にほんブログ村 競馬ブログへ

【マイルCS 2016】パトロールビデオ・レース後のコメント/浜中「外に斜行し、申し訳ない気持ち」

【騎乗停止・2016】浜中俊騎手が12月18日まで騎乗停止/マイルCSで斜行

【騎乗停止・2016】JRAの発表によると11月20日に行われた京都11レース・マイルチャンピオンシップで浜中俊騎手騎乗のミッキーアイル号が最後の直線コースで外側に斜行した。この件について裁決が下り、2016年11月26日から12月18日まで騎乗停止になることが発表された。

裁決レポート

最後の直線コースで、16番ミッキーアイルが外側に斜行したため15番ネオリアリズム、2番サトノアラジン、1番ディサイファおよび6番ダノンシャークの進路が狭くなりましたが、・・・

マイルCSで4頭の走路を妨害した

JRAの発表は次の通りです。

『裁決レポート』
 最後の直線コースで、16番ミッキーアイルが外側に斜行したため15番ネオリアリズム、2番サトノアラジン、1番ディサイファおよび6番ダノンシャークの進路が狭くなりましたが、その影響がなければ15番、2番、1番および6番が16番より先に入線したとは認めなかったため、到達順位通り確定しました。
 この件について、16番ミッキーアイルの騎手浜中俊を2016年11月26日(土)から2016年12月18日(日)まで23日間の騎乗停止としました。

この騎乗停止によりG1では、11月27日のジャパンカップ、12月のチャンピオンズC、阪神JF、朝日杯FSに騎乗することが不可能となった。
落馬などの大事故につながらなかったことが不幸中の幸いではあるが、降着もなく後味の悪さが残る一戦となった。

浜中騎手のレース後のコメント
「直線で外に斜行してしまい申し訳ない気持ちです。ミッキーアイルは本当によく頑張って走ってくれました。レース前から考えていた通り前へ行ってレースが出来ました。馬の状態も良く、その良さをレースで出してくれました」

もっとも危険な不利を受けた武豊騎手のレース後のコメント
「直線までいいレースが出来ていましたが、(ラストの不利は)後味が悪いですね。転倒しなくて良かったです」

動画はこちら

2016/11/20 第33回 マイルCS(GⅠ)《直線・パトロールビデオ》

2016/11/20 第33回 マイルCS(GⅠ)《全周・パトロールビデオ》

関連記事

【マイルチャンピオンシップ 2016】動画・結果/ミッキーアイルが逃げ切りV | 競馬の魅力

「マイルチャンピオンシップ 2016」の動画・結果です。マイルチャンピオンシップの結果は1着:ミッキーアイル、2着:イスラボニータ、3着:ネオリアリズム。「ミッキーアイル」が勝利したマイルチャンピオンシップの詳しい結果、動画をご覧ください。 【 マイルチャンピオンシップ 2016 】動画・結果/ミッキーアイルが逃げ切りV 2016年11月20日(日) | 5回京都6日 | 15:40 発走 第33回 マイルチャンピオンシップ(GI)芝・右・外 1600m Mile Championship (G1)

【マイルCS 2016】パトロールビデオ・レース後のコメント/浜中「外に斜行し、申し訳ない気持ち」 | 競馬の魅力

「マイルCS 2016」のパトロールビデオ・レース後のコメントです。マイルチャンピオンシップの勝ち馬は3番人気のミッキーアイル、勝利騎手は浜中俊騎手、勝ちタイムは1:33.1でした。…