にほんブログ村 競馬ブログへ

川崎記念 2017 オールブラッシュ

「浦和記念 2017」の予想オッズ・枠順・出走予定馬・登録馬の情報です。浦和記念にはオールブラッシュやヒガシウィルウィンなどが出走を予定しています。中央・地方馬ともにG1馬が参戦予定。意地と意地がぶつかり合う。

2017年11月23日(祝・木)浦和競馬場 ダート左回り 2000m
第38回 浦和記念・Urawa Kinen(JpnII)

枠順

浦和記念の枠順が発表されました。

1枠1番 ポイントプラス(牡8、山口達弥)
2枠2番 タマモホルン(牡6、左海誠二)
3枠3番 ナムラアラシ(牡4、福永祐一)
4枠4番 ヒガシウィルウィン(牡3、森泰斗)
5枠5番 クリノスターオー(牡7、幸英明)
6枠6番 エンパイアペガサス (牡4、村上忍)
6枠7番 マイネルバサラ(牡4、柴田大知)
7枠8番 バルダッサーレ(牡4、吉原寛人)
7枠9番 グランディオーソ(牡8、御神本訓史)
8枠10番 ストゥディウム(牡5、石崎駿)
8枠11番 オールブラッシュ(牡5、C.ルメール)

ルメール騎手が騎乗するオールブラッシュは8枠11番、JDDを制した地方馬ヒガシウィルウィンは4枠4番、重賞3勝馬クリノスターオーは5枠5番に入った。
浦和記念は2017年11月23日(祝・木)の15時25分発走予定です。

予想オッズ

2017年・浦和記念の予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. ヒガシウィルウィン(2.5)
  2. クリノスターオー(3.0)
  3. オールブラッシュ(4.0)
  4. マイネルバサラ(6.5)
  5. ナムラアラシ(10.0)
  6. グランディオーソ(45.0)
  7. タマモホルン(☆)
  8. ポイントプラス(☆)
  9. バルダッサーレ(☆)
  10. ストゥディウム(☆)
  11. エンパイアペガサス(☆)

☆印は50倍以上と予想

出走予定馬・登録馬

2017年・浦和記念に出走を予定している馬たちです。

JRA所属馬
(左から馬名、性齢、斤量、予定騎手)

  • オールブラッシュ 牡5 58kg C.ルメール
  • クリノスターオー 牡7 56kg 幸 英明
  • ナムラアラシ 牡4 56kg 福永祐一
  • マイネルバサラ 牡4 56kg 柴田大知

地方他地区所属馬

  • エンパイアペガサス 牡4 56kg 村上 忍

南関東地区所属馬

  • クラージュドール 牡7 56kg 未定
  • グランディオーソ 牡8 56kg 未定
  • ストゥディウム 牡5 56kg 未定
  • タマモホルン 牡6 56kg 未定
  • バルダッサーレ 牡4 56kg 未定
  • ヒガシウィルウィン 牡3 56kg 未定

補欠馬

  • ポイントプラス 牡8 56kg 未定
  • ラッキープリンス 牡5 56kg 未定
  • ヴァーゲンザイル せん9 56kg 未定
  • ハーキュリーズ 牡9 56kg 未定
  • オメガスカイツリー せん9 56kg 未定
  • デュアルスウォード 牡9 56kg 未定
  • エイシンエルヴィン せん6 56kg 未定
  • エイシンヒート 牡4 56kg 未定
  • エスケイアリュール 牡6 56kg 未定
  • コーリンギデオン 牡8 56kg 未定
  • トーセンラーク 牝5 54kg 未定
  • ヒロノプリンス 牡7 56kg 未定
  • フォクスホール 牡4 56kg 未定
  • メジャーアスリート 牡8 56kg 未定
  • キャッスルクラウン 牡3 54kg 未定

2017年11月16日現在

有力馬情報

浦和記念」の登録段階での有力馬情報となります。
下に名前がある馬は出走確定ではありません。

・オールブラッシュ(All Blush)

川崎記念 2017 オールブラッシュ

オールブラッシュ・5歳牡馬
父:ウォーエンブレム
母:ブラッシングプリンセス
母父:Crafty Prospector
馬名の由来:皆が赤面する。他馬が降参するような馬になるように
前走:JBCクラシック・6着(5番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

今年の川崎記念を制しG1馬の仲間入りした「オールブラッシュ」。
川崎記念では条件戦連勝の勢いそのままにサウンドトゥルーらを3馬身千切って圧勝した。
ただ、そこからが続かない。名古屋大賞典大敗後3連敗。どのレースでも見せ場を作れていない。
今回もリーディングを独走するルメール騎手が駆けつける。
なにかきっかけをつかめれば。

・ヒガシウィルウィン(Higashi Will Win)

東京ダービー 2017 ヒガシウィルウィン

ヒガシウィルウィン・3歳牡馬
父:サウスヴィグラス
母:プリモタイム
母父:ブライアンズタイム
馬名の由来:関東生まれ+勝利
前走:ジャパンダートダービー・1着(5番人気)
(鞍上予定:未定)

地方馬の中から楽しみな「ヒガシウィルウィン」にスポットを当てたい。
2歳時にはホッカイドウ競馬に所属していて北海道2歳優駿で2着に入るなど活躍。3歳から船橋に移籍した。
移籍後もきっちり結果を残し南関東を代表するレースの東京ダービーでは6馬身差の圧勝劇を魅せた。
そしてその後のG1・ジャパンダートダービーではJRA勢を退け悲願を達成した。
ここでもJRA勢を倒し暮れの大一番につなげたいところ。再び中央馬を脅かす。

・クリノスターオー(Kurino Star O)

クリノスターオー

クリノスターオー・7歳牡馬
父:アドマイヤボス
母:マヤノスターライト
母父:ジェイドロバリー
馬名の由来:冠名+スターになる(人気者)+王
前走:白山大賞典・3着(2番人気)
(鞍上予定:幸英明)

これまで重賞3勝を挙げ、交流重賞の常連「クリノスターオー」も参戦する。
今年もマーキュリーカップと白山大賞典で3着に入るなどまだまだ衰えを見せていない。
ただ最後の勝利は2015年のアンタレスステークスから遠ざかっている。
経験の引き出しは多い。キャリアを武器に若者を退ける。

他には釜山ステークスを制しオープン入りした「ナムラアラシ」や前走の御陵ステークスを制した「マイネルバサラ」なども出走予定となっています。

日程・賞金

日程
2017年11月23日(祝・木)

場所・距離
浦和競馬場・ダート・2000m


Jpn2

1着賞金
3,500万円

出走条件
3歳以上

浦和記念・プレイバック

人気のケイティブレイブが4馬身差の圧勝

2016年11月22日(火)浦和
第37回 浦和記念・Urawa Kinen(JpnII)

1着:ケイティブレイブ JRA 牡 3 55.0 武 豊(JRA) 2:07:0
2着:クリソライト(4馬身
3着:ハッピースプリント(4馬身
4着:メイショウヒコボシ(2-1/2馬身
5着:タマモホルン(1-1/2馬身

勝ちタイム:2.07.0
勝利騎手:武 豊
馬場:重

2016年・浦和記念

浦和記念 2016

【浦和記念 2016】動画・結果/ケイティブレイブが4馬身差の圧勝

「浦和記念 2016」の動画・結果です。浦和記念の結果は1着:ケイティブレイブ、2着:クリソライト、3着:ハッピースプリント。「ケイティブレイブ」が勝利した浦和記念の詳しい結果、動画をご覧ください。