にほんブログ村 競馬ブログへ

【シリウスステークス 2016】動画・結果/マスクゾロが逃げ切り重賞初制覇

「シリウスステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。シリウスSの出走登録は19頭。ミツバやモルトベーネなどが出走予定です。ハンデ戦ながら波乱は少ない。穴党には厳しいレース?

2017年9月30日(土) | 4回阪神8日 | 15:35 発走
第21回 シリウスステークス(GIII)ダート・右 2000m
Sirius Stakes (G3)

「シリウスステークス」はダート2000mで行われるハンデ戦で、1着馬には3,600万円が贈られる。

配当的には1番人気は4勝・2着2回・3着1回と複勝率は7割。ハンデ戦にしては1番人気が活躍している傾向にあるようだ。
二桁人気の馬は10年間で48頭が出走して馬券圏内は0頭。穴馬の激走は考えづらい。

三連単が10万円以上の高配当を出したのは10年で1度のみ。ハンデ戦だからと言って大穴狙いは危険。

先週の注目レース

神戸新聞杯 2017 レイデオロ

【神戸新聞杯 2017】動画・結果/レイデオロが堂々抜け出す

「神戸新聞杯 2017」の動画・結果です。神戸新聞杯の結果は1着:レイデオロ、2着:キセキ、3着:サトノアーサー。「レイデオロ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年のシリウスステークスに19頭が登録を済ませております。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬

  • ミツバ(松山)57.5kg
  • モルトベーネ(M.デムーロ)57.5kg
  • マスクゾロ(酒井)57.5kg
  • ピオネロ(福永)56.0kg
  • トップディーヴォ(横山典)56.0kg
  • ナリタハリケーン(未定)56.0kg
  • タムロミラクル(未定)56.0kg
  • トラキチシャチョウ(未定)55.0kg
  • ドラゴンバローズ(和田)54.0kg
  • マインシャッツ(武豊)55.0kg
  • メイショウスミトモ(古川)55.0kg
  • サルサディオーネ(未定)50.0kg
  • スリータイタン(岩田)54.0kg
  • タガノゴールド(未定)54.0kg
  • タイニーダンサー(未定)53.0kg
  • キクノソル(未定)54.0kg
  • ブライトアイディア(鮫島良)54.0kg
  • メイショウイチオシ(未定)53.0kg
  • プリンシアコメータ(未定)51.0kg

注目出走予定馬ピックアップ

阪神競馬場で行われるダートG3・シリウスステークス。
今年は19頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・モルトベーネ(Molto Bene)

門司ステークス 2016 モルトベーネ 動画・結果

モルトベーネ・5歳牡馬
25戦7勝 [7-3-2-13]
父:ディープスカイ
母:ノーブルエターナル
母父:アフリート
馬名の由来:とても良い(伊)
前走:アンタレスステークス・1着(3番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

最初に取り上げたいのは前走のアンタレスステークスで重賞初制覇を飾ったモルトベーネ。
破った相手は後のエルムステークスやコリアカップを制すことになるロンドンタウンだった。
レース内容も最後の直線で前をカットされたりしながらも馬群を捌いて後続を2馬身千切るド派手なものだった。
その後は無理をせず休養、シリウスステークスへ向けてしっかり調整されてきた。
休み明けでも目が離せない存在だ。

・マスクゾロ(Mask Zorro)

【ジュライステークス 2016】動画・結果/マスクゾロが直線で突き放し6馬身差の圧勝

マスクゾロ・6歳牡馬
15戦7勝 [7-2-0-6]
父:Roman Ruler
母:Saravati
母父:Giant’s Causeway
馬名の由来:小説「怪傑ゾロ」より
前走:BSN賞・2着(1番人気)
(鞍上予定:酒井学)

前年の覇者マスクゾロが今年も参戦する。昨年はペースを握るとしぶとく粘りライバルたちをクビ差しのぎ切り初重賞制覇を果たした。
その後は繋靭帯炎を発症し休養。そして先月のBSN賞で復帰し、2着に健闘した。
大型馬の叩き二走目で買い要素満載。連覇の可能性は大いにある。

・ミツバ(Mitsuba)

【ブラジルカップ 2016】動画・結果/ミツバが大逃げを決め圧勝

ミツバ・5歳牡馬
30戦9勝 [9-4-4-13]
父:カネヒキリ
母:セントクリスマス
母父:コマンダーインチーフ
馬名の由来:植物名。本馬誕生日より連想
前走:マーキュリーカップ・1着(1番人気)
(鞍上予定:松山弘平)

昨年4着のミツバが成長して今年も参戦する。
ここ1年で4勝しており、前走の交流戦・マーキュリーカップで重賞初制覇を果たした。
2000mを超える距離では安定した成績を残している。展開に左右されない自在な脚質を武器にJRA重賞制覇を狙う。

・ピオネロ(Pionero)

ピオネロ

ピオネロ・6歳牡馬
32戦6勝 [6-7-5-14]
父:ネオユニヴァース
母:クルソラ
母父:Candy Stripes
馬名の由来:先駆者(西)
前走:エルムステークス・7着(2番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

重賞で2着3回ともどかしい成績が続いているピオネロ。
昨年のシリウスステークスでもクビ差で涙をのんだ。
前走は7着と大敗したものの好位が取れず競馬になっていなかった。
1年ぶりとなる福永騎手と昨年つかめなかった栄冠に再び挑む。

・トップディーヴォ(Top Divo)

トップディーヴォ

トップディーヴォ・5歳牡馬
25戦6勝 [6-5-3-11]
父:キングカメハメハ
母:セクシーザムライ
母父:Deputy Minister
馬名の由来:冠名+神々しい、神聖な(伊)
前走:BSN賞・1着(6番人気)
(鞍上予定:横山典弘)

前走のBSN賞では昨年の覇者マスクゾロを捕えてオープン特別戦初勝利となった。
2000m戦は初となる。横山騎手がどのように未知の距離をエスコートするかが見どころ。

他には今年の札幌記念で2着に健闘したナリタハリケーンや、レパードステークスで2着に入っている3歳馬サルサディオーネなども出走予定。

シリウスステークスは2017年9月30日(土)の15時35分発走予定です。

スポンサーリンク

予想オッズ

2017年・シリウスステークスの予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. ミツバ(3.0)
  2. マスクゾロ(3.5)
  3. モルトベーネ(4.0)
  4. ピオネロ(5.5)
  5. マインシャッツ(11.0)
  6. ドラゴンバローズ(13.0)
  7. トップディーヴォ(25.0)
  8. スリータイタン(30.0)
  9. タムロミラクル(45.0)
  10. トラキチシャチョウ(☆)
  11. メイショウスミトモ(☆)
  12. ナリタハリケーン(☆)
  13. プリンシアコメータ(☆)
  14. キクノソル(☆)
  15. サルサディオーネ(☆)
  16. ブライトアイディア(☆)
  17. タガノゴールド(☆)
  18. タイニーダンサー(☆)
  19. メイショウイチオシ(☆)

☆印は50倍以上と予想

10年間の人気別データ

シリウスステークス 2017 オッズデータ

1番人気は【4-2-1-3】で複勝率70%と堅実。2~4番人気も複勝率50%前後で、上位人気が安定した成績を残している。1~6番人気が馬券圏内30頭中27頭を占めており、7番人気以下は3頭しか馬券に絡んでいない。また、二桁人気は全滅で、人気薄の出番はほぼない。ハンデ戦らしくない固い結果が続いている。

主な前哨戦

シリウスステークスに出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、シリウスステークスに出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年4月15日(土)アンタレスステークス(GIII)

1着:モルトベーネ
6着:メイショウスミトモ
8着:タムロミラクル

タイム:1.49.9 馬場:良

【アンタレスステークス 2017】動画・結果/モルトベーネが内から抜け出す

2017年7月17日(月)マーキュリーカップ(JpnIII)

1着:ミツバ
2着:ピオネロ

タイム:2.02.1 馬場:稍重

【マーキュリーカップ 2017】動画・結果/ミツバが接戦を制する

2017年8月6日(日)レパードステークス(GIII)

2着:サルサディオーネ

タイム:1.52.9 馬場:良

【レパードステークス 2017】動画・結果/ローズプリンスダムが外から一気に差し切る

2017年8月12日(土)阿蘇ステークス

2着:ブライトアイディア
4着:マインシャッツ
5着:トップディーヴォ

タイム:1.45.2 馬場:良

2017/08/12 小倉11R 阿蘇S(OP)【コパノチャーリー】

2017年8月13日(日)エルムステークス(GIII)

7着:ピオネロ
11着:メイショウスミトモ

タイム:1.40.9 馬場:重

【エルムステークス 2017】動画・結果/ロンドンタウンがレコード勝ち

2017年8月26日(土)BSN賞

1着:トップディーヴォ
2着:マスクゾロ
4着:スリータイタン

タイム:1.51.5 馬場:重

2017/08/26 新潟11R BSN賞(OP)【トップディーヴォ】

2017年9月16日(土)オークランドレーシングクラブトロフィー

1着:ドラゴンバローズ

タイム:1.50.9 馬場:重

2017/09/16 阪神11R オークランドRCT(1600万下)【ドラゴンバローズ】

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年9月30日(土)15時35分発走予定

場所・距離
阪神競馬場・ダート・2000m


G3

1着賞金
3,600万円

シリウスステークス・プレイバック

2016年10月1日(土)シリウスステークス(GIII)

1着:マスクゾロ
2着:ピオネロ(クビ)
3着:アポロケンタッキー(アタマ)
4着:ミツバ(2-1/2馬身)
5着:カゼノコ(3馬身)

勝ちタイム:2.01.7
勝利騎手:秋山 真一郎
馬場:稍重

2016年・シリウスステークス

【シリウスステークス 2016】動画・結果/マスクゾロが逃げ切り重賞初制覇

【シリウスステークス 2016】動画・結果/マスクゾロが逃げ切り重賞初制覇

「シリウスステークス 2016」の動画・結果です。シリウスステークスの結果は1着:マスクゾロ、2着:ピオネロ、3着:アポロケンタッキー。「マスクゾロ」が勝利しシリウスステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年のシリウスステークスは11頭での争いとなった。
前評判では1600万特別、オープン特別戦を連勝してきたマスクゾロが1番人気に支持された。

レースは、先手を取った1番人気マスクゾロが、そのまま直線に入ってゴールまで粘り切り、好位追走から差を詰めた2番人気ピオネロにクビ差をつけ優勝。さらにアタマ差の3着に4番人気アポロケンタッキーが入った。

勝ったマスクゾロは桃山ステークス、ジュライステークスに続く3連勝で、初めての重賞制覇を果たした。

関連記事

・今週は他にスプリンターズステークスが開催される。

【スプリンターズステークス 2016】動画・結果/レッドファルクスがゴール直前で差し切り優勝

【スプリンターズステークス 2017】出走予定馬・日程・賞金/混戦必至の電撃戦

2017年10月1日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦「スプリンターズステークス」。2017年で第51回を迎える。昨年はレッドファルクスが制した。2017年はどの馬が頂点に立つのか。スプリンターズステークスの出走予定馬・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

・10月1日にはヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」が開催される。

【凱旋門賞 2016】動画・結果/ファウンドが優勝・マカヒキは馬群に沈む

【凱旋門賞 2017】出走予定馬・オッズ・賞金/サトノダイヤモンドが挑戦

2017年10月1日にフランス・シャンティイ競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦「凱旋門賞」。2017年で第96回を迎える。昨年はファウンドが制した。今年は日本馬ではサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。

・10月29日の天皇賞秋には楽しみなメンバーがズラリ!大注目の一戦となる。

【天皇賞秋 2016】動画・結果/モーリスが名手に導かれG1・5勝目を挙げる

【天皇賞秋 2017】出走予定馬・日程・賞金/この秋最大のビックマッチ

2017年10月29日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦となる「天皇賞秋」。天皇賞秋は2017年で第156回を迎え、毎年熾烈な戦いが繰り広げられる。昨年はモーリスが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。