にほんブログ村 競馬ブログへ

【札幌日経オープン 2016】動画・結果/モンドインテロが外からねじ伏せ差し切る

「札幌日経オープン 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。札幌日経OPの出走登録は10頭。モンドインテロやトゥインクルなどが出走予定です。札幌名物の長距離戦を制すのは?

2017年8月5日(土) | 1回札幌3日 | 15:25 発走
札幌日経オープン 芝・右 2600m
SAPPORO NIKKEI OPEN

「札幌日経オープン」は芝2600mで行われる別定戦で、1着馬には2,400万円が贈られる。

先週の注目レース

クイーンステークス 2017 アエロリット

【クイーンステークス 2017】動画・結果/アエロリットが悠々逃げ切る

「クイーンステークス 2017」の動画・結果です。クイーンSの結果は1着:アエロリット、2着:トーセンビクトリー、3着:クインズミラーグロ。「アエロリット」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年の札幌日経オープンに10頭が登録を済ませております。
フルゲートに満たないため全頭出走可能です。

出走予定馬

シルクドリーマー(柴山)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2009101016/

デルマサリーチャン(未定)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011100822/

トゥインクル(古川)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011100066/

トウシンモンステラ(未定)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010104256/

ハツガツオ(未定)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104643/

バロンドゥフォール(丸山)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010104343/

ヒラボクディープ(蛯名)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010100460/

プレストウィック(ティータン)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104030/

モンドインテロ(ルメール)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104650/

ラブラドライト(酒井)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2009106222/

札幌日経オープン 注目出走予定馬ピックアップ

札幌競馬場で行われる芝オープン戦・札幌日経オープン。
今年は10頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・モンドインテロ(Mondo Intero)

【メトロポリタンステークス 2016】動画・結果/人気のモンドインテロが外から差し切る

モンドインテロ・5歳牡馬
16戦6勝 [6-0-3-7]
父:ディープインパクト
母:シルクユニバーサル
母父:ブライアンズタイム
馬名の由来:ユニバーサル、世界中(伊)。母名より連想
前走:目黒記念・8着(3番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

昨年の札幌日経オープン勝ち馬のモンドインテロ。
その後にもステイヤーズステークス、日経新春杯で3着に入るなど重賞でも活躍している。
今回のメンバーの中では実績はトップクラス。連覇は濃厚。

・トゥインクル(Twinkle)

ダイヤモンドステークス 2016 トゥインクル 動画・結果

トゥインクル・6歳牡馬
31戦5勝 [5-6-4-16]
父:ステイゴールド
母:ロングスターダム
母父:ノーザンテースト
馬名の由来:キラキラ輝く
前走:札幌日経オープン・2着(2番人気)
(鞍上予定:古川吉洋)

昨年はダイヤモンドステークスを制し、札幌日経オープンでも2着に入るなど充実した成績を残していたが、札幌日経オープン後に屈腱炎を発症。1年間の休養を余儀なくされた。
今回は復帰初戦。どこまで状態が戻っているのかがポイント。再び馬名のように「キラキラ輝く」走りを見せてほしい。

・ラブラドライト(Labradorite)

ラブラドライト

ラブラドライト・8歳せん馬
24戦4勝 [4-6-2-12]
父:キングカメハメハ
母:タンザナイト
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:虹色の閃光を放つ長石
前走:天皇賞春・17着(13番人気)
(鞍上予定:酒井学)

今年に入り万葉ステークス、ダイヤモンドステークスで連続2着と結果を残した。
8歳になったが衰えた感じはしない。
2014年の札幌日経オープンで2着があるようにこの舞台は合っている。楽しみな一頭だ。

・プレストウィック(Prestwick)

【グリーンステークス 2016】動画・結果/プレストウィックがしぶとく伸びて差し切る

プレストウィック・6歳牡馬
30戦5勝 [5-4-4-17]
父:ダイワメジャー
母:フーラクサ
母父:Linamix
馬名の由来:スコットランドの町名
前走:メトロポリタンS・3着(5番人気)
(鞍上予定:K.ティータン)

ステイヤーズステークス4着、ダイヤモンドステークス5着と長距離重賞で活躍。
56kgの斤量を生かして上位を狙う。

他にはメトロポリタンSで2着に入ったシルクドリーマーや2015年の丹頂S勝ち馬・ヒラボクディープなども出走予定。

札幌日経オープンは2017年8月5日(土)の15時25分発走予定です。

予想オッズ

2017年・札幌日経オープンの予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. モンドインテロ(2.0)
  2. トゥインクル(4.0)
  3. ラブラドライト(6.0)
  4. プレストウィック(7.0)
  5. シルクドリーマー(10.0)
  6. ヒラボクディープ(15.0)
  7. トウシンモンステラ(30.0)
  8. バロンドゥフォール(35.0)
  9. ハツガツオ(40.0)
  10. デルマサリーチャン(☆)

☆印は50倍以上と予想

今年の出走馬の中で1番人気はモンドインテロ。これまでの実績的にも本命候補だろう。
2番人気は休み明けとなるトゥインクル、3番人気予想は8歳馬ラブラドライトと予想します。

主な前哨戦

札幌日経オープンに出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、札幌日経オープンに出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年2月18日(土)ダイヤモンドステークス(GIII)

2着:ラブラドライト
4着:トウシンモンステラ
5着:プレストウィック

タイム:3.35.2 馬場:良

【ダイヤモンドステークス 2017】動画・結果/アルバートが大外から豪快に差し切る

2017年5月6日(土)メトロポリタンステークス

2着:シルクドリーマー
3着:プレストウィック
8着:トウシンモンステラ

タイム:2.24.1 馬場:良

2017/05/06 東京10R メトロポリタンS(OP)【ヴォルシェーブ】

2017年5月28日(日)目黒記念(GII)

6着:シルクドリーマー
8着:モンドインテロ

タイム:2.30.9 馬場:良

【目黒記念 2017】動画・結果/フェイムゲームが差し切り復活V

2017年7月15日(土)信夫山特別

1着:デルマサリーチャン

タイム:2.39.6 馬場:良

2017/07/15 福島10R 信夫山特別(1000万下)【デルマサリーチャン】

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年8月5日(土)15時25分発走予定

場所・距離
札幌競馬場・芝・2600m


オープン

1着賞金
2,400万円

札幌日経オープン・プレイバック

2016年8月6日(土)札幌日経オープン

1着:モンドインテロ
2着:トゥインクル(3/4馬身)
3着:ジャングルクルーズ(1-1/4馬身)
4着:ツクバアズマオー(ハナ)
5着:ヤマイチパートナー(2-1/2馬身)

勝ちタイム:2.39.8
勝利騎手:C.ルメール
馬場:良

2016年・札幌日経オープン

【札幌日経オープン 2016】動画・結果/モンドインテロが外からねじ伏せ差し切る

【札幌日経オープン 2016】動画・結果/モンドインテロが外からねじ伏せ差し切る

「札幌日経オープン 2016」の動画・結果です。札幌日経オープンの結果は1着:モンドインテロ、2着:トゥインクル、3着:ジャングルクルーズ。「モンドインテロ」が勝利した札幌日経OPの詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の札幌日経オープンは14頭での争いとなった。
前評判では前々走でメトロポリタンSを制し、前走の目黒記念でも5着と健闘したモンドインテロが1番人気に支持された。

レースは、中団で進めた1番人気モンドインテロが、4コーナーから一気に前へ進出。直線で前の馬をまとめてかわし優勝。2着には外から追い込んだトゥインクル、3着にはうまく馬群をさばいて伸びたジャングルクルーズが入った。

勝ったモンドインテロは、オープン特別戦2勝目。秋につながる競馬ができた。

関連記事

・8月20日には豪華メンバーが予想される札幌記念が開催される。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/北の大地が熱狂する

2017年8月20日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース「札幌記念」。2017年で第53回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はネオリアリズムが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。