にほんブログ村 競馬ブログへ

NHKマイルカップ 2017 アエロリット

「クイーンステークス 2017」のデータ・追い切り・コメントの情報です。クイーンSのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

2017年7月30日(日) | 1回札幌2日 | 15:25 発走
第65回 クイーンステークス(GIII)芝・右 1800m
Hokkaido Shimbun Hai Queen Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2017年・クイーンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

【クイーンステークス 2016】動画・結果/マコトブリジャールが札幌の女王に輝く

【クイーンステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ/春のG1馬が札幌で激突

「クイーンステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。クイーンSの出走登録は16頭。アエロリットやアドマイヤリードなどが出走予定です。G1馬参戦で例年以上に盛り上がる!

枠順

クイーンステークス 2017 枠順

クイーンステークスの枠順が発表されました。
人気が予想されるアエロリットは2枠2番、ルメール騎手とコンビを組むアドマイヤリードは8枠12番、重賞を2勝しているマキシマムドパリは5枠6番に入った。

クイーンステークスの気になるデータ

2017年・クイーンステークスのデータです。
青字はいいデータ、赤字は悪いデータに該当する馬名となっております。

枠順別データ

クイーンステークス 2017 枠順別データ

(過去10回)

好成績を収めているのは「2枠」。複勝率は5割と驚異的な数字を残している。ここ3年連続で馬券圏内のうまをはいしゅつしており、昨年は9番人気のマコトブリジャールが2枠から激走した。

成績が悪いのは「7枠」。19頭が7枠から出走して馬券に絡んだのはわずか2頭。かなり苦戦している。減点が必要そうだ。

〇・2枠

  • アエロリット

×・7枠

  • パールコード
  • ノットフォーマル

脚質別データ

クイーンステークス 2017 脚質別データ

(過去10年)
直線が長くない札幌競馬場ながら逃げ残りは少ない。ここ8年は逃げ馬は馬券に絡めていない。
先行馬から2頭、差し・追い込み馬から1頭絡むケースが多い。

種牡馬別データ

クイーンステークス 2017 種牡馬別データ

(2012年以降に行われた札幌芝1800m戦)

札幌芝1800m戦を特に得意としている種牡馬は「ディープインパクト」。しかし今年は産駒の出走はゼロ。
他に目立つ活躍を見せているのは「キングカメハメハ」。勝ち数2位で複勝率も5割近い数字を残している。
他にも複勝率が3割を超えるなどの活躍を見せている種牡馬の産駒をピックアップした。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • トーセンビクトリー(キングカメハメハ)
  • マキシマムドパリ(キングカメハメハ)
  • ヤマカツグレース(ハービンジャー)

騎手別データ

クイーンステークス 2017 騎手別データ

(2012年以降に行われた札幌芝1800m戦)

札幌芝1800m戦を得意としている騎手は福永祐一騎手。勝ち数トップで複勝率も4割を超える。
他には3勝以上していて複勝率が3割近くの騎手や単勝・複勝回収値の高い騎手をピックアップした。

〇・騎手別での好データ馬

  • アエロリット(横山典)
  • アドマイヤリード(C.ルメール)
  • シャルール(四位)
  • トーセンビクトリー(福永)
  • ヤマカツグレース(池添)

馬体重別データ

クイーンステークス 2017 馬体重別データ

(過去10年)

好成績を残している馬体重は460~479kgの馬。10年間で馬券に絡んだ30頭中15頭がこの馬体重に該当した。
一頭は少なくとも入れておきたい。

※下に馬名が上がっているのは前走の馬体重の数字で掲載しています。当日の馬体重を見極めてください。

〇・460~479kg

  • アエロリット
  • クインズミラーグロ
  • シャルール
  • トーセンビクトリー
  • ノットフォーマル
  • マキシマムドパリ
  • ラインハート

年齢別データ

クイーンステークス 2017 年齢別データ

(過去10年)
馬券の中心は3歳から6歳馬。まんべんなく馬券に絡んでいる。
7歳以上の馬は出走頭数自体が少ないが馬券に絡んだことはない。

前走の着順別データ

クイーンステークス 2017 前走の着順別データ

(過去10年)
過去10年の3着以内馬30頭中延べ15頭は、前走の着順が6着以下と大敗していた馬だった。
大敗で人気を落としているようなら狙ってみたいデータとなった。。

〇・前走6着以下

  • シャルール
  • トーセンビクトリー
  • ノットフォーマル
  • ハツガツオ
  • ヤマカツグレース
  • ラインハート

人気別データ

クイーンステークス 2017 オッズデータ

(過去10年)
1番人気は【3-4-1-2】で複勝率80%と堅実。馬券圏内30頭中ちょうど半分の15頭が1~3番人気で、上位人気はまずまずの成績を残している。
馬券に絡んだ3頭の内訳が1~5番人気から2頭、6番人気以下から1頭というケースが、過去10年で8回あり、うまく人気薄を組み入れる馬券を考えたい。

追い切り・コメント

2017年・クイーンステークスの追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後のコメントも書いております。

クイーンステークス 2017 追い切り

【クイーンステークス 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「クイーンステークス 2017」の追い切り・コメントの情報です。クイーンSに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

スポンサーリンク

データから導かれる注目馬

上記のデータから注目したい三頭はこちらだ。

・トーセンビクトリー(Tosen Victory)

トーセンビクトリー

トーセンビクトリー・5歳牝馬
18戦6勝 [6-1-3-8]
父:キングカメハメハ
母:トゥザヴィクトリー
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:冠名+勝利
前走:マーメイドS・9着(1番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

最初にピックアップしたいのはトーセンビクトリー。
鞍上の福永騎手はこのコースで抜群の成績を残す。種牡馬、馬格、前走の着順などでも好データを獲得した。
2つ目の重賞ビクトリーを狙う。

・アエロリット(Aerolithe)

NHKマイルカップ 2017 アエロリット

アエロリット・3歳牝馬
6戦2勝 [2-3-0-1]
父:クロフネ
母:アステリックス
母父:ネオユニヴァース
馬名の由来:隕石(仏)
前走:NHKマイルC・1着(2番人気)
(鞍上予定:横山典弘)

こちらも多くのデータがあてはまったアエロリット。
好枠に入り、騎手・馬格で加点を得た。
先輩牝馬相手に若さで勝負だ。

・ヤマカツグレース(Yamakatsu Grace)

【2歳新馬戦】動画・結果/ヤマカツグレースがコーナーで膨れながらも差し切る

ヤマカツグレース・3歳牝馬
7戦1勝 [1-3-0-3]
父:ハービンジャー
母:ヤマカツマリリン
母父:グラスワンダー
馬名の由来:冠名+高貴な、優美、優雅
前走:オークス・18着(10番人気)
(鞍上予定:池添謙一)

穴馬のヤマカツグレースをピックアップしたい。
騎手、種牡馬、前走のデータで好データを得た。
この距離に戻ればもっとやれるはず。前走の大敗で評価が下がっているようなら面白い。

予想

管理人が独断と偏見で予想した「クイーンステークス」!
◎・[最強]競馬ブログランキングへ
(競馬の魅力・ブログ紹介文に記載しています。)
〇・アエロリット
▲・トーセンビクトリー
★・ヤマカツグレース
△・シャルール・クインズミラーグロ・アドマイヤリード

本命は[最強]競馬ブログランキングに書かせていただきました。
血統的にも札幌コースを得意としそうで、勝利気配十分。この舞台なら大崩れはなさそう。

対抗はアエロリット。3歳G1馬が古馬牝馬を一刀両断。
他には前走大敗したトーセンビクトリーやヤマカツグレースなどを選出した。

関連記事

・今週は他にG3・アイビスサマーダッシュが行われる。

【アイビスサマーダッシュ 2016】動画・結果/ベルカントが接戦を制し連覇達成

【アイビスサマーダッシュ 2017】出走予定馬・予想オッズ/年に一度の直線重賞

「アイビスサマーダッシュ 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。アイビスSDの出走登録は18頭。ネロやフィドゥーシアなどが出走予定です。極限のスピード対決を制すのは?

・8月20日には豪華メンバーが予想される札幌記念が開催される。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/北の大地が熱狂する

2017年8月20日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース「札幌記念」。2017年で第53回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はネオリアリズムが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。