にほんブログ村 競馬ブログへ

クリノクーニング

2017年7月9日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:クリノクーニング、2着:カレンシリエージョ、3着:キョウエイルフィー。「クリノクーニング」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2番人気・オルフェーヴル産駒のクリノクーニングが差し切りV

2017年7月9日(日) | 2回函館2日 | 12:10発走
2歳新馬戦
芝・右 1800m

動画

結果

1着:クリノクーニング
2着:カレンシリエージョ(1-1/2馬身)
3着:キョウエイルフィー(8馬身)
4着:ソングオブローラン(3-1/2馬身)
5着:ヒダルマ(1/2馬身)
6着:ハッシュレート
7着:クロフネプリンセス

勝ちタイム:1.49.7
優勝騎手:北村 友一
馬場:良

レース後のコメント

1着 クリノクーニング(北村友一騎手)
「気性が前向きでカリカリしていましたが、競馬ではリズム良く走っていました。ペースは速かったのですが、4コーナーでもスムーズについて行けました。直線ではいい反応でした」

(須貝尚介調教師)
「乗り込み量は豊富で、洋芝も合うと思って函館に連れて来ました。折り合いもついて、終いもしっかりしていました。北村友一騎手も上手に乗ってくれたと思います。この後は馬の様子を見て決めます」

【メイクデビュー】(函館5R)~クリノクーニングがレコードV [News]

勝ち馬プロフィール

クリノクーニング

クリノクーニング(Kurino Kooning)牡2/鹿毛 須貝 尚介(栗東)
父:オルフェーヴル 母:クリノビスケット 母父:パラダイスクリーク
馬名の由来:冠名+人名より

クリノクーニングの母クリノビスケットは芝の短距離で4勝を挙げていた。
父は新種牡馬オルフェーヴル。これが産駒のJRA初勝利となった。