【東京新聞杯 2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

東京新聞杯 2018 追い切り

東京新聞杯 2018」の追い切り・コメントの情報です。東京新聞杯に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

2018年2月4日(日) | 1回東京4日 | 15:45 発走
第68回 東京新聞杯(GIII)芝・左 1600m
Tokyo Shimbun Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・東京新聞杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

東京新聞杯 2017 ブラックスピネル

【東京新聞杯 2018】予想オッズ・出走予定馬/G1と同じ舞台で

「東京新聞杯 2018」の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。東京新聞杯の出走登録は17頭、賞金は1着馬に3,900万円が贈られる。出走予定馬にはグレーターロンドンやダイワキャグニーなどが名を連ねています。春のマイルG1の安田記念やヴィクトリアマイルと同じ舞台。ここでの好走がG1へとつながっていく。

追い切り

東京新聞杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

関連記事

・アドマイヤリード

前走時追い切り・府中牝馬ステークス(3着)
栗東・坂路・良
800m 50.6-37.5-12.5

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
800m 52.5-38.4-25.2-12.6

藤岡康騎手
「いい形で我慢できていたし、仕掛けてからの反応も良かった。カリカリすることもなく、いい雰囲気」

・カデナ

前走時追い切り・中山金杯(10着)
栗東・坂路・良
800m 53.6-38.4-12.7

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
800m 53.4-37.8-24.9-12.7

中竹師
「しっかり動けていたね。数字は変わらないけど、体つきが良くなってきた。筋肉量が増えているね」

柴田助手
「馬っぷりが良くなってきたし、だんだん短距離馬のような体つきになってきたね。この中間も元気が良くて、抑えるのが大変なんだよ」

・ガリバルディ

前走時追い切り・マイルチャンピオンシップ(11着)
栗東・芝・重
6F 83.6-66.1-51.1-37.6-11.9

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
800m 57.2-40.5-25.8-12.5

藤原英師
「動きはもうひとつ。広いコースで力を出し切ってくれれば」

・クルーガー

前走時追い切り・京都金杯(2着)
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.9-11.7

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
53.0-38.7-25.0-12.2

浜中騎手
「前走の最終追いではしまい少し気合をつけたけど、けさは反応を見る程度。良かったね。前走は乗りやすかったし、力を見せてくれた。動き出しは少し鈍かったけど、馬の間に入ってもひるむことはなく、よく伸びてきてくれた。競馬に注文がつかないところがいい」

高野師
「引き続き状態はいいし、多少上がりのかかる東京も合っている」

・グレーターロンドン

前走時追い切り・ディセンバーステークス(3着)
美浦・南W・良
4F 53.9-38.7-12.9

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
4F 50.9-36.3-12.4

大竹師
「今日(1/31)の3頭併せの追い切りは予定通りでしたし、具合は良さそうです。ここのところ調教でメンコを着けたり着けなかったりですが、今日はメンコを外して追い切りました。デビューから3戦目まではメンコは着けていなかったのですが、蹄葉炎による休養から復帰した後にコントロールが難しい感じになったのでメンコを装着するようになりました。年齢を重ねてそれも解消されて落ち着いてきましたので、ここのところは着けたり着けなかったりでしたが、気性的に外せるような状態になってきましたし、実践でも外す方向で考えています。」

・サトノアレス

前走時追い切り・キャピタルステークス(2着)
美浦・南W・良
4F 54.1-39.7-12.4

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
5F 65.6-50.8-38.0-12.8

柴山騎手
「馬の気持ちだけで、すっと動いていた」

藤沢和師
「ここにきてたくましくなって雰囲気がいい。乗り慣れた柴山騎手で、馬のクセは分かっている。東京は競馬しやすいし楽しみ」

・ストーミーシー

前走時追い切り・京都金杯(5着)
美浦・南W・良
6F 82.7-68.0-53.5-39.6-13.2

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
5F 67.8-52.6-38.7-12.9

斎藤誠師
「反応は良かった。前走は毛づやがひと息だったが、代謝が良くなって馬体も締まってきた。相手なりに走るので、うまくはまれば」

・ダイワキャグニー

前走時追い切り・中山金杯(5着)
美浦・南W・良
6F 87.1-70.6-55.0-40.6-13.2

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
5F 68.8-53.1-39.0-13.2

菊沢師
「後ろから馬を見たかった。時計が遅ければ併せに行こうと思ったけれど、その必要はなかった。躍動感があって気分良さそうに走っていた」

・ダノンプラチナ

前走時追い切り・ニューイヤーステークス(1着)
美浦・南W・良
6F 83.7-67.8-52.6-38.4-12.7

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
6F 84.3-68.7-53.5-39.9-13.1

田辺騎手
「動きはまあまあ。ただ、末脚がバキューンと切れるイメージはなかった。どう乗るかは相談したい」

国枝師
「蹄(ひづめ)は今のところ大丈夫だし、けさ(30日)も坂路を元気いっぱいに上がっていたよ。前走より状態はもう少し良くなっている。順調なら春は安田記念が目標になるだろうし、そのためにもこの辺でいい競馬をしてくれないと」

・ディバインコード

前走時追い切り・リゲルステークス(3着)
美浦・南W・良
5F 69.1-54.0-39.9-13.9

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
5F 67.2-52.2-38.3-12.5

栗田博師
「動きはまずまず。ジョッキー(北村宏)も乗りやすいと好感触を得てくれた。安定感があり、強敵相手にどこまで」

・デンコウアンジュ

前走時追い切り・ターコイズステークス(3着)
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.3-12.8

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
800m 53.6-39.0-25.1-12.3

加納助手
「順調な仕上がり。相手に合わせてしまうので、1頭で走ったほうが伸びるタイプ。広い東京でうまく外へ出す競馬ができれば楽しみ」

・ハクサンルドルフ

前走時追い切り・甲斐路ステークス(1着)
栗東・坂路・稍重
800m 55.3-39.8-12.8

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
800m 52.5-38.0-24.8-12.2

西園師
「リフレッシュしていい状態。出来れば綺麗な馬場でやりたい。まとめて差し切る力はもっているので」

・ベルキャニオン

前走時追い切り・ディセンバーステークス(4着)
美浦・南W・良
5F 70.2-54.6-39.5-13.3

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
5F 67.4-51.4-37.3-12.8

森助手
「1月半ばから順調にきて、きょうもいい動き。力を出せる状態です」

・マイネルアウラート

前走時追い切り・京都金杯(12着)
美浦・南W・良
5F 71.6-55.9-40.4-13.2

最終追い切り
1月31日・美浦・南W・良
5F 69.5-54.3-39.3-13.0

高橋裕師
「動き素軽く状態は良い。冬場は走る。前走は消化不良。改めて」

・リスグラシュー

前走時追い切り・エリザベス女王杯(8着)
栗東・坂路・良
800m 51.4-36.8-12.2

最終追い切り
1月31日・栗東・坂路・良
800m 49.8-36.2-24.0-12.3

武豊騎手
「久しぶりに乗ったが(成長して)大きくなっている気がしたし、動きも息遣いも良く、すごくいい雰囲気。去年は線が細い印象があったので、体が大きくなるのはいい傾向。(体重は)大幅に増えていてもいいくらい」

北口厩務員
「無理せず速い時計が出たし、具合がいいんだと思う。気合乗りもええ感じ。輸送でどうなるかだが、体重は460キロちょっと(前走444キロ)ある。これくらいで競馬に行ければ」

関連記事