にほんブログ村 競馬ブログへ

安田記念 2015 モーリス 動画・結果

「安田記念 2017」の枠順、データの情報です。安田記念のデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

2017年6月4日(日) | 3回東京2日 | 15:40 発走
第67回 安田記念(GI)芝・左 1600m
Yasuda Kinen (G1)

出走予定馬・想定騎手

2017年・安田記念の出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

安田記念

【安田記念 2017】出走予定馬・想定騎手/春のマイル王の座を争う

「安田記念 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。安田記念の出走登録は20頭。イスラボニータやレッドファルクスなどが出走予定です。春のマイル王に輝くのは?

枠順

安田記念 2017 枠順

安田記念の枠順が発表されました。
人気が予想されるイスラボニータは7枠15番、M.デムーロ騎手とコンビを組むレッドファルクスは3枠6番、香港からの刺客ビューティーオンリーは6枠12番に入った。

安田記念の気になるデータ

安田記念のデータです。
(青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名)

枠順別データ

安田記念 2017 枠順別データ

(過去10回)

内外では大きな差は見受けられない。
枠別で好成績を挙げている枠は「2枠」。唯一複勝率が3割を超える。ここ4年は2枠から馬券圏内の馬を輩出できていなく、そろそろ来そうな気配。

もっとも成績が悪いのは「4枠」。10年で馬券圏内に来たのは1頭(2013年コスモセンサー・3着)のみ。3頭いた1番人気はともに馬券外に飛んだ。

◎・2枠【2-1-3-13】

  • サンライズメジャー
  • アンビシャス

×・4枠【0-0-1-18】

  • グレーターロンドン
  • エアスピネル

脚質別データ

安田記念 2017 脚質別データ

(過去10年)
比較的前目の馬が頑張っているが、そこまで大差はない。
それよりも当日の馬場状態を見極めたい。

種牡馬別データ

安田記念 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた東京芝1600m戦)

東京芝1600戦をもっとも得意としている種牡馬は「ディープインパクト」。
勝ち星では2位と2倍の差がある。しっかり押さえておきたい。

他には勝ち星2位で複勝率も好成績の「ダイワメジャー」や、複勝回収値が素晴らしい「フジキセキ」の産駒に注目したい。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • ディサイファ
  • サンライズメジャー
  • アンビシャス
  • グレーターロンドン
  • ロジチャリス
  • サトノアラジン
  • イスラボニータ
  • ステファノス

騎手別データ

安田記念 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた東京芝1600m戦)

東京芝1600戦でもっとも勝ち星を稼いでいるのは戸崎騎手。単勝回収値は100を超え、複勝率も優れており信頼できる。ほかにも20位以内の騎手で複勝率3割を超える騎手or単勝・複勝回収値が100を超える騎手を好データ馬にピックアップした。

〇・騎手別での好データ馬

  • アンビシャス(横山典)
  • レッドファルクス(M.デムーロ)
  • グレーターロンドン(福永)
  • イスラボニータ(C.ルメール)
  • ロゴタイプ(田辺)
  • ステファノス(戸崎)

所属別データ

安田記念 2017 所属別データ

(過去10年)

関東馬優勢。出走頭数が少ないのに勝ち数は関東が上回っている。
海外馬は20頭挑戦して2着が一度。厳しそうだ。

〇・関東馬

  • トーキングドラム
  • ディサイファ
  • レッドファルクス
  • グレーターロンドン
  • ロンギングダンサー
  • ロジチャリス
  • イスラボニータ
  • ロゴタイプ
  • ヤングマンパワー

馬体重別データ

安田記念 2017 馬体重別データ

(過去10年)

480kg~519kgの馬の活躍がかなり目立つ。小さすぎても大きすぎてもダメだ。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

〇・480kg~519kg

  • ディサイファ
  • サンライズメジャー
  • コンテントメント
  • エアスピネル
  • ロンギングダンサー
  • クラレント
  • ブラックスピネル
  • ビューティーオンリー
  • イスラボニータ
  • ロゴタイプ
  • ヤングマンパワー
  • ステファノス

前走のレース別データ

安田記念 2017 前走のレース別データ

(過去10年)

安田記念の優先出走権が与えられるマイラーズカップと京王杯スプリングカップの2つの競争を比べると、複勝率ではマイラーズカップ組に軍配が上がる。
他のレースから来る馬では頭数こそ少ないものの、ダービー卿CTと大阪杯から来る馬の成績の良さが目立つ。

〇・ダービー卿CT、大阪杯組

  • ディサイファ
  • アンビシャス
  • ロジチャリス
  • ステファノス

前走の着順別データ

安田記念 2017 前走の着順別データ

(過去10年)

二桁着順からの巻き返しはほとんどない。

×・前走二桁着順

  • ディサイファ
  • ロンギングダンサー

年齢別データ

安田記念 2017 年齢別データ

(過去10年)

4歳馬より5・6歳馬の活躍が目立つ。特に6歳馬は最多の4勝を挙げ、複勝率・単勝・複勝回収値ともにトップ。
予想のポイントにしていきたい。

〇・5~6歳馬

  • アンビシャス
  • レッドファルクス
  • グレーターロンドン
  • ビューティーオンリー
  • ロジチャリス
  • サトノアラジン
  • イスラボニータ
  • ヤングマンパワー
  • ステファノス

人気別データ

安田記念 2017 オッズデータ

(過去10年)
2桁人気の好走馬7頭中6頭は、近5年に集中。
上位人気の馬とうまく組み合わせて穴馬券を狙っていきたい。

予想オッズ・追い切りタイム

・2017年・安田記念の予想オッズに関する記事を公開しました。記事には人気別データやオッズデータも書いております。

マイラーズカップ 2017 イスラボニータ

【安田記念 2017】予想オッズ/イスラボニータが人気の中心

「安田記念 2017」の予想オッズの情報です。安田記念の予想オッズ・一番人気はイスラボニータ。続く人気はエアスピネル、ステファノスと予想しています。二番人気以降は混戦模様。

・2017年・安田記念の追い切り・コメントに関する記事を公開しました。各馬の状態をつかもう。

安田記念 2017 追い切り

【安田記念 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「安田記念 2017」の追い切り・コメントの情報です。安田記念に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・イスラボニータ(Isla Bonita)

マイラーズカップ 2017 イスラボニータ2

イスラボニータ・6歳牡馬
21戦7勝 [7-5-4-5]
父:フジキセキ
母:イスラコジーン
母父:Cozzene
馬名の由来:美しい島(西)
前走:マイラーズC・1着(2番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

最も多くのデータでピックアップされたのはイスラボニータ。
鞍上のルメール騎手はG1・3連勝中で絶好調。種牡馬・所属・馬格・年齢など多くの部門でプラス評価を受けた。
しっかり人気に答えてくれそうだ。

・ステファノス(Staphanos)

ステファノス

ステファノス・6歳牡馬
22戦4勝 [4-5-4-9]
父:ディープインパクト
母:ココシュニック
母父:クロフネ
馬名の由来:冠(ギリシャ語)。母母名より連想
前走:大阪杯・2着(7番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

こちらも多くの部門で好評価を受けたステファノス。
鞍上の戸崎騎手は東京マイルコースが得意、父ディープインパクトもこのコースを得意としている。
初のG1制覇は安田記念の舞台となるか。

・ロジチャリス(Logi Chalice)

【メイステークス 2016】動画・結果/ロジチャリスが好位から抜け出し快勝

ロジチャリス・5歳牡馬
16戦6勝 [6-2-3-5]
父:ダイワメジャー
母:プラチナチャリス
母父:ロックオブジブラルタル
馬名の由来:冠名+母名の一部
前走:ダービー卿CT・1着(5番人気)
(鞍上予定:内田博幸)

穴っぽいとこから一頭ピックアップ。ロジチャリスだ。
ダービー卿チャレンジトロフィー組の成績がいいのがポイントで、他にも種牡馬や年齢もプラスポイント。
十分に激走の可能性あり。

調教後の馬体重

安田記念 2017 調教後の馬体重

安田記念に出走する馬たちの調教後の馬体重が発表になっております。
二桁を超える増減のある馬たちは次の通りです。

  • クラレント(+14kg)
  • グレーターロンドン(+11kg)
  • コンテントメント(-14kg)
  • サトノアラジン(+14kg)
  • ディサイファ(+10kg)
  • トーキングドラム(+12kg)
  • ビューティーオンリー(-14kg)
  • ヤングマンパワー(+12kg)

輸送などでこの馬体重からの増減もあるので、当日の状態もチェックしてください。

関連記事

・今月末には春のグランプリ・宝塚記念が行われる。

【宝塚記念 2012】CM「The WINNER【宝塚記念】」

【宝塚記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/春のグランプリは一強か

2017年6月25日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦「宝塚記念」。宝塚記念は2017年で第58回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はマリアライトが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。