【桜花賞2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

桜花賞 2018 追い切り

桜花賞 2018の追い切り・コメントの情報です。桜花賞に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

抜群の動きを見せたのは

2018年4月8日(日) | 2回阪神6日 | 15:40 発走
第78回 桜花賞(GI)芝・右・外 1600m
Oka Sho(Japanese 1000 Guineas) (G1)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・桜花賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

桜花賞 2017 レーヌミノル

【桜花賞2018】予想オッズ・出走予定馬/散りゆく桜に思いを寄せて

桜花賞 2018の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。桜花賞の出走登録は25頭。出走予定馬にはラッキーライラックやマウレアなどが名を連ねています。桜の女王にふさわしき乙女の走りを見せるのは?

関連記事
スポンサーリンク

追い切り

桜花賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
【阪神牝馬ステークス2018】追い切り/各馬の状態を見極めろ
・アーモンドアイ

前走時追い切り・シンザン記念(1着)
美浦・南W・良
5F 67.2-51.4-38.0-13.3

1週前追い切り
美浦・南W・良
濃霧による視界不良のためデータはありません

国枝師
「追うごとに良くなっている。馬体重はシンザン記念(1着)とほぼ同じだが、体は良くなっている。」

最終追い切り
4月4日・美浦・南W・良
濃霧による視界不良のためデータはありません

ルメール騎手
「前の2頭を追いかけて最後は一気に2馬身くらい抜く感じ。GIはトップコンディションが必要。反応はとても良かったし、跳びが伸びていた」

国枝師
「内馬場から動きを見たが、良かったよ。阪神のマイルは競馬がしやすいし、前走同様のパフォーマンスはできるはず」

・アマルフィコースト

前走時追い切り・フィリーズレビュー(中止)
栗東・坂路・良
800m 55.1-40.2-12.6

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 84.0-68.2-53.7-40.0-11.8

牧田師
「反応が良かったし、いつも通りの動き。 」

最終追い切り
4月4日・栗東・坂路・良
800m 54.5-39.7-25.4-12.2

牧田師
「しまいの反応を見る感じでしたが、いい反応でした。馬の後ろで我慢もできていた」
・アンコールプリュ

前走時追い切り・フィリーズレビュー(2着)
栗東・CW・良
4F 52.6-37.8-11.9

1週前追い切り
栗東・CW・良
7F 98.4-67.0-52.6-37.7-12.0

藤岡康騎手
「1週前なので、しっかり負荷をかけるイメージ。落ち着きがあるし、雰囲気はいい。 」

最終追い切り
4月4日・栗東・坂路・良
800m 54.9-40.5-26.3-12.8

友道師
「先週やっているので予定通り。マイルのほうが合っているし、しまいはしっかりしているので楽しみだね」
・アンヴァル

前走時追い切り・フィリーズレビュー(4着)
栗東・CW・良
7F 96.4-64.9-51.5-38.8-12.7

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-39.5-12.6

藤岡師
「カイバをよく食べているし、元気がいい。1F延長は対応できると思う。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
6F 84.2-66.7-52.3-38.3-11.9

藤岡師
「元々調教は動かないのであれで十分。至って順調」
・コーディエライト

前走時追い切り・フィリーズレビュー(15着)
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.6-12.6

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.2-38.1-12.6

高木助手
「この中間ゲートで縛ったけど、こたえている様子もなく順調ですよ。今朝はしっかり動けていました。ハナを切る方がいいのかな。スタートが鍵。」

最終追い切り
4月4日・栗東・坂路・良
800m 51.8-37.9-24.9-12.8

佐々木師
「よく動けていた。具合はいいと思う」
・スカーレットカラー

前走時追い切り・チューリップ賞(7着)
栗東・CW・良
4F 52.5-38.0-12.1

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.9-65.7-50.5-37.2-12.1

高橋亮師
「徐々に負荷をかけている。1回使った分、状態は上がってきた。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
4F 51.8-37.9-12.2

高橋亮師
「この前は冬毛が伸びて見栄えがしなかったけど、暖かくなって良くなっている」
・ツヅミモン

前走時追い切り・クイーンカップ(12着)
栗東・CW・良
5F 67.3-51.4-37.7-11.6

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.7-37.6-12.4

藤岡師
「時計が出過ぎるくらいのタイプ。動きは素晴らしい。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
6F 81.4-66.4-51.9-38.7-12.3

秋山騎手
「調教はいつも動く。大型馬(前走の馬体重が532キロ)なのに素軽い走り」
・デルニエオール

前走時追い切り・フィリーズレビュー(3着)
栗東・CW・良
4F 54.3-39.4-11.9

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 86.7-68.9-53.7-39.1-11.9

池江師
「リフレッシュして上向き。しっかり負荷をかけられた。来週は微調整程度で十分。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
4F 53.1-38.7-11.7

池江師
「先週やったので直前は微調整。変わらずテンションは高めだけど、疲れもなく、体の張りも戻ってきた。マイルも悪くはないと思うが、現状では1400メートルのほうがいいか」
・トーセンブレス

前走時追い切り・フラワーカップ(2着)
美浦・南W・良
5F 68.0-53.1-38.8-13.0

1週前追い切り
軽めの追い切り

最終追い切り
4月4日・美浦・南W・良
1F 12.9(濃霧による視界不良によりタイムは最後の1Fだけになっています。)

加藤征師
「併せ馬も考えたが、前の馬を目標にする追い切りで…。ちょうどいい仕上がり。小細工なしに自分の競馬をするだけです」
・ハーレムライン

前走時追い切り・アネモネステークス(1着)
美浦・坂路・良
800m 52.7-38.5-12.4

1週前追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.9-39.5-13.2

大野騎手
「使い詰めでもテンションが上がらず、いい感じで来ている。カイバ食いもいい」

最終追い切り
4月4日・美浦・坂路・良
800m 54.3-39.3-25.7-12.7

大野騎手
「53~54秒くらいでという指示。先週よりピリッとして競馬モードに入っています。十分仕上がりました」
・フィニフティ

前走時追い切り・クイーンカップ(2着)
栗東・CW・良
5F 67.5-51.9-38.1-12.3

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 63.7-45.0-14.0

藤原英師
「調整は順調。出走抽選をクリアしてほしい。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
5F 67.3-51.1-37.7-11.9

藤原英師
「馬なりでいい動きだった。完成はまだ先だが、潜在能力は間違いなく高い。それをどう引き出すかだね」
・プリモシーン

前走時追い切り・フェアリーステークス(1着)
美浦・南W・良
4F 55.8-40.1-12.7

1週前追い切り
美浦・南W・良
濃霧による視界不良のためデータはありません

木村師
「今日は6Fから時計を出した。先のある馬なので、今は落ち着いて走らせることに重点を置いている。」

最終追い切り
4月4日・美浦・南W・良
1F 12.5(濃霧による視界不良によりタイムは最後の1Fだけになっています。)

木村師
「前走は強い勝ち方だったと思う。順調に来ていると思います。素晴らしい相手に参加させていただけるのがありがたい」
・マウレア

前走時追い切り・チューリップ賞(2着)
美浦・南W・良
5F 66.9-52.5-38.4-12.8

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.4-66.4-51.2-37.7-11.7

嶋田騎手
「いつでも追いつく手応えで、離してからも反応が早かった。滞在の効果が出ていて気配がいい」

手塚師
「予定通りの時計。カイバも美浦より食べているし、環境に慣れるのも早いね」

最終追い切り
4月5日・栗東・CW・良
6F 81.4-66.1-51.8-38.0-12.0

武豊騎手
「落ち着いていたし、いい状態ですね」

手塚師
「こっちにきてカイバも食べるようになったし、精神状態はアユサンよりもしっかりしていますね。マウレアの方が最初から高いレベルにあります。今回の相手は強いけど、競馬にいって不安なところは少ない馬ですから」

・ラッキーライラック

前走時追い切り・チューリップ賞(1着)
栗東・CW・良
6F 82.4-66.5-51.8-38.5-11.9

1週前追い切り
栗東・坂路・良
6F 82.7-66.5-51.9-38.3-11.6

松永幹師
「いつも1週前に負荷をかけるんです。今朝は肩ムチ2発。しっかり動けていましたね。冬毛が抜けたし、1回使って体調が良くなっているんだと思います。順調に来ていますよ」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
6F 84.6-67.1-52.3-38.2-11.6

松永幹師
「先週もやっているので上がり重点。いい伸びだったと思う。一瞬で前をとらえたからね。しっかりと馬体を併せることができたし、理想的だった」
・リバティハイツ

前走時追い切り・フィリーズレビュー(1着)
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.4-12.6

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-39.4-12.9

高野師
「タメを利かせて1週前としてはいい追い切り。見た目は冬毛が伸びているけど中身がいい。使ってきたけど疲労はありません。」

最終追い切り
4月4日・栗東・坂路・良
800m 54.2-39.4-25.5-12.0

高野師
「すでに時計要らずの状況なので、オーバーワークは避けたかった。いい動き。状態はとても良さそう」
・リリーノーブル

前走時追い切り・チューリップ賞(3着)
栗東・CW・良
5F 68.2-52.6-38.1-11.5

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-38.1-12.1

藤岡師
「瞬発力を引き出すために、しまい重点の稽古を続けている。今朝も追ってからの感じが凄く良かった。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
6F 84.4-66.9-51.3-37.0-11.3

川田騎手
「非常に穏やかに走ることができました。3歳になり、馬に芯が入った感じがあります」
・レッドサクヤ

前走時追い切り・エルフィンステークス(1着)
栗東・CW・良
5F 66.9-51.7-38.0-12.1

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 83.4-67.2-51.8-37.6-11.5

藤原英師
「体調を整えることが大事。その意味で、ゆったりしたローテで臨めるのがいい。成長が見込める。」

最終追い切り
4月4日・栗東・CW・良
5F 67.0-51.5-37.6-11.6

松山騎手
「しまいまでしっかり動けていて、反応も良かった」

田代助手
「ここまで予定通りに乗り込めているし、いい状態で臨めそう。(初めての阪神についても)キャリア2戦目の東京(赤松賞=4着)でも大きく崩れなかったように、メンタルの強い馬なので対応してくれると思う」

・レッドレグナント

前走時追い切り・アネモネステークス(2着)
美浦・南W・良
4F 53.2-38.1-13.1

1週前追い切り
美浦・南W・良
濃霧による視界不良のためデータはありません

大竹師
「前走が休み明けで多少重かったので、1回使った上積みは見込めると思う」

最終追い切り
4月4日・美浦・南W・良
1F 12.4(濃霧による視界不良によりタイムは最後の1Fだけになっています。)

大竹師
「軽く併せる感じでという指示。逃げにはこだわっていない。番手に構えてもいい。枠とか流れ次第でうまく立ち回ってくれれば」
関連記事
スポンサーリンク

シェアする

フォローする