にほんブログ村 競馬ブログへ

「ターコイズステークス 2016」の予想オッズの情報です。ターコイズステークスの予想オッズ・1番人気はマジックタイム。続く人気はアットザシーサイド、カフェブリリアントと予想しています。ターコイズSは2016年12月17日(土)、中山競馬場・芝1600mで開催されます。

ターコイズステークス 2016】予想オッズ/昨年は300万馬券炸裂

2016年12月17日(土) | 5回中山5日 | 15:25 発走
第2回 ターコイズステークス 芝・右・外 1600m
Turquoise Stakes

2016年・ターコイズステークス

予想オッズ(カッコ内はオッズ)

  1. マジックタイム(2.5)
  2. アットザシーサイド(5.5)
  3. カフェブリリアント(6.5)
  4. レッツゴードンキ(7.5)
  5. ダイワドレッサー(9.0)
  6. クロコスミア(11.0)
  7. エンジェルフェイス(17.0)
  8. ウリウリ(22.0)
  9. ウインファビラス(25.0)
  10. エテルナミノル(27.0)
  11. ウキヨノカゼ(30.0)
  12. ビービーバーレル(40.0)
  13. マイネグレヴィル(☆)
  14. ペイシャフェリス(☆)
  15. アルマディヴァン(☆)
  16. サンソヴール(☆)

☆印は50倍以上と予想

予想1番人気:マジックタイム

マジックタイム・5歳牝馬
21戦5勝 [5-7-1-8]
父:ハーツクライ
母:タイムウィルテル
母父:ブライアンズタイム
馬名の由来:日が沈んで空が青く綺麗な数分間のこと
前走:マイルCS・8着(8番人気)
(鞍上:C.ルメール)

近5年の1番人気の成績

  • 2011年:エーシンハーバー(4.9倍・10着)
  • 2012年:サウンドオブハート(4.9倍・1着)
  • 2013年:ウインプリメーラ(3.1倍・9着)
  • 2014年:レイカーラ(4.3倍・9着)
  • 2015年:カフェブリリアント(4.1倍・8着)

1番人気は2勝、複勝率4割と不満の残る数字。ここ5年は成績を下げており、2012年こそ勝利を挙げたが、あとは掲示板すら確保できていない。信頼しづらい数字だ。

10年間の成績【2-1-1-6】

予想2番人気:アットザシーサイド

アットザシーサイド・3歳牝馬
8戦2勝 [2-1-2-3]
父:キングカメハメハ
母:ルミナスハーバー
母父:アグネスタキオン
馬名の由来:海辺にて
前走:オーロC・3着(2番人気)
(鞍上:柴田善臣)

近5年の2番人気の成績

  • 2011年:アンシェルブルー(5.0倍・15着)
  • 2012年:アミカブルナンバー(5.2倍・3着)
  • 2013年:レイカーラ(3.7倍・1着)
  • 2014年:ケイティバローズ(5.0倍・11着)
  • 2015年:ディープジュエリー(7.1倍・6着)

2番人気もかなり悪い成績と言える。ここ5年を見ても馬券に絡むか掲示板外かと、かなり差のある結果となっている。じっくり見極めたい。

10年間の成績【1-1-2-6】

予想3番人気:カフェブリリアント

カフェブリリアント・6歳牝馬
24戦6勝 [6-4-3-11]
父:ブライアンズタイム
母:シンメイミネルバ
母父:Caerleon
馬名の由来:冠名+光り輝く。勝利の栄光に輝けるよう
前走:府中牝馬S・6着(6番人気)
(鞍上:戸崎圭太)

近5年の3番人気の成績

  • 2011年:デルマドゥルガー(5.8倍・5着)
  • 2012年:ミッドサマーフェア(6.5倍・7着)
  • 2013年:ノボリディアーナ(6.3倍・2着)
  • 2014年:マーブルカテドラル(5.8倍・2着)
  • 2015年:ノボリディアーナ(7.9倍・7着)

3番人気は連対率5割と上位人気の中で最も信頼できる。ここをうまく馬券に絡めていきたいところだ。

10年間の成績【2-3-0-5】

10年間の人気別データ

1、2番人気はともに複勝率40%と今ひとつ。同じ複勝率40%の6番人気【2-0-2-6】の活躍が目立っている。
二桁人気も10年で7頭馬券に絡んでおり、穴党には楽しみなレースになりそうだ。

ターコイズステークス オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2011年・マイネプリンセス
(単勝11,410円:14番人気)
白秋S(東京・芝1400m)・6着⇒ユートピアS(東京・芝1600m)・8着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2012年・オメガハートランド
(単勝6,780円:16番人気・2着)
紫苑S(中山・芝2000m)・9着⇒秋華賞(京都・芝2000m)・14着からの参戦

・10年間、最低配当だった3連単
2006年(良馬場)・3,650円(1番人気)
1着:コスモマーベラス(1番人気 3.0倍)
2着:ウイングレット(3番人気 5.7倍)
3着:ピサノグラフ(2番人気 4.3倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2015年(良馬場)・2,954,680円(3259番人気)
1着:シングウィズジョイ(11番人気 22.8倍)
2着:ダンスアミーガ(16番人気 50.6倍)
3着:オツウ(15番人気 49.8倍)
※上位人気
1番人気:カフェブリリアントは8着
2番人気:ディープジュエリーは6着

○ターコイズステークスの過去2年の動画・結果

関連記事

【ターコイズステークス 2016】出走予定馬・想定騎手/昨年大波乱のハンデ戦