にほんブログ村 競馬ブログへ

「根岸ステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手・追い切り・データの情報です。根岸ステークスの出走登録は19頭。ベストウォーリアやコーリンベリーなどが出走予定です。根岸ステークスは2017年1月29日(日)、東京競馬場・ダート1400mで開催されます。

根岸ステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ・データ/砂のスピード馬が集う舞台

2017年1月29日(日) | 1回東京2日 | 15:45 発走
第31回 根岸ステークス(GIII)ダート・左 1400m
Negishi Stakes (G3)

根岸ステークスはダート1400mで行われる別定戦で、2月に行われるフェブラリーステークスの前哨戦の位置づけとなっている。
1着馬には3,800万円が贈られる。

過去にはワシントンカラーやブロードアピール、サウスヴィグラスなどの印象深い馬たちが勝利を収めていた。昨年はモーニンが根岸ステークスを制した勢いそのままにフェブラリーステークスも制した。

2017年はフルゲート16頭を超える19頭が出走登録している。

2017年・根岸ステークス

枠順確定

人気が予想されるベストウォーリアは3枠5番に、C.ルメール騎手とコンビを組むベストマッチョは8枠15番、チャンピオンズカップで4着に入ったカフジテイクは2枠3番に入った。

出走予定馬・想定騎手

賞金上位馬

  • ベストウォーリア(戸崎)58.0kg
  • コーリンベリー(松山)56.0kg
  • ノボバカラ(柴田大)57.0kg
  • ニシケンモノノフ(横山典)57.0kg
  • グレープブランデー(柴田善)58.0kg
  • キングズガード(藤岡佑)56.0kg
  • グレイスフルリープ(蛯名)57.0kg
  • ブライトライン(石川)56.0kg
  • ラストダンサー(田辺)56.0kg
  • エイシンバッケン(岩田)56.0kg
  • カフジテイク(福永)56.0kg
  • モンドクラッセ(丸山)56.0kg
  • タールタン(北村宏)56.0kg
  • ベストマッチョ(C.ルメール)55.0kg
  • ブルミラコロ(秋山)56.0kg

地方馬

  • ラブバレット(山本聡)56.0kg

除外対象馬

  • スズカセクレターボ(未定)56.0kg
  • スーサンジョイ(未定)56.0kg
  • シンゼンレンジャー(未定)56.0kg

登録馬は19頭に対し、フルゲートは16頭です。

根岸ステークス 注目馬ピックアップ

東京競馬場で行われるダートG3・根岸ステークス。
今年は19頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

ベストウォーリア

ベストウォーリア・7歳牡馬
26戦9勝 [9-7-4-6]
父:マジェスティックウォリアー
母:フラーテイシャスミス
母父:Mr. Greeley
馬名の由来:最高の戦士
前走:JBCスプリント・2着(1番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

マイルチャンピオンシップ南部杯を連覇するなどメンバー随一の実績の持ち主・ベストウォーリア。昨年は勝ち星こそなかったが安定感抜群の走りを見せた。
G3戦はこれまで4戦し3勝を挙げている。左回り・1400m戦ともに得意な舞台。

悲願のG1制覇のためにも根岸ステークスは負けられない戦いになりそうだ。

マイルチャンピオンシップ南部杯 2015 ベストウォーリア 動画・結果 | 競馬の魅力

「マイルチャンピオンシップ南部杯 2015」の動画・結果です。MCS南部杯の結果は1着:ベストウォーリア、2着:タガノトネール、3着:ワンダーアキュート。「ベストウォーリア」が勝利したマイルチャンピオンシップ南部杯の詳しい結果、動画をご覧ください。

ノボバカラ

ノボバカラ・5歳牡馬
24戦7勝 [7-4-5-8]
父:アドマイヤオーラ
母:ノボキッス
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:冠名+ゼロ(伊)
前走:兵庫GT・3着(1番人気)
(鞍上予定:柴田大知)

昨年は重賞を3勝し、充実の1年を送ることができた。中でもカペラステークスではニシケンモノノフやコーリンベリーといった強者相手に勝利を収めた。
1400m戦がベストな舞台設定。7勝中4勝を1400m戦で挙げている。

新コンビ・柴田大知騎手と4つ目の重賞タイトルを狙う。

【カペラステークス 2016】動画・結果/ノボバカラが粘り込む | 競馬の魅力

「カペラステークス 2016」の動画・結果です。カペラステークスの結果は1着:ノボバカラ、2着:ニシケンモノノフ、3着:コーリンベリー。「ノボバカラ」が勝利したカペラSの詳しい結果、動画をご覧ください。

ベストマッチョ

ベストマッチョ・4歳牡馬
5戦4勝 [4-1-0-0]
父:Macho Uno
母:Encore
母父:Storm Cat
馬名の由来:最高の逞しさ
前走:神無月S・1着(1番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

ここまで5戦4勝・2着1回と底を見せていないベストマッチョ。先行して抜け出すスキのない走りを見せている。
昨年の勝ち馬モーニンと同じ勝負服で、似たような成績での挑戦となる。

伸び盛りの4歳馬が一気に世代交代を狙う。

ベストマッチョ | 競走馬データ – netkeiba

ベストマッチョの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

カフジテイク

カフジテイク・5歳牡馬
21戦6勝 [6-2-3-10]
父:プリサイスエンド
母:テイクザケイク
母父:スキャン
馬名の由来:冠名+母名の一部
前走:チャンピオンズC・4着(11番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

毎回鋭い末脚で追い込んでくるカフジテイク。初のG1挑戦となったチャンピオンズカップでもサウンドトゥルーに次ぐ末脚で上がってきて4着に入った。
本来はこのあたりの距離のほうがいいだろう。

直線長い東京でカフジテイクの末脚が炸裂する。

カフジテイク | 競走馬データ – netkeiba

カフジテイクの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

他にも前走兵庫ゴールドTを勝ったニシケンモノノフや、交流重賞でも活躍している地方馬ラブバレットなども出走予定。

根岸ステークスは2017年1月29日(日)の15時45分発走予定です。

予想オッズ

  1. ベストウォーリア(3.0)
  2. カフジテイク(3.5)
  3. ベストマッチョ(5.0)
  4. ニシケンモノノフ(8.0)
  5. キングズガード(9.0)
  6. エイシンバッケン(10.0)
  7. ノボバカラ(15.0)
  8. ラストダンサー(20.0)
  9. タールタン(25.0)
  10. コーリンベリー(30.0)
  11. ブルミラコロ(45.0)
  12. モンドクラッセ(☆)
  13. グレープブランデー(☆)
  14. グレイスフルリープ(☆)
  15. ラブバレット(☆)
  16. ブライトライン(☆)

☆印は50倍以上と予想

追い切りタイム

根岸ステークスに出走を予定している馬の追い切りタイムです。

エイシンバッケン(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
53.4 38.2 24.7 12.6

カフジテイク(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
53.6 39.1 25.2 12.6

キングズガード(1/25(水)栗東・CW・不良)

6F 5F 4F 3F 1F
85.2 67.8 53.1 38.3 12.5

グレープブランデー(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
54.8 39.8 25.5 12.4

コーリンベリー(1/25(水)美浦・南D・良)

5F 4F 3F 1F
66.4 51.0 37.3 12.5

タールタン(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
53.5 39.5 25.6 12.5

ニシケンモノノフ(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
54.0 39.4 25.4 12.1

ノボバカラ(1/25(水)美浦・坂路・良)

800m 600m 400m 200m
51.4 37.3 24.9 12.8

ブライトライン(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
51.8 37.4 25.2 13.4

ブルミラコロ(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
52.6 38.2 24.6 12.1

ベストウォーリア(1/25(水)栗東・坂路・不良)

800m 600m 400m 200m
52.6 38.0 25.1 12.7

ベストマッチョ(1/25(水)美浦・南W・良)

5F 4F 3F 1F
67.1 52.7 38.7 13.2

モンドクラッセ(1/25(水)美浦・南W・良)

5F 4F 3F 1F
67.8 52.5 38.7 13.4

ラストダンサー(1/25(水)美浦・南W・良)

5F 4F 3F 1F
68.6 52.3 38.4 13.0

ラブバレット(1/26(木)美浦・北C・良)

6F 5F 4F 3F 1F
79.0 62.4 48.6 36.2 12.6

データ

枠順別データ

(過去10年)
もっとも多く馬券に絡んでいるのは7枠だが3着が多め。
そこまで内外の差はない傾向にある。

年齢別データ

(過去10年)
5歳馬が強い。年代別で唯一3割を超える成績を残している。
7歳以上の高齢馬は苦戦傾向。

○・5歳馬【3-5-2-23】

  • ブルミラコロ
  • カフジテイク
  • エイシンバッケン
  • ノボバカラ

前走のクラス別データ

(過去10年)

もっとも多くの勝ち馬を輩出しているのはG3組。
頭数こそ少ないものの率で他を上回るのはG1組となっている。

○・G1【1-1-1-7】

  • カフジテイク
  • ベストウォーリア
  • モンドクラッセ
  • ブライトライン

出走予定馬の参考レースを振り返る

2016年10月29日(土)・東京
神無月ステークス ダート・左 1400m
(1着ベストマッチョ)
2016/10/29 東京10R 神無月S(1600万下)【ベストマッチョ】

2016年11月3日(木)・川崎
第16回 JBCスプリント(JpnI)ダート・左 1400m
(2着ベストウォーリア 3着コーリンベリー)
【JBCスプリント 2016】動画・結果/ダノンレジェンドが勝利し悲願のビッグタイトルを獲得

2016年11月20日(日)・東京
霜月ステークス ダート・左 1400m
(1着ラストダンサー 2着タールタン 3着スーサンジョイ)
2016/11/20 東京11R 霜月S(OP)【ラストダンサー】

2016年12月4日(日)・中京
第17回 チャンピオンズカップ(GI)ダート・左 1800m
(4着カフジテイク 10着モンドクラッセ 15着ブライトライン)
【チャンピオンズカップ 2016】動画・結果/サウンドトゥルーが外から鋭く差しきる

2016年12月11日(日)・中山
第9回 カペラステークス(GIII)ダート・右 1200m
(1着ノボバカラ 2着ニシケンモノノフ 3着コーリンベリー 5着タールタン 7着グレープブランデー)
【カペラステークス 2016】動画・結果/ノボバカラが粘り込む

2016年12月18日(日)・中京
三河ステークス ダート・左 1400m
(1着ブルミラコロ)
2016/12/18 中京11R 三河S(1600万下)【ブルミラコロ】

2016年12月25日(日)・阪神
ファイナルステークス ダート・右 1400m
(2着エイシンバッケン 5着スーサンジョイ 11着グレイスフルリープ)
2016/12/25 阪神12R 2016ファイナルS(OP)【タガノエスプレッソ】

2016年12月28日(水)・園田
第16回 兵庫ゴールドトロフィー(JpnIII)ダート・右 1400m
(1着ニシケンモノノフ 3着ノボバカラ 4着ラブバレット 6着グレープブランデー)
【兵庫ゴールドトロフィー 2016】動画・結果/ニシケンモノノフがクビ差しのぎ切る

プレイバック

2016年1月31日(日)根岸ステークス(GIII)
1着:モーニン 牡4 戸崎 圭太 1.22.0

根岸ステークス 2016 モーニン 動画・結果 | 競馬の魅力

根岸ステークス 2016 の動画・結果です。根岸S の結果は1着:モーニン、2着:タールタン、3着:グレープブランデー。モーニン が勝利した 根岸ステークス 2016 の詳しい結果、動画をご覧ください。 根岸ステークス 2016 モーニン 動画・結果 2016年1月31日(日) | 1回東京2日 | 15:45 発走 第30回 根岸ステークス(GIII)ダート・左 1400m Negishi Stakes (G3)

2016年の根岸ステークスは16頭での争いとなった。
前評判では5戦4勝・3着1回と安定感抜群の上り馬・モーニンがあるが1番人気に支持された。

レースは、好位で進めた1番人気モーニンが、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、中団から脚を伸ばした6番人気タールタンに1/2馬身差をつけ優勝。さらに1-3/4馬身差の3着に10番人気グレープブランデーが入った。

勝ったモーニンは、デビュー4連勝で挑んだ前走の武蔵野Sでは3着に敗れたが、今回は見事人気に応え、初めての重賞制覇を果たした。