にほんブログ村 競馬ブログへ

「ターコイズステークス 2016」の出走予定馬・想定騎手の情報です。ターコイズステークスの出走登録は25頭。マジックタイムやレッツゴードンキなどが出走予定です。ターコイズSは2016年12月17日(土)、中山競馬場・芝1600mで開催されます。

ターコイズステークス 2016】出走予定馬・想定騎手/昨年大波乱のハンデ戦

2016年12月17日(土) | 5回中山5日 | 15:25 発走
第2回 ターコイズステークス 芝・右・外 1600m
Turquoise Stakes

2016年・ターコイズステークス

出走予定馬・想定騎手

賞金上位馬

  • マジックタイム(C.ルメール)56.0kg
  • レッツゴードンキ(岩田)56.5kg
  • カフェブリリアント(戸崎)55.0kg
  • ウリウリ(内田)56.0kg
  • エテルナミノル(蛯名)53.0kg
  • ウキヨノカゼ(横山典)56.0kg
  • エンジェルフェイス(北村宏)54.0kg
  • ビービーバーレル(石橋)54.0kg
  • マイネグレヴィル(柴田大)53.0kg
  • ウインファビラス(松岡)53.0kg
  • ペイシャフェリス(未定)54.0kg
  • ダイワドレッサー(石川)54.0kg
  • アルマディヴァン(勝浦)54.0kg
  • アットザシーサイド(柴田善)54.0kg
  • クロコスミア(未定)54.0kg
  • サンソヴール(津村)52.0kg

除外対象馬

  • ゴールデンナンバー(大野)54.0kg
  • フレイムコード(未定)52.0kg
  • オツウ(木幡巧)53.0kg
  • ヤサカオディール(未定)50.0kg
  • オーヴィレール(未定)51.0kg
  • マラムデール(未定)50.0kg
  • ブライトチェリー(未定)50.0kg
  • レッドオリヴィア(未定)52.0kg
  • ウエスタンメルシー(未定)52.0kg

登録馬は25頭に対し、フルゲートは16頭です。

ターコイズステークス 注目馬ピックアップ

中山競馬場で行われる芝重賞・ターコイズステークス。
今年は25頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

マジックタイム

マジックタイム・5歳牝馬
21戦5勝 [5-7-1-8]
父:ハーツクライ
母:タイムウィルテル
母父:ブライアンズタイム
馬名の由来:日が沈んで空が青く綺麗な数分間のこと
前走:マイルCS・8着(8番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

G1ではあと少し足りなかったが、ダービー卿CTを制し、府中牝馬Sでも2着に入るなど重賞戦線では常に上位争いを演じてきた。56kgと手頃なハンデで2つ目の重賞タイトルを狙う。

レッツゴードンキ

レッツゴードンキ・4歳牝馬
17戦2勝 [2-3-4-8]
父:キングカメハメハ
母:マルトク
母父:マーベラスサンデー
馬名の由来:さあ進もう「ドンキホーテ」のように
前走:JBCレディスC・2着(4番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

前走は初のダート戦ながら2着に健闘した。ここ4戦は負けてはいるものの勝ち馬とタイム差0.2秒差と際どい争いができている。桜花賞馬の復活はこの一戦か。

アットザシーサイド

アットザシーサイド・3歳牝馬
8戦2勝 [2-1-2-3]
父:キングカメハメハ
母:ルミナスハーバー
母父:アグネスタキオン
馬名の由来:海辺にて
前走:オーロC・3着(2番人気)
(鞍上予定:柴田善臣)

桜花賞3着、フィリーズレビュー2着と3歳牝馬で上位の力を示してきた。距離もマイル前後が合っていそう。初の中山競馬場をこなせれば年上のお姉さん相手にもいい戦いができそうだ。

エテルナミノル

エテルナミノル・3歳牝馬
9戦4勝 [4-2-0-3]
父:エンパイアメーカー
母:ダイワジェラート
母父:フジキセキ
馬名の由来:永遠(伊)+冠名
前走:ユートピアS・1着(9番人気)
(鞍上予定:蛯名正義)

条件戦連勝の勢いでターコイズステークスに挑む。芝マイル戦では4戦3勝と好相性で、斤量も53kgで一発ありそうな勢い。中山競馬場はフラワーカップで0.2秒差の5着に入っている。穴ならこのあたりか。

他にも昨年1番人気8着の雪辱を期すカフェブリリアントや、福島記念3着のダイワドレッサーなども出走予定。

ターコイズステークスは2016年12月17日(土)の15時25分発走予定です。

出走予定馬の参考レースを振り返る

2016年9月11日(日)・中山
第61回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)芝・右・外 1600m
(2着カフェブリリアント 7着ペイシャフェリス 取消アルマディヴァン)
【京成杯オータムハンデキャップ 2016】動画・結果/ロードクエストが得意のマイル戦を制する

2016年10月2日(日)・中山
第50回 スプリンターズステークス(GI)芝・右・外 1200m
(9着レッツゴードンキ 13着ウリウリ)
【スプリンターズステークス 2016】動画・結果/レッドファルクスがゴール直前で差し切り優勝

2016年10月15日(土)・東京
第64回 府中牝馬ステークス(GII)芝・左 1800m
(2着マジックタイム 6着カフェブリリアント)
【府中牝馬ステークス 2016】動画・結果/クイーンズリング抜け出し重賞3勝目を挙げる

2016年10月16日(日)・京都
第21回 秋華賞(GI)芝・右 2000m
(6着クロコスミア 12着ウインファビラス 15着ダイワドレッサー 16着エンジェルフェイス)
【秋華賞 2016】動画・結果/ヴィブロスが外からまとめて差し切る

2016年11月3日(木)・川崎
第6回 JBCレディスクラシック(JpnI)ダート・左 1600m
(2着レッツゴードンキ)
【JBCレディスクラシック 2016】動画・結果/ホワイトフーガが人気に答え連覇達成

2016年11月13日(日)・東京
オーロカップ 芝・左 1400m
(3着アットザシーサイド 6着ゴールデンナンバー)
2016/11/13 東京11R オーロC(OP)【ナックビーナス】

2016年11月13日(日)・福島
第52回 福島記念(GIII)芝・右 2000m
(3着ダイワドレッサー 9着マイネグレヴィル)
【福島記念 2016】動画・結果/マルターズアポジーが逃げ切り重賞初制覇

2016年11月19日(土)・東京
ユートピアステークス 芝・左 1600m
(1着エテルナミノル 7着マラムデール)
2016/11/19 東京10R ユートピアS(1600万下・牝)【エテルナミノル】

プレイバック

2015年12月19日(土)ターコイズステークス
1着:シングウィズジョイ 牝3 戸崎 圭太 1.35.7

ターコイズステークス 2015 シングウィズジョイ 動画・結果

2015年のターコイズステークスは16頭での争いとなった。
前評判では春に阪神牝馬Sを勝ち、前走の府中牝馬Sでも3着に入ったカフェブリリアントが1番人気に支持された。

レースは、2番手で進めた11番人気シングウィズジョイが、直線で逃げた15番人気オツウを交わして抜け出し、最後は5番手追走から脚を伸ばした16番人気ダンスアミーガに1-1/2馬身差をつけ優勝。2着ダンスアミーガとアタマ差の3着には、オツウが入った。

勝ったシングウィズジョイは、春はフローラSを勝ったものの、オークスで17着に終わり、秋の2戦も14・10着と敗退していたが、ここで古馬を下して重賞2勝目を挙げた。