にほんブログ村 競馬ブログへ

「日経賞 2017」の予想オッズの情報です。日経賞の予想オッズ・1番人気はゴールドアクター。続く人気はレインボーライン、シャケトラと予想しています。日経賞は2017年3月25日(土)、中山競馬場・芝2500mで開催されます。

【日経賞 2017】予想オッズ/連覇を狙うゴールドアクターが人気の中心

2017年3月25日(土) | 3回中山1日 | 15:45 発走
第65回 日経賞(GII)芝・右 2500m
Nikkei Sho (G2)

2017年・日経賞

予想オッズ(カッコ内はオッズ)

  1. ゴールドアクター(2.0)
  2. レインボーライン(4.5)
  3. シャケトラ(5.0)
  4. ディーマジェスティ(6.0)
  5. アドマイヤデウス(12.0)
  6. ツクバアズマオー(17.0)
  7. ミライヘノツバサ(25.0)
  8. ジュンヴァルカン(40.0)
  9. ナスノセイカン(☆)
  10. ヤマカツライデン(☆)
  11. トーセンレーヴ(☆)
  12. マイネルサージュ(☆)
  13. フェルメッツァ(☆)
  14. マイネルメダリスト(☆)
  15. レコンダイト(☆)
  16. プランスペスカ(☆)

☆印は50倍以上と予想

・予想1番人気:ゴールドアクター

ゴールドアクター・6歳牡馬
18戦9勝 [9-2-2-5]
父:スクリーンヒーロー
母:ヘイロンシン
母父:キョウワアリシバ
馬名の由来:冠名+男優
前走:有馬記念・3着(3番人気)
(鞍上予定:吉田隼人)

近5年の1番人気の成績

  • 2012年:ルーラーシップ(1.4倍・3着)
  • 2013年:フェノーメノ(2.0倍・1着)
  • 2014年:ウインバリアシオン(2.0倍・1着)
  • 2015年:サウンズオブアース(3.5倍・4着)
  • 2016年:サウンズオブアース(2.4倍・2着)

1番人気は10年で人気別で最多の4勝で、複勝率7割と上々の成績を残している。ここ5年に絞ると【2-1-1-1】と安定感がさらに増す。馬券を外したのも2015年のサウンズオブアースの4着と好成績となっている。

10年間の成績【4-1-2-3】

・予想2番人気:レインボーライン

レインボーライン・4歳牡馬
14戦3勝 [3-3-3-5]
父:ステイゴールド
母:レーゲンボーゲン
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:虹の道
前走:ジャパンC・6着(8番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

近5年の2番人気の成績

  • 2012年:ウインバリアシオン(6.3倍・2着)
  • 2013年:オーシャンブルー(4.7倍・9着)
  • 2014年:フェノーメノ(3.7倍・5着)
  • 2015年:フェノーメノ(4.5倍・8着)
  • 2016年:ゴールドアクター(3.3倍・1着)

2番人気は1勝で、複勝率は5割とまずまず数字。昨年のゴールドアクターは2番人気での勝利だった。

10年間の成績【1-3-1-5】

・予想3番人気:シャケトラ

シャケトラ・4歳牡馬
5戦3勝 [3-1-1-0]
父:マンハッタンカフェ
母:サマーハ
母父:シングスピール
馬名の由来:イタリアの幻のデザートワイン
前走:日経新春杯・2着(2番人気)
(鞍上予定:田辺裕信)

近5年の3番人気の成績

  • 2012年:フェイトフルウォー(12.9倍・8着)
  • 2013年:タッチミーノット(7.1倍・4着)
  • 2014年:ラストインパクト(7.0倍・3着)
  • 2015年:クリールカイザー(5.2倍・10着)
  • 2016年:アルバート(4.0倍・4着)

3番人気は1勝で複勝率5割と2番人気と同じ複勝率を残しているが、ここ5年では【0-0-1-4】と極端に成績を落としているのがわかる。近年は危険な人気馬になっている。

10年間の成績【1-1-3-5】

10年間の人気別データ

4番人気以内の合計で【8-6-7-19】複勝率52.5%と強い。まずは人気馬から考えたいレースだ。
ただ、9番人気以下の好走馬3頭は、いずれも近5年からでており、紐に穴馬をいれておきたいところ。。

日経賞・オッズデータ

・10年間、1番人気薄で勝った馬
2012年・ネコパンチ
(単勝16,710円:12番人気)
万葉S(京都・芝3000m)・11着⇒ダイヤモンドS(東京・芝3400m)・15着からの参戦

・10年間、3着以内に来た馬の中で人気順で1番人気薄だった馬
2012年・ネコパンチ
(単勝16,710円:12番人気・1着)

・10年間、最低配当だった3連単
2011年(良馬場)・930円(1番人気)
1着:トゥザグローリー(1番人気 2.0倍)
2着:ペルーサ(2番人気 3.2倍)
3着:ローズキングダム(3番人気 3.4倍)

・10年間、最高配当だった3連単
2012年(重馬場)・457,140円(545番人気)
1着:ネコパンチ(12番人気 167.1倍)
2着:ウインバリアシオン(2番人気 6.3倍)
3着:ルーラーシップ(1番人気 1.4倍)

上位人気だった3番人気のフェイトフルウォーは8着、4番人気のトーセンラーは10着に敗れた。

○日経賞の過去5年の勝ち馬

  • 2012年 勝ち馬:ネコパンチ
    12番人気・16,710円
    (重・タイム:2.37.4)
  • 2013年 勝ち馬:フェノーメノ
    1番人気・200円
    (良・タイム:2.32.0)
  • 2014年 勝ち馬:ウインバリアシオン
    1番人気・200円
    (良・タイム:2.34.4)
  • 2015年 勝ち馬:アドマイヤデウス
    4番人気・540円
    (良・タイム:2.30.2)
  • 2016年 勝ち馬:ゴールドアクター
    2番人気・330円
    (良・タイム:2.36.8)

日経賞・関連記事

2017年・日経賞の出走予定馬・想定騎手に関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レース・追い切りタイムも書いております。
こちらの記事をご覧ください↓

【日経賞 2017】出走予定馬・想定騎手/中山&長距離が得意なのは
「日経賞 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。日経賞の出走登録は19頭。ゴールドアクターやディーマジェスティなどが出走予定です。日経賞は2017年3月25日(土)、中山競馬場・芝2500mで開催されます。
関連記事

・同週には高松宮記念やドバイワールドカップなど楽しみなG1が開催される。

【高松宮記念 2017】出走予定馬・想定騎手/混沌のスプリント戦
「高松宮記念 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。高松宮記念の出走登録は21頭。レッドファルクスやレッツゴードンキなどが出走予定です。高松宮記念は2017年3月26日(日)、中京競馬場・芝1200mで開催されます。
【ドバイワールドカップ 2017】動画&結果/アロゲートが異次元の強さを披露
2017年3月25日にドバイ・メイダン競馬場で行われる世界のダート馬が集う一戦「ドバイワールドカップ」。2017年で第23回を迎える。昨年はカリフォルニアクロームが圧勝した。ドバイワールドカップの動画・結果・出走予定馬・オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。