【プラタナス賞 2016】動画・結果/エピカリスが7馬身の差をつけ圧勝

2017年6月10日にアメリカ・ベルモントパーク競馬場で行われるアメリカ三冠レース・最終戦「ベルモントステークス」。ベルモントステークスは2017年で第149回を迎える。今年は日本からエピカリスが参戦を予定している。出走予定馬・オッズ・放送・日程・賞金などをチェックしてみよう。

日本からエピカリス(Epicharis)が無念の出走回避…

枠順

ベルモントステークス 2017 枠順

ベルモントステークスの枠順が発表されました。
日本から参戦するエピカリスは11番枠、今回出走馬の中で最高のレーティング(117)を獲得しているルッキンアットリーは6番枠、プリークネスステークス3着のシニアインベストメントは8番枠に入った。

※追記(6月10日)
エピカリスが脚部不安のため出走を取り消しました。

出走予定馬・有力馬候補

2017年のベルモントステークス候補をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

・ルッキンアットリー(Lookin At Lee)

Lookin At Lee

ルッキンアットリー・3歳牡馬

父:Lookin At Lucky
母:Langara Lass
母父:Langfuhr

ケンタッキーダービー2着、プリークネスステークス4着と常に上位争いを演じてきたルッキンアットリー。距離が延びてどうなるか。

・アイリッシュウォークライ(Irish War Cry)

Irish War Cry

アイリッシュウォークライ・3歳牡馬

父:Curlin
母:Irish Sovereign
母父:Polish Numbers

ケンタッキーダービーの前哨戦・ウッドメモリアルSを3馬身半差をつけ圧勝し、本番のケンタッキーダービーでも期待されていたが10着に敗れた。プリークネスステークスをパスし、ベルモントステークスに出走を決めている。巻き返しに注意。

・タップリット(Tapwrit)

タップリット(Tapwrit)

タップリット・3歳牡馬

父:Tapit
母:Appealing Zophie
母父:Successful Appeal

父Tapitはアメリカを代表する種牡馬。昨年日本からアメリカ三冠レースに挑戦したラニもTapit産駒だった。そのラニが3着だったことを考えるとタップリットも距離延長はプラスに働くかも。

スポンサーリンク

主な回避馬

・エピカリス(Epicharis)

【北海道2歳優駿 2016】動画・結果/エピカリスが2.4秒の大差をつけ圧勝

エピカリス・3歳牡馬
父:ゴールドアリュール
母:スターペスミツコ
母父:カーネギー
主な勝鞍:2016年・北海道2歳優駿
馬名の由来:魅力的な(ギリシャ語)。父名より連想

脚部不安のため直前で出走回避を決定しました。

追い切り

6月6日にベルモントパーク競馬場トレーニングトラックで追い切られました。

5F 66.03-51.39-37.07-23.93

萩原清調教師
「無事に追い切りを消化できました。特に向正面での動き出しがよかったと思います。乗り手の感触もよく、調子が上がってきています。」

エピカリスの現地調教の動画です。(Epicharis Work 6.6.17 )

関連記事

【北海道2歳優駿 2016】動画・結果/エピカリスが2.4秒の大差をつけ圧勝

【ベルモントステークス 2017】エピカリスが脚部不安のため出走取消/馬券は引き続き発売

2017年6月10日にアメリカ・ベルモントパーク競馬場で行われるアメリカ三冠レース・最終戦「ベルモントステークス」に出走予定だったエピカリスが脚部不安のため出走を取り消しました。

・クラシックエンパイア(Classic Empire)

Classic Empire

クラシックエンパイア・3歳牡馬

父:Pioneerof the Nile
母:Sambuca Classica
母父:Cat Thief

人気の一角と予想されていたが右前脚の不安で回避。

オッズについて

下記のオッズはブックメーカーの「Bet365」が発表しているオッズです。

日本で発売される馬券のオッズとは倍率が違いますのでご注意ください。
海外の競馬関係者が想定する馬の力量を知ることができるので、馬券の参考にもなるはずです。

  • Irish War Cry(4.0)
  • Epicharis(5.0)
  • Lookin At Lee(6.0)
  • Senior Investment(7.0)
  • Tapwrit(8.5)
  • Gormley(13.0)
  • Meantime(15.0)
  • Multiplier(17.0)
  • J Boys Echo(17.0)
  • Twisted Tom(21.0)
  • Hollywood Handsome(34.0)
  • Patch(41.0)

(2017年6月7日現在・Bet365参照)

エピカリスの評価は海外でも高く、ブックメーカーも2番人気に支持されています。1番人気はケンタッキーダービー10着からの巻き返しを狙うアイリッシュウォークライとなっています。

馬券発売について

今年のベルモントステークスの馬券販売はネット投票のみとなります。

発売時間:6月10日(土曜)19:30 ~ 発走予定時刻(日本時間・6月11日(日曜)7:37)の4分前まで

発売式別:単勝、複勝、馬連、ワイド、馬単、3連複、3連単
※枠連、WIN5の発売はありません。

発売単位:100円

発売方式:JRA独立プール(日本国内のみで発売)
※独立プール方式での発売のため、日本国内独自のオッズとなります。

テレビ中継について

ベルモントステークスはグリーンチャンネルにてテレビ中継・放送があります。

番組名「2017ベルモントS中継」

当日の放送はノースクランブル(無料)放送です。
放送時間は6月11日 7:00~8:15と予定されています。※発走時刻により変更の場合もあります。

出演者は現地解説に合田直弘氏、現地実況に舩山陽司氏。
スタジオ進行は大澤幹朗氏、色紙千尋氏、スタジオ解説は木村拓人氏です。

日程・賞金

第149回 ベルモントステークス(The Belmont Stakes)
2017年6月10日(土)アメリカ・ベルモントパーク競馬場
格:G1 1着賞金:80万ドル(約9000万円)
年齢:3歳 距離:2,400m(ダート・左)

前哨戦

【UAEダービー 2017】動画・結果/サンダースノーが優勝・エピカリスは惜しくも2着

【UAEダービー 2017】動画・結果/サンダースノーが優勝・エピカリスは惜しくも2着

「UAEダービー 2017」の動画・結果です。ドバイで行われたUAEダービーの結果は1着:Thunder Snow(サンダースノー)、2着:Epicharis(エピカリス)、3着:Master Plan。もう一頭日本から参戦したアディラートは12着でした。「サンダースノー」が勝利した2017年のUAEダービーの動画・詳細をご覧ください。

ケンタッキーダービー 2017 オールウェイズドリーミング

【ケンタッキーダービー 2017】動画・結果/オールウェイズドリーミングが優勝

「ケンタッキーダービー 2017」の動画・結果です。アメリカで行われたケンタッキーダービーの結果は1着:Always Dreaming(オールウェイズドリーミング)、2着:Lookin At Lee、3着:Battle of Midway。「オールウェイズドリーミング」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

プリークネスステークス 2017 クラウドコンピューティング

【プリークネスステークス 2017】動画・結果/クラウドコンピューティングが優勝

「プリークネスステークス 2017」の動画・結果です。アメリカで行われたプリークネスステークスの結果は1着:Cloud Computing(クラウドコンピューティング)、2着:Classic Empire、3着:Senior Investment。「クラウドコンピューティング」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年のベルモントステークスをプレイバック

2016年6月11日・ベルモントステークス

1着:Creator(クリエイター)(2.28.51) 騎手:Irad Ortiz Jr
2着:Destin(ハナ)
3着:Lani(ラニ)(1-1/2馬身)
4着:Governor Malibu(2-1/2馬身)
5着:Stradivari(2-1/4馬身)

2016年・ベルモントステークス

ベルモントステークス 2016

【ベルモントステークス 2016】動画・結果/クリエイターが優勝・ラニは惜しくも3着

「ベルモントステークス 2016」の動画・結果です。アメリカで行われたベルモントステークスの結果は1着:Creator(クリエイター)、2着:Destin、3着:Lani(ラニ)。「クリエイター」が勝利した2016年のベルモントステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。