馬で稼ぐ競馬予想ブログのあぽろんです。

    ご連絡が遅くなってしまい申し訳ございません…
    諸事情によりブログを引っ越しました。
    ご面倒をおかけいたしますが、リンクの変更をして頂けるならお願いします。

    新ブログ:オルフェーヴル級【競馬予想キセキ】
    http://keibakiseki.blog.jp/

    • ほりでい より:

      ご連絡ありがとうございます。
      リンクの変更をさせていただきましたのでご確認ください。

      これからもよろしくお願いいたします。