【兵庫ジュニアグランプリ2018】結果・動画/デルマルーヴルが人気に答え快勝

スポンサーリンク

兵庫ジュニアグランプリ 2018 デルマルーヴル

兵庫ジュニアグランプリ2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の兵庫JGは着順は1着:デルマルーヴル、2着:オルトグラフ、3着:デンバーテソーロとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ルメールが止まらない!2018年の兵庫ジュニアグランプリはデルマルーヴルが人気に答え快勝

2018年11月28日(水)園田 第10競走 ダート1400m(右)天候:曇 馬場:良
農林水産大臣賞典
第20回 兵庫ジュニアグランプリ・Hyogo Junior Grand Prix(JpnII)
(サラブレッド系 2歳 定量)賞金:1着 22,000,000円

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年の兵庫ジュニアグランプリはハヤブサマカオーが制していた。
【兵庫ジュニアグランプリ 2017】動画・結果/ハヤブサマカオーが逃げ切りで重賞初V

結果

1着:デルマルーヴル
2着:オルトグラフ(4馬身)
3着:デンバーテソーロ(1馬身)
4着:トーセンガーネット(1/2馬身)
5着:リンゾウチャネル(ハナ)
6着:イッツクール
7着:シングルアップ
8着:ホールドユアハンド
9着:インペルフェット
10着:カンビアーレ
11着:ララミーハーバー
12着:ニシノサトル

勝ちタイム:1.28.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 デルマルーヴル(C.ルメール騎手)
「もともとスタートは遅い馬。向こう正面で2番人気の馬(オルトグラフ)を確認した時点で勝つ自信はありました。最後も手応えがよく、ムチは使わなかった。上のクラスでも通用しますよ。次が楽しみ」

(戸田博文調教師)
「想像した以上に1角までに苦労したが、ジョッキーがうまくさばいてくれた。馬の状態が良ければ全日本2歳優駿・Jpn1(12月19日・川崎)へ」

2着 オルトグラフ(北村宏司騎手)
「牝馬にしてはタフ。道中は難しい面があるけれど、今日はいい感じで直線に入れた。相手が強かった」

3着 デンバーテソーロ(栗田徹調教師)
「スタートでごちゃついてスムーズさを欠いた。自分から動かざるを得なかったのも誤算。勝った馬が強かったし、この馬なりに頑張っている」

4着 トーセンガーネット(田中学騎手)
「右回りに少し戸惑っていた。それを思えば走っている。かなりの力はありそう」

7着 シングルアップ(J.モレイラ騎手)
「ダートを気にしていた。大きな馬なので広い馬場でないと力を出せないみたい」

勝ち馬プロフィール

デルマルーヴル(Derma Louvre)牡2/青鹿毛 戸田 博文(美浦)
父:パイロ 母:カリビアンロマンス 母父:コマンズ
馬名の由来:冠名+フランスの観光名所

デルマルーヴル | 競走馬データ - netkeiba.com
デルマルーヴルの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

コメント