【次走情報・2018】サトノダイヤモンドの次走は京都大賞典

【有馬記念 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドがグランプリを制する

サトノダイヤモンドの次走情報です。サトノダイヤモンドの次走予定は、2018年10月8日に京都競馬場で行われる京都大賞典に出走予定と発表されました。その後はジャパンカップから有馬記念にに向かう予定。

サトノダイヤモンドの2018年秋・初戦は京都大賞典

次走:京都大賞典

サトノダイヤモンドの2018年・秋シーズン初戦が10月8日に京都競馬場で行われる京都大賞典に決まった。
この秋は国内戦に専念し、京都大賞典の後にはジャパンカップ、有馬記念のG1レースを連戦する予定となっている。

昨年秋のフランス遠征ではいいところがなかったサトノダイヤモンド。
この春も金鯱賞こそ馬券圏内の3着に入ったが、大阪杯7着、宝塚記念6着といずれも人気に応えられない結果となった。

まだまだ色あせるのは早すぎる。
最高の輝きを取り戻す戦いが始まる。

池江調教師のコメント
「今月いっぱいはトレッドミル(ウォーキングマシン)で調整。8月から徐々にピッチを上げていきます」(7月24日)

レース情報

京都大賞典 2017 スマートレイアー

第53回 京都大賞典(Kyoto Daishoten)
2018年10月8日(月・祝)京都競馬場
格:G2 1着本賞金:6,700万円
年齢:3歳以上 距離:2,400m(芝・右)

京都大賞典・ライバル情報

ジャパンカップ 2017 シュヴァルグラン

今年の京都大賞典には昨年のジャパンカップを制したシュヴァルグランや今年の宝塚記念で悲願のG1タイトルを手にしたミッキーロケット、目黒記念を勝ったカンパニー産駒のウインテンダネスなどが出走を予定しています。

関連記事

【京都大賞典 2016】動画・結果/キタサンブラックが完勝で秋初戦を飾る

【京都大賞典2018】出走予定馬・日程・賞金/秋の主役になるために

京都大賞典は2018年10月8日に京都競馬場で行われる有力馬の秋の始動戦。2018年で第53回を迎え、秋のG1戦線の中心となっていく馬が出走してくる。昨年はスマートレイアーが制した。京都大賞典の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

血統・勝ち鞍

サトノダイヤモンド(Satono Diamond)

【菊花賞 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドが最後の一冠で最高の輝きを放つ

サトノダイヤモンド・5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:マルペンサ
母父:Orpen
馬名の由来:冠名+宝石名。流星の形から連想

調教師:池江泰寿 (栗東)
馬主:サトミホースカンパニー
生産者:ノーザンファーム

主な重賞勝ち鞍

G1
菊花賞(2016年)

「菊花賞 2016」の動画・結果です。菊花賞の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:レインボーライン、3着:エアスピネル。「サトノダイヤモンド」が勝利した菊花賞の詳しい結果、動画をご覧ください。

有馬記念(2016年)

「有馬記念 2016」の動画・結果です。有馬記念の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:キタサンブラック、3着:ゴールドアクター。「サトノダイヤモンド」が勝利した2016年の有馬記念の詳しい結果、動画をご覧ください。

G2
阪神大賞典(2017年)

「阪神大賞典 2017」の動画・結果です。阪神大賞典の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:シュヴァルグラン、3着:トーセンバジル。「サトノダイヤモンド」が勝利した2017年の阪神大賞典の詳しい結果、動画をご覧ください。

神戸新聞杯(2016年)

「神戸新聞杯 2016」の動画・結果です。神戸新聞杯の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:ミッキーロケット、3着:レッドエルディスト。「サトノダイヤモンド」が勝利し神戸新聞杯の詳しい結果、動画をご覧ください。

G3
きさらぎ賞(2016年)

「きさらぎ賞 2016」の動画・結果です。「きさらぎ賞 2016」の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:レプランシュ、3着:ロイカバード。「サトノダイヤモンド」が勝利したきさらぎ賞の詳しい結果、動画をご覧ください。