にほんブログ村 競馬ブログへ

【関屋記念 2016】動画・結果/ヤングマンパワーが前をきっちりとらえ重賞2勝目を挙げる

「関屋記念 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。関屋記念の出走登録は17頭。ウインガニオンやヤングマンパワーなどが出走予定です。熱い新潟の長い直線で末脚を伸ばすのは誰だ?

2017年8月13日(日) | 2回新潟6日 | 15:45 発走
第52回 関屋記念(GIII)芝・左・外 1600m
Sekiya Kinen (G3)

「関屋記念」は芝1600mで行われる別定戦で、1着馬には3,900万円が贈られる。

配当的には1番人気は3勝・2着3回・3着1回と上々の成績。
二桁人気の馬は10年間で70頭中3頭がしか馬券になっておらず、大波乱の展開は期待しづらい。

三連単が10万円以上の高配当を出したのは2度あるが、ともに10万円台で収まっている。

先週の注目レース

レパードステークス 2017 ローズプリンスダム

【レパードステークス 2017】動画・結果/ローズプリンスダムが外から一気に差し切る

「レパードステークス 2017」の動画・結果です。レパードSの結果は1着:ローズプリンスダム、2着:サルサディオーネ、3着:エピカリス。「ローズプリンスダム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年の関屋記念に17頭が登録を済ませております。
フルゲートは18頭のため全頭出走可能です。

賞金上位馬

ウインガニオン(津村)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012100245/

マルターズアポジー(武士沢)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012100939/

ヤングマンパワー(石橋脩)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104685/

ウキヨノカゼ(吉田隼)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010100975/

ブラックムーン(川田)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012101505/

ロードクエスト(池添)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013102679/

ロサギガンティア(大野)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104295/

クラリティスカイ(横山典)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012106160/

メートルダール(M.デムーロ)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013105785/

レッドレイヴン(北村宏)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010110014/

ダノンリバティ(松若)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104672/

マイネルハニー(柴田大)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013102938/

トーセンデューク(小崎)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104284/

オールザゴー(内田博)53.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2014105338/

ムーンエクスプレス(未定)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012101248/

ダノンプラチナ(蛯名)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012103193/

ショウナンバッハ(柴田善)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011106394/

関屋記念 注目出走予定馬ピックアップ

新潟競馬場で行われる芝G3・関屋記念。
今年は17頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・ウインガニオン(Win Gagnant)

中京記念 2017 ウインガニオン

ウインガニオン・5歳牡馬
22戦8勝 [8-0-1-13]
父:ステイゴールド
母:チャンネルワン
母父:ポリッシュネイビー
馬名の由来:冠名+勝者(仏)
前走:中京記念・1着(5番人気)
(鞍上予定:津村明秀)

勝ち星の8勝中7勝が6月から8月に集中する典型的な夏馬・ウインガニオン。暑い時期はよく走る。
前走の中京記念では22戦目にして初の重賞挑戦となったが、先手から脚色衰えず後続を完封・完勝だった。
新潟マイル戦は谷川岳ステークスで攻略済み。4連勝&重賞連勝なるか。

・ヤングマンパワー(Young Man Power)

【多摩川ステークス 2016】動画・結果/ヤングマンパワーが勝負強くハナ差勝利

ヤングマンパワー・5歳牡馬
19戦5勝 [5-2-4-8]
父:スニッツェル
母:スナップショット
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:若者の力
前走:安田記念・16着(11番人気)
(鞍上予定:石橋脩)

前年の関屋記念覇者ヤングマンパワーが今年も参戦。
今年はマイラーズカップで3着に入ったが、他は掲示板にも載れなかった。
新潟競馬場は3戦して【1-1-1-0】と馬券内パーフェクト。
得意の舞台で復活を目指す。

・ブラックムーン(Black Moon)

【西宮ステークス 2016】動画・結果/ブラックムーンが大外から一気に差し切る

ブラックムーン・5歳牡馬
19戦7勝 [7-3-4-5]
父:アドマイヤムーン
母:ロイヤルアタック
母父:ジェネラス
馬名の由来:黒い月
前走:中京記念・3着(1番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

前走の中京記念では1番人気に支持されたが、末脚届かず3着に敗れた。
ただ上りの脚は最速をマークしており、展開さえ向けばここでも十分に勝負になる脚はある。
末脚生きる新潟の舞台で豪脚炸裂なるか。

・ロードクエスト(Lord Quest)

【京成杯オータムハンデキャップ 2016】動画・結果/ロードクエストが得意のマイル戦を制する

ロードクエスト・4歳牡馬
9戦4勝 [4-1-0-4]
父:マツリダゴッホ
母:マツリダワルツ
母父:チーフベアハート
馬名の由来:冠名+探求
前走:キャピタルS・5着(2番人気)
(鞍上予定:池添謙一)

昨年秋の京成杯オータムハンデを制し2つ目の重賞タイトルを手にしたロードクエスト。
その後の3走はまずまずの上がりタイムをマークしているものの本来の末脚ではない印象。
新潟は2歳時に新潟2歳ステークスを制した舞台。切れ味が戻ってくるか。

・ダノンプラチナ(Danon Platina)

富士ステークス2015 ダノンプラチナ 動画・結果

ダノンプラチナ・5歳牡馬
11戦4勝 [4-1-3-3]
父:ディープインパクト
母:バディーラ
母父:Unbridled’s Song
馬名の由来:冠名+プラチナ。プラチナのように光り、活躍する芦毛馬になるように
前走:富士S・3着(2番人気)
(鞍上予定:蛯名正義)

この頃は足元との戦いとなっているダノンプラチナ。
実績・実力ともにここでは上位の存在。状態さえ万全なら。

他にはG1馬クラリティスカイやデムーロ騎手とのコンビが予定されているメートルダールなども出走予定。

関屋記念は2017年8月13日(日)の15時45分発走予定です。

予想オッズ

2017年・関屋記念の予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. ウインガニオン(3.5)
  2. メートルダール(4.5)
  3. ロードクエスト(5.0)
  4. ヤングマンパワー(6.0)
  5. ブラックムーン(7.0)
  6. ダノンプラチナ(8.0)
  7. ダノンリバティ(10.0)
  8. マイネルハニー(15.0)
  9. マルターズアポジー(25.0)
  10. オールザゴー(30.0)
  11. クラリティスカイ(40.0)
  12. ウキヨノカゼ(45.0)
  13. トーセンデューク(☆)
  14. レッドレイヴン(☆)
  15. ロサギガンティア(☆)
  16. ショウナンバッハ(☆)
  17. ムーンエクスプレス(☆)

☆印は50倍以上と予想

今年の出走馬の中で1番人気はウインガニオン。3連勝の内容がよく、成績がいい夏場の今なら連勝を伸ばしそう。
2番人気はデムーロ騎手と2戦2勝と相性がいいメートルダール、3番人気予想は叩き二走目で長い直線の舞台を得意とするロードクエストと予想します。

10年間の人気別データ

関屋記念 2017 オッズデータ

過去10年、1番人気は【3-3-1-3】と安定。特にここ5年は【1-2-1-1】と安定感が増している。
優勝馬は10頭中9頭が4番人気以内(6年連続)で、2着も7番人気まで。3着には2桁人気馬も見られるものの、ここ5年にかぎると二桁人気馬の好走もなくなっている。
大波乱の展開は期待しづらい模様。

スポンサーリンク

主な前哨戦

関屋記念に出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、関屋記念に出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年4月22日(土)福島牝馬ステークス(GIII)

1着:ウキヨノカゼ

タイム:1.46.8 馬場:良

【福島牝馬ステークス 2017】動画・結果/ウキヨノカゼが外から差し切る

2017年4月23日(日)マイラーズカップ(GII)

3着:ヤングマンパワー

タイム:1.32.2 馬場:良

【マイラーズカップ 2017】動画・結果/イスラボニータが惜敗続きにピリオド

2017年5月7日(日)NHKマイルカップ(GI)

5着:オールザゴー

タイム:1.32.3 馬場:良

【NHKマイルカップ 2017】動画・結果/アエロリットが抜け出しG1初制覇

2017年6月11日(日)多摩川ステークス

1着:メートルダール

タイム:1.34.3 馬場:良

2017/06/11 東京10R 多摩川S(1600万下)【メートルダール】

2017年6月25日(日)パラダイスステークス

1着:ウインガニオン
5着:ロードクエスト

タイム:1.20.9 馬場:稍重

2017/06/25 東京11R パラダイスS(OP)【ウインガニオン】

2017年7月23日(日)福島テレビオープン

2着:マイネルハニー
4着:ショウナンバッハ

タイム:1.47.6 馬場:良

2017/07/23 福島11R 福島テレビオープン(OP)【マウントロブソン】

2017年7月23日(日)中京記念(GIII)

1着:ウインガニオン
3着:ブラックムーン
5着:ダノンリバティ

タイム:1.33.2 馬場:良

【中京記念 2017】動画・結果/ウインガニオンが三連勝で重賞初制覇

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年8月13日(日)15時45分発走予定

場所・距離
新潟競馬場・芝・1600m


G3

1着賞金
3,900万円

一週前予想

管理人が独断と偏見で予想した「関屋記念」!
一週前予想です。最終予想と異なる可能性があるので、本予想を記載する枠順発表後の「【関屋記念 2017】データ・枠順」の記事を見ていただけると光栄です。

◎・[最強]競馬ブログランキングへ
(競馬の魅力・ブログ紹介文に記載しています。)
〇・ウインガニオン

本命は[最強]競馬ブログランキングに書かせていただきました。
前走はG1で5着とまずまず。斤量差を考えればここでも通用しそう。ステイゴールド産駒は新潟マイル戦で成績を残しておりここでも一発ありそう。

対抗はウインガニオン。こちらもステイゴールド産駒。夏を得意としており、安定した成績を残してくれそう。
他にはヤングマンパワー、ダノンプラチナなども気になっています。

関屋記念・プレイバック

2016年8月14日(日)関屋記念(GIII)

1着:ヤングマンパワー
2着:ダノンリバティ(クビ)
3着:マジックタイム(1-1/4馬身)
4着:ダンスアミーガ(ハナ)
5着:ロサギガンティア(クビ)

勝ちタイム:1.31.8
勝利騎手:戸崎 圭太
馬場:良

2016年・関屋記念

関屋記念

【関屋記念 2016】動画・結果/ヤングマンパワーが前をきっちりとらえ重賞2勝目を挙げる

「関屋記念 2016」の動画・結果です。関屋記念の結果は1着:ヤングマンパワー、2着:ダノンリバティ、3着:マジックタイム。「ヤングマンパワー」が勝利した関屋記念の詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の関屋記念は18頭での争いとなった。
前評判ではダービー卿チャレンジトロフィーを制し、前走のヴィクトリアマイルでも6着に健闘したマジックタイムが1番人気に支持された。

レースは、好位の外で進めた3番人気ヤングマンパワーが、直線で脚を伸ばして、3番手追走から一旦は先頭に立ったダノンリバティと競り合い、最後にこれをクビ差下して優勝。さらに1-1/4馬身差の3着に1番人気マジックタイムに入った。

勝ったヤングマンパワーは前走の多摩川ステークスに続く連勝で、2015年のアーリントンカップ以来となる重賞2勝目を挙げた。

関連記事

・今週は他にG3・エルムステークスが行われる。

【エルムステークス 2016】動画・結果/リッカルドが接戦を制し重賞初制覇

【エルムステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ/ダート界に新星の予感

「エルムステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。エルムSの出走登録は17頭。テイエムジンソクやクリノスターオーなどが出走予定です。本命候補で3連勝中のテイエムジンソクの強さはいかほどか?

・8月20日には豪華メンバーが予想される札幌記念が開催される。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/北の大地が熱狂する

2017年8月20日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース「札幌記念」。2017年で第53回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はネオリアリズムが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。