にほんブログ村 競馬ブログへ

ミッキークイーン

「ヴィクトリアマイル 2017」の予想オッズの情報です。ヴィクトリアマイルの予想オッズ・1番人気はミッキークイーン。続く人気はレッツゴードンキ、スマートレイアーと予想しています。今年は堅い?波乱?

2017年5月14日(日) | 2回東京8日 | 15:40 発走
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)芝・左 1600m
Victoria Mile (G1)

関連記事

2017年・ヴィクトリアマイルの出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【ヴィクトリアマイル 2016】動画・結果/ストレイトガールが驚愕タイムで連覇達成

【ヴィクトリアマイル 2017】出走予定馬・想定騎手/ぶつかり合う女の意地

「ヴィクトリアマイル 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。ヴィクトリアマイルの出走登録は17頭。ミッキークイーンやレッツゴードンキなどが出走予定です。東京マイルの舞台で女の意地がぶつかり合う!

予想オッズ

2017年・ヴィクトリアマイルの予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. ミッキークイーン(2.0)
  2. レッツゴードンキ(5.5)
  3. スマートレイアー(7.0)
  4. ルージュバック(10.0)
  5. クイーンズリング(11.0)
  6. アドマイヤリード(13.0)
  7. ジュールポレール(20.0)
  8. ウキヨノカゼ(25.0)
  9. ソルヴェイグ(30.0)
  10. フロンテアクイーン(45.0)
  11. アスカビレン(☆)
  12. デンコウアンジュ(☆)
  13. アットザシーサイド(☆)
  14. オートクレール(☆)
  15. クリノラホール(☆)
  16. リーサルウェポン(☆)
  17. ヒルノマテーラ(☆)

☆印は50倍以上と予想

春のマイル女王決定戦・ヴィクトリアマイル。
今年の出走馬の中で1番人気はミッキークイーン。昨年2着の雪辱を果たしたい。
2番人気は桜花賞以来のG1・2勝目を狙うレッツゴードンキ、3番人気予想は4年連続の出走となるスマートレイアーと予想します。

予想1番人気:ミッキークイーン

阪神牝馬ステークス 2017 ミッキークイーン

ミッキークイーン・5歳牝馬
13戦5勝 [5-5-1-2]
父:ディープインパクト
母:ミュージカルウェイ
母父:Gold Away
馬名の由来:冠名+女王
前走:阪神牝馬S・1着(1番人気)
(鞍上予定:浜中俊)

近5年の1番人気の成績

  • 2012年:アパパネ(4.0倍・5着)
  • 2013年:ヴィルシーナ(3.1倍・1着)
  • 2014年:スマートレイアー(3.5倍・8着)
  • 2015年:ヌーヴォレコルト(2.2倍・6着)
  • 2016年:ミッキークイーン(3.4倍・2着)

10年間の成績【3-3-0-4】

1番人気は過去10年で3勝を挙げ、2着も3回と多くの馬が人気に答えている。ただここ5年では【1-1-0-3】と成績は下降気味。1番人気が予想されるミッキークイーンは昨年2着。今年は優勝を狙いたいところ。

予想2番人気:レッツゴードンキ

京都牝馬ステークス 2017 レッツゴードンキ

レッツゴードンキ・5歳牝馬
20戦3勝 [3-5-4-8]
父:キングカメハメハ
母:マルトク
母父:マーベラスサンデー
馬名の由来:さあ進もう「ドンキホーテ」のように
前走:高松宮記念・2着(2番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

近5年の2番人気の成績

  • 2012年:オールザットジャズ(5.1倍・16着)
  • 2013年:ハナズゴール(4.4倍・6着)
  • 2014年:ホエールキャプチャ(4.4倍・4着)
  • 2015年:ディアデラマドレ(5.5倍・7着)
  • 2016年:ショウナンパンドラ(4.4倍・3着)

10年間の成績【1-0-1-8】

2番人気は1勝で複勝率2割とかなり期待を裏切っている。馬券になった二頭(2011年・アパパネ1着、2016年・ショウナンパンドラ3着)はともにG1馬だった。

・予想3番人気:スマートレイアー

【阪神牝馬ステークス 2016】動画・結果/スマートレイアーが後続を封じ込み重賞連勝

スマートレイアー・7歳牝馬
24戦8勝 [8-4-2-10]
父:ディープインパクト
母:スノースタイル
母父:ホワイトマズル
馬名の由来:冠名+層
前走:京都記念・2着(5番人気)
(鞍上予定:武豊)

近5年の3番人気の成績

  • 2012年:マルセリーナ(6.8倍・3着)
  • 2013年:サウンドオブハート(6.8倍・14着)
  • 2014年:メイショウマンボ(5.5倍・2着)
  • 2015年:レッドリヴェール(7.8倍・4着)
  • 2016年:スマートレイアー(7.0倍・4着)

10年間の成績【0-1-2-7】

3番人気も10年間で未勝利で複勝率3割は寂しい成績。昨年のスマートレイアーは3番人気で惜しくも4着と馬券圏内まであと一歩だった。

10年間の人気別データ

ヴィクトリアマイル 2017 オッズデータ

1番人気こそ上々の成績を残しているものの、他の上位人気馬はやや物足らない成績となってしまっている。
11番人気以下の馬が馬券圏内に7回来ているように穴馬の台頭が多くみられ、うまく人気薄の馬を拾って馬券を買いたい。

ヴィクトリアマイル・オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2007年・コイウタ
(単勝6,030円:12番人気)
東風S(中山・芝1600m)・13着⇒ダービー卿CT(中山・芝1600m)・2着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2015年・ミナレット
(単勝29,180円:18番人気・3着)
中山牝馬S(中山・芝1800m)・11着⇒福島牝馬S(福島・芝1800m)・5着からの参戦

・10年間、最低配当だった3連単
2011年(良馬場)・3,620円(4番人気)
1着:アパパネ(2番人気 4.1倍)
2着:ブエナビスタ(1番人気 1.5倍)
3着:レディアルバローザ(3番人気 11.7倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2015年(良馬場)・20,705,810円(4140番人気)
1着:ストレイトガール(5番人気 14.1倍)
2着:ケイアイエレガント(12番人気 47.4倍)
3着:ミナレット(18番人気 291.8倍)

上位人気だった1番人気のヌーヴォレコルトは6着、2番人気のディアデラマドレは7着だった。

スポンサーリンク

追い切りタイム

ヴィクトリアマイルに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイムです。

・アスカビレン

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 52.4
600m 37.7
400m 24.7
200m 12.4

中尾調教師
「いい時計。馬場が悪くても、しまいまでしっかり動けていた」

・アットザシーサイド

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 60.1
600m 43.2
400m 27.7
200m 13.6

浅見助手
「順調そのもの」

・アドマイヤリード

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 53.4
600m 39.0
400m 25.5
200m 12.7

C.ルメール騎手
「馬の後ろで我慢できたし、ラストの反応も良かった。レースも後ろから最後だけのイメージで」

・ウキヨノカゼ

最終追い切り
5月10日・美浦・南W・重

4F 54.1
3F 39.8
1F 12.6

菊沢調教師
「指示通り。先週は心肺機能を含め中身を膨らませる感じ。今週は気持ちの高ぶりを抑える調教。動きも手応えも良かった」

・オートクレール

最終追い切り
5月10日・美浦・南W・重

4F 52.9
3F 38.9
1F 13.0

黛騎手
「やり過ぎないイメージで、サラッという感じで乗った。いつも通りの動き」

・クイーンズリング

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 53.2
600m 38.5
400m 24.7
200m 12.3

吉村調教師
「1週前にジョッキー騎乗でやっているのである程度セーブ。時計も理想的」

・クリノラホール

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 55.5
600m 40.6
400m 25.7
200m 12.9

谷調教師
「しまいの反応を見たけれど、しっかり上がってきた。1回使った上積みはある」

・ジュールポレール

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 53.1
600m 38.4
400m 25.0
200m 12.3

西園調教師
「先週しっかりとやっているので、今朝はしまい重点。いい動きだった」

・スマートレイアー

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 54.4
600m 39.4
400m 25.0
200m 12.1

大久保調教師
「使い詰めは良くないのでパターンを変えてやってきたが、いい動き。馬もベテランだし自分で体をつくるから」

・ソルヴェイグ

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 54.0
600m 39.0
400m 25.4
200m 12.6

鮫島調教師
「順調です。体つきにはボリュームがあるし、輸送でちょうどいい感じになるんじゃないかな」

・デンコウアンジュ

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 54.9
600m 39.9
400m 25.7
200m 12.7

荒川調教師
「レース間隔も詰まっているので、反応を見る程度。満足のいく内容」

・ヒルノマテーラ

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 55.5
600m 39.7
400m 25.4
200m 12.5

昆調教師
「輸送も考慮してサラッとやったけど、動きはいい感じでしたよ」

・フロンテアクイーン

最終追い切り
5月10日・美浦・南W・重

5F 70.4
4F 55.3
3F 41.4
1F 13.6

国枝調教師
「見ての通りサラッと回っただけ。競馬を使っている馬なので、この程度で十分。状態は変わらずいい」

・ミッキークイーン

最終追い切り
5月10日・栗東・CW・良

4F 53.7
3F 38.3
1F 11.8

池江調教師
「先週しっかり息をつくって心肺機能を高めたので、今週は短めに。脚さばきは軽快。息もすぐに入った。いい調整ができました」

・リーサルウェポン

最終追い切り
5月10日・美浦・坂路・重

800m 54.5
600m 39.9
400m 26.4
200m 13.3

内田騎手
「いつもはカッとするタイプだが、今日は落ち着いていた。コンスタントに使っているが硬さがない。それがこの馬の強み」

・ルージュバック

最終追い切り
5月10日・美浦・南W・重

4F 52.6
3F 38.3
1F 12.7

大竹調教師
「いつもなら相手を引き離すが、最近はズブさが出てきた」

・レッツゴードンキ

最終追い切り
5月10日・栗東・坂路・良

800m 53.5
600m 37.7
400m 24.1
200m 12.0

梅田調教師
「先週の時点で馬はできでいるので、テンションを上げないようにサラッと。力のいる馬場だったけど、しっかり動けていたし無理することなく時計も出た」

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年5月14日(日)15時40分発走予定

場所・距離
東京競馬場・芝・1600m


G1

1着賞金
9,300万円

関連記事

・今週は他に安田記念の重要ステップレース・京王杯スプリングカップが行われる。

京王杯スプリングカップ

【京王杯スプリングカップ 2017】出走予定馬・想定騎手/本番へ向けて

「京王杯スプリングカップ 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。京王杯SCの出走登録は15頭。サトノアラジンやレッドファルクスなどが出走予定です。安田記念の本命候補が現れるか?