にほんブログ村 競馬ブログへ

パシフィッククラシック 2016

「パシフィッククラシック 2016」の動画・結果です。アメリカで行われたパシフィッククラシックの結果は1着:California Chrome(カリフォルニアクローム)、2着:Beholder、3着:Dortmund。「カリフォルニアクローム」が勝利した2016年のパシフィッククラシックSの詳細をご覧ください。

パシフィッククラシック 2016】動画・結果/カリフォルニアクロームが強敵をなぎ倒す

パシフィッククラシックステークス($1 Million TVG Pacific Classic Stakes)
2016年8月20日、アメリカ・デルマー競馬場
ダート2000m、G1、9頭

2016年のパシフィッククラシックはカリフォルニアクロームが強敵をなぎ倒す

1着:California Chrome(カリフォルニアクローム)(2.01.13) 騎手:Victor Espinoza
2着:Beholder(5馬身)
3着:Dortmund(2-1/4馬身)
4着:Hoppertunity(1馬身)
5着:Dalmore(8-1/2馬身)
6着:Imperative
7着:War Story
8着:Hard Aces
9着:Win The Space

パシフィッククラシック 2016 勝ち馬:カリフォルニアクローム(California Chrome)
父:Lucky Pulpit 母:Love The Chase 母父:Not For Love

動画はこちら

カリフォルニアクローム 関連記事

もはや現役ダート最強と言っていい強さを誇るカリフォルニアクローム。今年はドバイワールドカップも圧勝しており無類の強さを誇る。まだまだ大きいレースは続くが快進撃は止まりそうにない。

【ドバイワールドカップ 2016】動画・結果/カリフォルニアクロームが独走・ホッコータルマエは9着

「ドバイワールドカップ 2016」の動画・結果です。ドバイワールドカップの結果は1着:California Chrome(カリフォルニアクローム)、2着:Mubtaahij、3着:Hoppertunity。日本から挑戦したホッコータルマエは9着でした。「カリフォルニアクローム」が勝利したドバイワールドカップの詳しい結果、動画をご覧ください。

【サンディエゴハンデキャップ 2016】動画・結果/カリフォルニアクロームが復帰戦を飾る | 競馬の魅力

「サンディエゴハンデキャップ 2016」の動画・結果です。アメリカで行われたサンディエゴハンデキャップの結果は1着:California Chrome(カリフォルニアクローム)、2着:Dortmund、3着:Win The Space。「カリフォルニアクローム」が勝利した2016年のサンディエゴHの詳細をご覧ください。