にほんブログ村 競馬ブログへ

スマートアヴァロン

「天王山ステークス 2017」の枠順、データの情報です。天王山ステークスのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

2017年4月29日(土) | 3回京都3日 | 15:35発走
天王山ステークス ダート・右 1200m
Tennozan Stakes

関連記事

・同日に東京競馬場でG2・青葉賞が行われる。

青葉賞

【青葉賞 2017】出走予定馬・想定騎手/晴れ舞台への切符を求め

「青葉賞 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。青葉賞の出走登録は15頭。マイネルスフェーンやアドミラブルなどが出走予定です。ダービー行きの二枚の切符は誰の手に!

枠順

天王山ステークス 2017 枠順

人気が予想されるスマートアヴァロンは3枠5番、芝の重賞でも好走したナガラオリオンは8枠15番、皐月賞を制して勢いのある松山騎手が騎乗するコウエイエンブレムは5枠10番に入った。

天王山ステークスの気になるデータ

天王山ステークスのデータです。
(青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名)

枠順別データ

天王山ステークス

(2012年以降に行われた京都ダート1200m戦)

複勝率で見ると最内枠と大外枠が他と比べるとわずかに成績がいい。

〇・1枠【43-43-61-513】

  • イッテツ
  • エイシンブルズアイ

〇・8枠【61-64-52-612】

  • ナガラオリオン
  • シゲルカガ

脚質別データ

天王山ステークス

(2012年以降に行われた京都ダート1200m戦)

とにかく前へ行ったもん勝ちと言っていいほど、先行天国。
うまく先手をとれる馬を馬券に絡めたい。

〇・逃げ脚質【104-51-33-211】

  • イッテツ
  • ジープルメリア
  • シゲルカガ

種牡馬別データ

天王山ステークス

(2012年以降に行われた京都ダート1200m戦)

この条件ではサウスヴィグラス産駒の好走が目立つ。勝ち数トップで、単勝回収値も100を大きく超えている。
他にはシニスターミニスター産駒やパイロ産駒をピックアップしたい。

◎・種牡馬別での好データ馬(サウスヴィグラス)

  • スマートアヴァロン
  • エイシンヴァラー

〇・種牡馬別での好データ馬(シニスターミニスター・パイロ)

  • ワディ
  • コウエイエンブレム
  • シゲルカガ

騎手別データ

天王山ステークス

(2012年以降に行われた京都ダート1200m戦)

この条件で7勝以上しており、なおかつ複勝率が3割を超えている騎手をピックアップ。武豊騎手はこの条件をかなり得意としている。

〇・騎手別での好データ馬

  • スマートアヴァロン(武豊)
  • エイシンブルズアイ(福永)
  • ニットウスバル(浜中)
  • ワディ(川田)

調教師別データ

天王山ステークス

(2012年以降に行われた京都ダート1200m戦)

この条件で5勝以上しており、なおかつ複勝率が3割を超えている調教師をピックアップした。
中竹調教師は複勝率・単勝回収値がかなり高く信頼できる。

〇・調教師別での好データ馬

  • ナンチンノン(中竹)
  • スマートアヴァロン(西園)

コース相性別データ

京都ダート1200m戦で3戦以上して、複勝率五割以上の馬をピックアップした。
スマートアヴァロンは5戦して2勝しており、かなり得意としている。

〇・複勝率五割以上

  • スマートアヴァロン【2-1-1-1】
  • ワディ【2-3-0-3】
  • ブルドッグボス【3-0-0-1】
  • ナンチンノン【2-1-0-3】

スポンサーリンク

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・スマートアヴァロン(Smart Avalon)

スマートアヴァロン

スマートアヴァロン・5歳牡馬
22戦7勝 [7-4-5-6]
父:サウスヴィグラス
母:スズカブルーム
母父:スキャターザゴールド
馬名の由来:冠名+伝説の島名
前走:コーラルS・1着(1番人気)
(鞍上予定:武豊)

もっとも多くの好データを集めたのは人気が予想されるスマートアヴァロン。
どんな走りをするか注目したい。

・ワディ(Wadi)

ワディ・6歳牝馬
26戦6勝 [6-6-3-11]
父:パイロ
母:フラグラントオアシス
母父:Rahy
馬名の由来:かれ谷
前走:千葉S・8着(2番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

2番目に取り上げる馬はワディ。
騎手、種牡馬、コース相性の3つで該当した。京都コースになる今回は見直したい。

・ナンチンノン(Nanchinnon)

ナンチンノン

ナンチンノン・6歳牡馬
27戦6勝 [6-4-0-17]
父:Parading
母:Etro
母父:Silver Deputy
馬名の由来:人名愛称
前走:京葉S・7着(3番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

3番目にはピックアップするのはナンチンノン。
調教師データがかなり良く、本馬も京都ダート1200mを得意としている。穴っぽいこの馬が来ると高配当を狙える。

関連記事

・今週は注目の長距離王決定戦・天皇賞春も行われる。

天皇賞春

【天皇賞春 2017】出走予定馬・予想オッズ・賞金/春の盾は誰の手に

2017年4月30日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦「天皇賞春」。天皇賞春は2017年で第155回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はキタサンブラックがハナ差の接戦を制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。