【日経新春杯 2018】データ・枠順/データから勝利の方程式を解く

日経新春杯 2016 レーヴミストラル 動画・結果

「日経新春杯 2018」のデータ・枠順の情報です。2018年・日経新春杯のデータは枠順別や脚質別、種牡馬別データなど多くの情報を掲載しています。さまざまな情報から日経新春杯での激走馬を導き出す。予想の参考にどうぞ!

2018年1月14日(日) | 1回京都5日 | 15:45 発走
第65回 日経新春杯(GII)芝・右・外 2400m
Nikkei Shinshun Hai (G2)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・日経新春杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや参考レースも書いております。

日経新春杯 2017 ミッキーロケット

【日経新春杯 2018】予想オッズ・出走予定馬/ハンデ戦でも人気馬強し

「日経新春杯 2018」の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。日経新春杯の出走登録は13頭。ミッキーロケットやモンドインテロなどが出走予定です。ハンデ戦ながら人気馬が結果を残すG2戦。今年は小頭数でさらに荒れなさそう?

スポンサーリンク

枠順

日経新春杯 2018 枠順

日経新春杯」の枠順が発表されました。
連覇を狙うミッキーロケットは6枠8番、C.ルメール騎手とのコンビで初重賞制覇を狙うモンドインテロは3枠3番、前走アルゼンチン共和国杯で2着に健闘したソールインパクトは7枠10番、10歳となった古豪ヒットザターゲットは4枠4番に入った。

日経新春杯・データ

2018年・日経新春杯のデータです。
青字はいいデータ赤字は悪いデータに該当する馬名となっております。

枠順別データ

日経新春杯 2018 枠順別データ

(過去20年)

・「外枠苦戦」

20年で最多の5勝を挙げているのは「1枠」。複勝率や単勝回収率も優秀な成績を残している。「2枠」は複勝回収率が優秀で、「3枠」は複勝率3割を超える。内枠が好成績と言っていい数字となっている。

6枠から外は複勝率2割を切っており、苦戦傾向が見て取れる。7枠に至っては20年で未勝利。厳しい戦いが続いている。

〇・1枠~3枠

  • サンタフェチーフ
  • ロードヴァンドール
  • モンドインテロ

×・6枠~8枠

  • パフォーマプロミス
  • ミッキーロケット
  • ガンコ
  • ソールインパクト
  • ベルーフ
  • カラビナ

脚質別データ

日経新春杯 2018 脚質別データ

(過去20年)
京都の外回り2400mのコースでは直線の長さを活かして「差し」馬がよく活躍している。20年で9勝を挙げ、複勝率もトップ。決め手を持ち合わせた馬に注目したい。
単勝・複勝回収率は逃げ馬がいい数字を残しているので、逃げ粘る馬と決め手を持った馬をうまく組み合わせていきたい。

種牡馬別データ

日経新春杯 2018 種牡馬別データ

(過去5年)

京都芝2400m戦で勝ち数トップの種牡馬は「ディープインパクト」。ただそこまで2位以下を大きく引き離すほどの差ではなく、マイルとかに比べたらそこまで得意ではないようだ。
他に注目したい種牡馬は「ハーツクライ」と「キングカメハメハ」。ともに複勝率3割を超え、単勝回収値はディープの上を行く。他にも「ダイワメジャー」にも注目しておきたい。

〇・種牡馬別での好データ馬

  • モンドインテロ(ディープインパクト)
  • ソールインパクト(ディープインパクト)
  • パフォーマプロミス(ステイゴールド)
  • カラビナ(ステイゴールド)
  • ヒットザターゲット(キングカメハメハ)
  • ミッキーロケット(キングカメハメハ)
  • ロードヴァンドール(ダイワメジャー)

年齢別データ

日経新春杯 2018 年齢別データ

(過去10回)

・「若さを武器に」

馬券の中心となっているのは4歳馬から5歳馬。この世代の馬たちで8勝しており、馬券内に来た30頭の内24頭が4歳から5歳馬だった。
勢いのある若い馬たちを上位に指名したいところ。

〇・4歳馬から5歳馬

  • ロードヴァンドール
  • ミッキーロケット
  • ガンコ
  • カラビナ

前走のレース別データ

日経新春杯 2018 前走のレース別データ

(過去10回)

前走重賞組が10年で8勝と強さを見せているが、今回は複勝率の高い前走条件戦を使ってきた馬に注目したい。
4度の2着があり、連対率・複勝率はトップ。人気的にもうま味がありそうだ。

〇・前走条件戦

  • サンタフェチーフ
  • パフォーマプロミス
  • ガンコ
  • カラビナ

斤量別データ

日経新春杯 2018 斤量別データ

(過去10回)

日経新春杯はハンデ戦。斤量がポイントとなってくる。
ここまで成績を残してきていて斤量が重い馬は成績を残していなく、57kgを超える馬は【1-0-2-15】と複勝率17%と結果を残せていない。人気になりそうなミッキーロケットやモンドインテロには嫌なデータとなった。
成績がいいのは「55kgから56kg」の斤量の馬たち。20頭の連対馬の内14頭がこの斤量を背負って出走した馬たちだ。頭に入れておきたい。

〇・55kgから56kg

  • ロードヴァンドール
  • ヒットザターゲット
  • ベルーフ

出走馬の京都芝コース相性データ

(複勝率5割以上)
京都芝コースで複勝率が5割を超えている相性のいい馬をピックアップした。
注目は京都コースで3走し馬券内パーフェクトのモンドインテロと、全4勝中3勝を京都コースで挙げているロードヴァンドールだ。

〇・コース相性

  • ロードヴァンドール
  • モンドインテロ
  • パフォーマプロミス
  • ミッキーロケット
  • ソールインパクト

人気別データ

日経新春杯 2018 オッズデータ

(過去10年)
過去10年、1~3番人気は計【7-9-1-13】で連対率53%、そして4番人気は連対こそないが3着5回と、上位人気は安定した成績を残しており、上位人気は信頼していい。
今年は12頭と頭数も少なく、あまり大振りな予想は禁物。

追い切り・コメント

2018年・日経新春杯の追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後のコメントも書いております。

日経新春杯 2018 追い切り

【日経新春杯 2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

「日経新春杯 2018」の追い切り・コメントの情報です。日経新春杯に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

データから導かれる注目馬

上記のデータから日経新春杯で注目したい三頭はこちらだ。

・ロードヴァンドール(Lord Vent d’Or)

【メルボルントロフィー 2016】動画・結果/マイペースで逃げたロードヴァンドールが粘り込む

ロードヴァンドール・5歳牡馬
19戦4勝 [4-4-3-8]
父:ダイワメジャー
母:ジャズキャット
母父:Storm Cat
馬名の由来:冠名+金色の風(仏)
前走:中日新聞杯・3着(5番人気)
(鞍上予定:横山典弘)

最初に取り上げたいのはダイワメジャー産駒の「ロードヴァンドール」だ。
ダイワメジャー産駒は出走頭数こそ少ないものの京都2400mでは7回走って3勝と驚異的な成績を残している。
ロードヴァンドールは他にも枠順、年齢、斤量、コース相性でも名前が挙がった。
中距離中心に使われてきており2400m戦は2016年9月の神戸新聞杯(9着)以来の挑戦となる。横山典弘騎手の手綱さばきにも注目したい。

・ミッキーロケット(Mikki Rocket)

日経新春杯 2017 ミッキーロケット

ミッキーロケット・5歳牡馬
18戦4勝 [4-6-0-8]
父:キングカメハメハ
母:マネーキャントバイミーラヴ
母父:Pivotal
馬名の由来:冠名+ロケット
前走:中日新聞杯・2着(1番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

昨年の覇者「ミッキーロケット」からも目が離せない。
このコースではディープインパクト以上の相性の良さを見せているキングカメハメハ産駒。単勝・複勝回収率ともに素晴らしい。
他にも年齢、コース相性などのデータなどでもミッキーロケットの名前が挙がった。
人気馬が強いレース。人気が予想されるミッキーロケットがファンの期待に応える可能性は高い。

・カラビナ(Karabiner)

カラビナ

カラビナ・5歳牡馬
18戦4勝 [4-3-1-10]
父:ステイゴールド
母:レリッシュザソート
母父:Sadler’s Wells
馬名の由来:カラビナ(登山用具)
前走:グレイトフルステークス・2着(6番人気)
(鞍上予定:幸英明)

穴馬から「カラビナ」をピックアップしたい。
前走条件戦組からの好走が目立っており、カラビナも前走1600万下のグレイトフルステークスからの挑戦となる。
他にも種牡馬や年齢データでもカラビナの名前が挙がっている。
京都コースは初挑戦となるが、父の産駒のコース相性の良さを生かして激走をもくろむ。

関連記事

・今週は他に愛知杯や京成杯が開催される。

愛知杯 2018 追い切り

【愛知杯 2018】追い切り/各馬の状態を見極めろ

「愛知杯 2018」の追い切り・コメントの情報です。愛知杯に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

京成杯 2018 追い切り

【京成杯 2018】追い切り/追い切りが結果につながる

「京成杯 2018」の追い切り・コメントの情報です。京成杯に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

・今後は豪華メンバーが集まりそうな京都記念や金鯱賞、大阪杯に注目だ。

京都記念 2017 サトノクラウン

【京都記念 2018】出走予定馬・日程・賞金/ダービー馬参戦で注目度アップ

「京都記念」は2018年2月11日に京都競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2018年で第111回を迎える。昨年はサトノクラウンが連覇を達成した。京都記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

金鯱賞 2016 ヤマカツエース

【金鯱賞 2018】出走予定馬・日程・賞金/注目馬が続々集結

「金鯱賞」は2018年3月11日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2018年で第54回を迎える。昨年はヤマカツエースが連覇達成した。金鯱賞の出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。

大阪杯 2017 キタサンブラック

【大阪杯 2018】出走予定馬・賞金・日程/新中距離王が決まる

「大阪杯」は2018年4月1日に阪神競馬場で行われる春の中距離王を決める一戦。2018年で第62回を迎える。昨年はキタサンブラックが初代王者に輝いた。2018年・大阪杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする